ギブリ

カーライフニュース - ギブリ (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

マセラティジャパンは11月7日に都内で、主力車種『ギブリ』の2018年モデルを報道陣に公開した。グイド・ジョバネッリ社長は「私どもをここ数年サポートしてくれている大切なクルマ」とした上で「個人的には最も美しいマセラティのクルマだと思っている」と述べた。

ジョバネッリ社長は「ギブリは私どもの販売の3分の1を構成するモデル。長い歴史をもったモデルで、第1世代は1967年にローンチされた。2013年に第3世代になったが、私どもをここ数年サポ・・・

ニュースを読む

マセラティは8月23日、『ギブリ・グランルッソ』の概要を明らかにした。実車は8月25日、中国で開幕する成都モーターショー2017で初公開される。

ギブリ・グランルッソは、マセラティの中型スポーツセダン、『ギブリ』の大幅改良モデル。現行ギブリにとって、初めての大幅改良を機に、車名をギブリ・グランルッソに変更した。

ギブリ・グランルッソでは、新デザインのフロントバンパーやグリルを採用。このグリルやバンパーには、最新のマセラティ車と同様、・・・

ニュースを読む

マセラティジャパンは6月26日、『ギブリ』など8車種について、助手席エアバッグ警告ラベルの内容に誤りがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは『ギブリ』『クアトロポルテ』『レヴァンテ』『レヴァンテS』『グラントゥーリズモ スポーツオートマチック』『グラントゥーリズモ スポーツ』『グランカブリオ スポーツ』『グランカブリオ MC』の8車種で、2015年5月15日〜2017年3月21日に輸入された10・・・

ニュースを読む

マセラティジャパンは6月26日、『ギブリ』などのドライバーズシートに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは『ギブリ』『クアトロポルテ』『レヴァンテ』『レヴァンテS』の4車種で、2013年4月17日〜2017年4月12日に輸入された4276台。

ドライバーズシートにおいて、電動パワーシートの配線の配索が不適切なため、シートが稼動した際、配線がパワーシートモーターの端部と接触することがある・・・

ニュースを読む

マセラティジャパンは、5月20日・21日に開催される日本最大級のイタリアンフェスティバル「イタリア・アモーレ・ミオ!2017」に協賛、高級セダン『ギブリ』と同ブランド初のSUV『レヴァンテ』を展示する。

イタリア・アモーレ・ミオ!2017は、イタリアと日本の国交樹立150周年を記念し、2016年から開催。昨年は5万人以上が訪れ、イタリアの食や文化を楽しんだ。2回目となる今回も、ファッション、トラベル、料理、車・バイク、音楽など、イタリ・・・

ニュースを読む

マセラティジャパンは3月24日、『ギブリ』などのシフトレバーおよび燃料パイプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは『ギブリ』『クアトロポルテ』の2車種。シフトレバーについては2013年4月17日〜2015年7月22日に輸入された1573台、燃料パイプは2013年9月12日〜2015年7月22日に輸入された1250台。

両モデルのシフトレバーは、シフトポジション選択後に中央位置に戻る構・・・

ニュースを読む

【リコール】マセラティ ギブリ、走行不能となるおそれ

by 森脇稔 on 2017年02月03日(金) 02時00分

イタリアの高級車、マセラティの日本法人、マセラティジャパンは2月2日、『ギブリ』に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

今回のリコールは、前輪のハブベアリングの不具合が原因。前輪のハブベアリングにおいて、ベアリングボールレースの高周波焼き入れが不適切なため、強度が不足しているものがある。

そのため、そのままの状態で使用を続けると、ベアリングボールレースに亀裂が生じ、最悪の場合、ベアリングボールレース・・・

ニュースを読む

イタリアの高級車メーカー、マセラティの4ドアサルーン、『ギブリ』。同車が米国市場において、リコール(回収・無償修理)を行う。

これは、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)が明らかにしたもの。「マセラティの米国法人、マセラティノースアメリカから、ギブリに関するリコールの届け出を受けた」と発表している。

今回のリコールは、サスペンションの不具合が原因。NHTSAによると、ギブリの前輪のホイールベアリングの強度が不足している可能性があり・・・

ニュースを読む

マセラティジャパンは、エルメネジルド ゼニアと共同開発した特製シルク素材のインテリアオプションを搭載した「ギブリS ゼニア・エディション・インテリア」を9月22日から25日まで、エルメネジルド ゼニア銀座グローバルストアで特別展示する。

ゼニア・エディション・インテリアは、パートナーシップ契約を結ぶ両社が、究極のインテリア空間とエクスクルーシブなドライビング体験を創り出すことを目指して開発。2015年11月に発表したインテリアオプショ・・・

ニュースを読む

【リコール】マセラティ ギブリ など、サスペンションに不具合

by 纐纈敏也@DAYS on 2016年07月04日(月) 12時32分

マセラティジャパンは7月1日、『ギブリ』などの緩衝装置(トーインロッド)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、『ギブリ』『クアトロポルテ』の2車種で、2013年4月16日から2015年12月2日に輸入された2960台。

後輪のトーインを調整するトーインロッドの取付けボルトの製造指示が不適切なため、必要なボルトの軸力が発生していないものがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

きゅうり

加減速やコーナリングしなくてもドライブが楽しい、乗り心地最高 シトロエ...[ 続きを見る ]

きゅうり

加減速やコーナリングしなくてもドライブが楽しい、乗り心地最高 BXから...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針