ランドローバー ディスカバリー

カーライフニュース - ランドローバー ディスカバリー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ランドローバー『ディスカバリー』改良新型プロトタイプのコックピットを、初めて撮影することに成功した。2017年に登場した現行ディスカバリーとして、これが初の改良新型となるが、内外ともに刷新されることが濃厚だ。

激写したコックピットは『ディフェンダー』新型で採用されたものと同じステアリングホイールを装備している。ただし、スポークなど小さな変更はされている模様だ。

センタースタックも刷新。かなり大型のタッチスクリーン・インフォテインメン・・・

ニュースを読む

ランドローバーの中核モデル、『ディスカバリー』の改良新型プロトタイプをカメラが捉えた。ディスカバリーは、1989年から30年以上販売されている伝統のモデルで、現行型となる5代目は2017年に登場。これが初のフェイスリフトとなる。

ニュルブルクリンク付近で捉えたプロトタイプは、ベルトライン以下がカモフラージュされているが、ボディパネルは現行からキャリーオーバーされる。ホイール、ヘッドライトユニットも現行型パーツが採用されているが、こちら・・・

ニュースを読む

新型『ディフェンダー』が話題となっているランドローバーから、ある意味“本命”ともいえるモデルの大幅マイチェンに関する情報が飛びこんできた。フルサイズSUV『ディスカバリー』の改良新型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

ディスカバリーは、同社の「第三のモデル」(当時)として1989年に発売。1991年からは日本にも正規輸入され、手頃な本格SUV(クロカン)として日本でのブランドの裾野を広げた立役者と・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバーのコンパクトSUV『ディスカバリースポーツ』(Land Rover Discovery Sport)2020年モデルの受注を11月29日より開始する。

2020年モデルでは、一目でディスカバリーファミリーであることがわかるデザインに一新。また、フロントグリルやバンパー(フロント/リア)のデザインを変更し、シグネチャーLEDヘッドライト(フロント/リア)も採用した。

インテリアも素材・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバー『ディスカバリー』および『ディスカバリースポーツ』に特別仕様車「ラグビーワールドカップ2019エディション」を設定し、8月30日より各限定50台で受注を開始した。

ランドローバーは、3大会連続でラグビーワールドカップのワールドワイドパートナーを務め、20年以上にわたり、ラグビー活動を支援してきた。アジア初開催となるラグビーワールドカップ2019 日本大会(9月20日開幕)をさらに盛り・・・

ニュースを読む

ランドローバーは8月21日、特別な改造を施した『ディスカバリー』(Land Rover Discovery)を使用した、アフリカ・マラリア熱対策の最前線で直面している課題の調査が完了した、と発表した。

この調査は、「モバイルマラリアプロジェクト」と命名された。オックスフォード大学の研究者3人が、ディスカバリーに乗り、ナミビア、ザンビア、タンザニア、ケニアを横断する7350kmを8週間かけて走破し、マラリア熱対策の最前線で直面している課・・・

ニュースを読む

ランドローバーは5月22日、『ディスカバリースポーツ』(Land Rover Discovery Sport)の改良新型を欧州で発表した。

ディスカバリー スポーツは、『ディスカバリー』の派生車種として、2014年秋に発表された。『レンジローバー』シリーズに、『レンジローバー スポーツ』が設定されているのと同様、ディスカバリーシリーズのスポーティモデルが、ディスカバリー スポーツになる。

ディスカバリースポーツには、コンパクトSUV・・・

ニュースを読む

ランドローバーは3月20日、特別な改造を施した『ディスカバリー』(Land Rover Discovery)を使用して、アフリカのマラリア熱対策の最前線で直面している課題を調査すると発表した。

この調査は、「モバイルマラリアプロジェクト」と命名された。オックスフォード大学の研究者3人が、ディスカバリーに乗り、ナミビア、ザンビア、タンザニア、ケニアを横断する6300km以上を8週間かけて走破し、マラリア熱対策の最前線で直面している課題の・・・

ニュースを読む

ランドローバーの7人乗りコンパクトSUV、『ディスカバリースポーツ』改良新型が、豪雪のスカンジナビアでウィンターテストを開始した。

同ブランドの最小クロスオーバーSUVとして、2015年にデビューした現行モデルは、瞬く間にベストセラーへと成長。初のフェイスリフトが行われる。キャッチしたプロトタイプは、フロントマスク全体がカモフラージュされているが、新グラフィックのヘッドライトの一部や、大型のコーナーエアインテークが見てとれる。また市販・・・

ニュースを読む

ランドローバーの人気クロスオーバーSUV、『ディスカバリースポーツ』初の改良新型となる開発車両をカメラが捉えた。

2015年に、『フリーランダー2』の後継モデルとしてデビューした現行モデルは、同ブランドの最小SUVとして、ベストセラーに輝いている。2019年内にも登場すると見られるこの改良新型では、かなり大胆なテコ入れがなされそうだ。

捉えたプロトタイプは、前後をパネルでカモフラージュしているが、薄型の新ヘッドライトの一部が露出し、・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

CF4152

給油(通算53回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算53回目)を10/28に行いました。前回の給油から648.4k...[ 続きを見る ]

そっとじ

北海道5000㎞の旅

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

1か月休みを頂いて静岡~北海道ドライブしてきました 出発日 9月29日 ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針