アウディ A8

カーライフニュース - アウディ A8

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

コンチネンタルは、米国で開幕したデトロイトモーターショー2018において、新型アウディ『A8』に48Vのマイルドハイブリッドシステムを供給すると発表した。

新型アウディA8の48Vのマイルドハイブリッドシステムは、ベルト式オルタネータースターターと48Vのリチウムイオンバッテリーで構成。ベルト式オルタネータースターターは、最大12kWの電力を回生し、6.1kgmのトルクを発生する。リチウムイオンバッテリーは、48Vの電流を安定して供給・・・

ニュースを読む

1%…アウディ、A3/6/7/8 など値上げへ

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年12月04日(月) 17時31分

アウディ ジャパンは、原材料費高騰などを理由に、2018年1月1日より一部モデルを1%値上げすると発表した。

対象車種は『A3スポーツバック/セダン』『S3スポーツバック/セダン』『A6/アバント/オールロード』『S6/アバント』『RS6アバント パフォーマンス』『A7スポーツバック』『S7スポーツバック』『RS7スポーツバック パフォーマンス』『A8(A8L除く)』『S8プラス』『Q7』。

A3スポーツバック 1.4 TFSIの場・・・

ニュースを読む

東京モーターショーのアウディブースには、日本市場に来年投入予定の『A8』のほか、2019年に発表予定のコンセプトカー『エレーヌコンセプト』などが展示されている。

◇2020年までに日本投入予定のエレーヌコンセプト

フランクフルトモーターショー2017で、レベル4の高度な自動運転機能を持つコンセプトカーとしてお披露目されたアウディエレーヌコンセプト。このコンセプトカーは、「2019年に生産が開始される、アウディの2番目の電気自動車、ア・・・

ニュースを読む

アウディジャパンのブーステーマは“アウディAI”だ。そこで同社ではレベル3の自動運転を実現する新型『A8』や、コンセプトカー『エレーヌ』を出展した。

◇自動運転化時代でもスポーティなクルマを作り続ける

パワートレインの電動化や自動運転化など、一世紀以上にわたる自動車の概念が大きく変わりつつある現在、「クルマのシステムが人間に変わって運転という行為を引き受け、リアルタイムでクラウドと通信しながら、決してクラッシュすることなく常に最も効・・・

ニュースを読む

アウディ A8 新型、欧州発売…先進運転支援は40以上

by 森脇稔 on 2017年10月02日(月) 15時00分

アウディは9月29日、新型『A8』の欧州販売を10月5日から開始すると発表した。ドイツ本国のベース価格は、9万0600ユーロ(約1200万円)からと公表されている。

新型A8には、40以上の先進運転支援システム(ADAS)を搭載。中でも、ハイライトとなるのが、市販車としては世界初の「レベル3」の自動運転機能、「アウディAIトラフィックジャムパイロット」。中央分離帯のある高速道路を、比較的混雑している60km/h以下で走行している場合に・・・

ニュースを読む

ニュアンス、音声認識技術 Dragon Drive をアウディ A8 新型に提供

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年09月12日(火) 12時45分

ニュアンス・コミュニケーションズは、コネクテッドカー向け音声技術「Dragon Drive」が、アウディの新型『A8』および後続モデルの対話型コネクテッドサービスに採用されたことを発表した。

Dragon Driveは、クラウドベースの音声認識、自然言語理解、音声合成を活用することで、ドライバーの音声指示を聞いて理解し応答する対話型の車載アシスタント。現在、アウディ、BMW、フォード、GMなど1億8000万台以上の自動車に搭載されてい・・・

ニュースを読む

アウディは9月7日、新型『A8』に搭載する自動運転機能、「アウディAIトラフィックジャムパイロット」の詳細を発表した。

新型A8の自動運転機能、アウディAIトラフィックジャムパイロットは市販車として初めて、「レベル3」の自動運転を可能にするもの。中央分離帯のある高速道路を、比較的混雑している60km/h以下で走行している場合に限って、ドライバーではなく車が主体のレベル3の自動運転を実現する。

ドライバーが新型A8のセンターコンソール・・・

ニュースを読む

7月11日にスペイン・バルセロナで開催されたアウディ・サミットでついにベールを脱いだ新型アウディ『A8』。シャシー系を中心に様々な新機軸が盛り込まれたこの次世代ラグジュアリー・サルーンに世界初の自動運転技術「レベル3」(ただし条件付き)が搭載されることは既報のとおり。

もっとも「レベル3は高速道路で主にハンドル、アクセル、ブレーキをコントロールする自動化システム」と聞けば、すでに量産化されているレベル2といったい何が違うのかという疑問・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは、新型『A8プロトタイプ』などが劇中に登場する『スパイダーマン:ホームカミング』の日本公開に先駆け、映画と連動した多角的プロモーションを開始した。

『スパイダーマン:ホームカミング』は、15歳の高校生スパイダーマンとアイアンマンとの競演が話題となっている、スパイダーマン映画の新シリーズだ。アウディAGは同作品とタイアップ。バルセロナで先月開催されたアウディサミットにてワールドプレミアした新型A8のプロトタイプをはじめ・・・

ニュースを読む

「レベル3」自動運転を実現したアウディの新型『A8』だが、商品としてのハイライトはそれだけにとどまらない。第4世代となった新型A8は、同セグメントの王者メルセデスベンツ『Sクラス』やBMW『7シリーズ』に対抗すべく、「スタイリッシュなラグジュアリーサルーンのお手本」とするデザインをはじめ、ショーファーカーに求められる機能・装備を充実させた。

スペイン・バルセロナで7月11日に開催された「アウディサミット」から、ワールドプレミアとなった・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

アデ丸

初のミニバン

車種名:トヨタ アルファード
投稿ユーザー:アデ***** さん
総合評価:

休日に近場に行く程度ですが5.5km/Lといった感じです。まあ3.5Lな...[ 続きを見る ]

ヒーワ

プリウス50

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:ヒー***** さん
総合評価:

シートが堅い、乗り心地も悪い腰にくる、ショックが良くないのか、誰かがクラ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針