オートエクゼ

カーライフニュース - オートエクゼ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

オートエクゼは、「ストリートスポーツブレーキパッド」にマツダ『CX-30』用を追加設定し、マツダ販売会社、有名カー用品店など、オートエクゼ商品取扱店などを通じて発売する。

ストリートスポーツブレーキパッドの狙いは、ドライバーの感性にシンクロした「意のままの減速」。街乗りから高速道、ワインディングといった日常的な走行シーンでの使用を想定して開発した。連続ブレーキング時の安定した効きと、踏力に応じた効き味を重視したノンアスベスト製のストリ・・・

ニュースを読む

オートエクゼは、「ラムエアインテークシステム」に、新世代マツダ車『マツダ3』『CX-30』用を追加設定し、販売を開始した。

ラムエアインテークシステムは、量産エアクリーナーボックスを廃し、吸気レイアウトを新設計した製品。バンパー前部よりフレッシュエアを取り込むインテークダクト、吸気経路を専用設計した大容量クリーナーボックス、付属のメインテナンスキットによる洗浄が可能な低抵抗K&N製湿式エアフィルターで構成する。

量産フレッシュエアダ・・・

ニュースを読む

オートエクゼは、マツダスポーツモデル用「クラブスポーツブレーキパッド」を開発し、マツダ販売会社、有名カー用品店など、オートエクゼ商品取扱店などを通じて発売する。

クラブスポーツブレーキパッドの狙いは、ドライバーの感性にシンクロした「意のままの減速」。ターゲットとなる高温・高負荷領域にて、安心してコントロールできる特性にすべく、摩擦材(摩材)をチューニング。スポーツ走行で多用する400〜450度で本領を発揮するグラファイトメタル製のブレ・・・

ニュースを読む

オートエクゼは、マツダ『RX-7』/『RX-8』用「ファインチューニングリビルトエンジン」を新設定し、マツダディーラー、オートエクゼ製品取り扱い店を通じて発売する。

スムーズに高回転まで吹き上がるロータリーエンジン(RE)は、設計値通りのパワーを獲得するために圧縮圧力を漏れなく出力に変える高い気密性が求められる。

ファインチューニングリビルトエンジンは、ハンドメイド生産の強みを活かした1/100mm以下の寸法管理を徹底したフルオーバ・・・

ニュースを読む

オートエクゼは、絶版スポーツカー・アップデートプログラムに、マツダ『ロードスター(NA)』・『RX7(FD)』用スポーツステアリングホイールを設定し、50本限定でマツダ販売会社、有名カー用品店などで発売する。

スポーツステアリングホイールは、太すぎず、細すぎない絶妙な操舵感を追求した楕円形断面グリップや、スポーティなフラットボトム形状、レッドカラーのセンターマークやステッチといった同社製品の基本スペックを踏襲。直径350mmへの適度な・・・

ニュースを読む

オートエクゼ、CX-30 用チューニングキット「DM-06」発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年03月02日(月) 10時00分

オートエクゼは、マツダ『CX-30』用チューニングキット「DM-06」を新設し、マツダ販売会社、有名カー用品店などで販売を開始する(2月28日発表)。

DM-06の狙いは、新世代クロスオーバーCX-30の「スポーツグレード」だ。バランスの良い優等生的な性格に、オートエクゼ流のアレンジを添えたコンプリートチューン。スタイルや走りにこだわりのあるユーザー向けに開発した。

スタイリングキットは、マーク付きのフロントグリルを含めた計5点のフ・・・

ニュースを読む

オートエクゼは、「スポーツクラッチライン」に現行マツダMT車対応品を追加設定し、販売を開始した。

クラッチペダル〜クラッチへと繋がるラインの大半は金属製のパイプだが、トランスミッションの振動を吸収するため、一部がゴム製になっている。ペダルを踏みこむと油圧によりゴム部分が膨張するため、クラッチが切れるまでに一瞬のタイムラグが生じる。

スポーツクラッチラインはゴム部分をフレキシブルなステンレスメッシュPTFE(テフロン)製に交換すること・・・

ニュースを読む

オートエクゼは、ボディ剛性向上をサポートする「モーションコントロールビーム」に、絶版スポーツカー用として、マツダ『RX-8』(後期)および『ロードスター』(NCEC)用を追加設定し、販売を開始した。

モーションコントロールビームは、超高減衰の摩擦式ダンパーにより、ボディ前後末端部を補強し、捩じれ剛性を高めるアイテム。ボディ末端部は、大きな負荷が掛かるサスペンションの装着部位で捩じれやすく、ここを補強することで、より強靭なボディが実現す・・・

ニュースを読む

オートエクゼは、『マツダ2』用チューニングキット「DJ-06」を新設し、マツダ販売会社、カー用品店など、オートエクゼ商品取扱店などを通じて発売する。

DJ-06は、マツダ2の持つプレミアム感をそのままに、かつての『デミオ・スポルト』のような本格スポーツパッケージを目指して開発した。

マツダ2専用となる新意匠のスタイリングキットは塗装不要の4点構成品。煌びやかさを排除したブラック仕様のフロント&リアのアンダースポイラーとフロントグリル・・・

ニュースを読む

『マツダ車個性化プロジェクト』というコンセプトで、チューニングパーツをリリースするオートエクゼの東京オートサロン2020ブースでは、マツダ『CX-30』用のチューニングキット『AutoExe DM-06』シリーズが初おひろめとなっている。

また、マツダ3用チューニングキット『AutoExe BP-06』を取り付けたデモカーも展示中だ。

DM-06について、広報宣伝部の相馬真吾氏にお話をうかがった。

「CX-30用のチューニングパー・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針