ZX

カーライフニュース - ZX

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

新車で買える250ccクラスでは、唯一となる4気筒エンジン搭載車が登場した。カワサキ『Ninja ZX-25R』だ。

23日に開幕した「東京モーターショー2019」。カワサキはアンベールで衝撃的なマシンを世界初披露した。バイクファンらの間では開発進行中が早くから囁かれ、今回の東京で出るのではないかと噂になっていたニンジャ250の4気筒進化バージョンがついに出た。


フルモデルチェンジで、車名もカワサキ・スーパースポーツ「Ninja ・・・

ニュースを読む

カワサキ Ninja ZX-6R など、カラー&グラフィックを変更 11月15日発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年10月16日(水) 12時15分

カワサキモータースジャパンは、スーパースポーツ『Ninja ZX-6R』および『Ninja ZX-6R KRTエディション』のカラー&グラフィックを変更し、11月15日より発売する。

Ninja ZX-6Rは最高出力126ps、最大トルク70Nmを発生する636cc水冷4ストローク直列4気筒DOHCエンジンを搭載するスーパースポーツ。KRTエディションは、スーパーバイク世界選手権で戦う「Ninja ZX-10RR」と同イメージのカラー・・・

ニュースを読む

カワサキ、レース専用モデル Ninja ZX-6R 2020年モデルを特別発売へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年10月12日(土) 14時15分

カワサキは、レース専用モデル『Ninja ZX-6R』を受注販売すると発表した。受注期間は第一次が11月1日から18日、第二次が11月29日から12月16日。

レース専用モデルNinja ZX-6Rは、高回転域での優れた性能と中回転域での豊かなトルクを両立するハイパフォーマンスエンジンを搭載。滑らかでダイレクトなスロットルレスポンスが、サーキットでの高いコントロール性を発揮する。

また、マスの集中化と軽量化を追求した車体にはSHOW・・・

ニュースを読む

日立建機は9月6日、ショベルローダ「ZX145W-3」の過給機およびインタークーラ配管に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2009年1月1日から2013年10月1日に製造された159台。

過給機については、コンプレッサ翼車のバランス調整溝の加工が不適切なため、耐久性が不足しているものがある。そのため、翼車に亀裂が生じ、そのまま使用を続けると亀裂が進行し、過給機が破損して、最悪の場合、・・・

ニュースを読む

2018-2019FIM世界耐久選手権最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース、決勝スタートの時刻が近づき、どのチームもマシンの調整に余念がない頃。ファクトリーチームの「カワサキ・レーシングチーム鈴鹿8時間」も同じだ。

カワサキの“スズカ・ビースト”は「Ninja ZX-10RR」。スーパーバイク選手権参戦マシンをベースに仕立ててきたが、仕様はほぼスーパーバイク選手権のままだという。カワサキによると気温30度の鈴鹿でもスーパー・・・

ニュースを読む

“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第42回大会、カワサキは体制を強化し、#10「カワサキ・レーシングチーム鈴鹿8時間」がファクトリーチームとして28日の決勝に臨む。そして1993年以来、2度目の優勝を狙う。

ライダーはスーパーバイク世界選手権4度の王者、ジョナサン・レイ、ブリティッシュスーパーバイク選手権チャンプでスーパーバイク世界選手権表彰台の常連、レオン・ハスラム、そしてスーパーバイク世界選手権ではインディライダーのポイン・・・

ニュースを読む

アクティブ、Ninja ZX-6R 2019年モデル用フェンダーレスキットなど発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年07月16日(火) 18時30分

アクティブは、自社ブランド「ACTIVE」の新商品として、カワサキ『Ninja ZX-6R』2019年モデル用フェンダーレスキットを7月末より発売する。

アクティブのフェンダーレスキットは、ノーマルのリアフェンダーと交換することで、シャープでスポーティなスタイリングを実現。アルミ材を採用して樹脂製品にはない高い耐久性を実現している。取り付けは車体に加工の必要がないボルトオン。テール部分には安全を確保するための法規制が多いが、その中でウ・・・

ニュースを読む

カワサキレーシングチームは25〜26日の2日間、FIM世界耐久選手権仕様のカワサキ「Ninja ZX-10RR」で「2018-2019 FIM世界耐久選手権最終戦“コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第42回大会」の試験・練習走行を行なった。

カワサキレーシングチームの鈴鹿8耐プロジェクトは、川崎重工のファクトリーチームとして構成され、従来より多くのスーパーバイク・プログラムのスタッフが参加する。

テストを担当したライダーは・・・

ニュースを読む

アクティブは、自社ブランドから発売中のエンジンカバースライダーにカワサキ『Ninja ZX-10R』(2016-2017)用を追加した。

エンジンカバースライダーは、エンジンガードやエンジンカバーとは異なり、エンジンに装着するスライダーという画期的なアイテム。エンジンの両サイドに装着し、転倒時のダメージを軽減。アルミブロックで滑走を抑制し、滑りすぎによる二次被害を防止する。また、車体に当たる面が耐摩耗性に優れたPOM(ポリアセタール)・・・

ニュースを読む

カワサキモータースジャパンは、スーパースポーツ『Ninja ZX-10R』シリーズ3モデルを3月1日より発売すると発表した。

Ninja ZX-10Rシリーズは、フィンガーフォロワーロッカーアームを採用する水冷4ストローク並列4気筒998ccDOHC4バルブエンジンを搭載し、最高出力は203ps(ZX-10RRは204ps)、ラムエア加圧時には212ps(同213ps)を発生。また、素早いシフトアップ/ダウンを可能にするKQS(カワサ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

たかむら

納車

車種名:マツダ MAZDA2 (ディーゼル)
投稿ユーザー:たか***** さん
総合評価:

昨日納車されました。 前車も半年弱乗ったデミオ です。 ほぼ変わりはなく...[ 続きを見る ]

ぶひお

七年経過

車種名:BMW 1シリーズ (ハッチバック)
投稿ユーザー:ぶひ***** さん
総合評価:

いろいろ修理代がかかっています。ターボ冷却系交換、エンジン冷却系の液漏れ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針