コメント

トヨタ プリウスPHVについて情報交換をしよう!・・・新規書き込み

タイトル:電気とかソリンの両立

分類:ドライブ
投稿ユーザー: Lie***** さん
投稿日時:2017/07/02 01:37
通報
総合評価:
コメント:1件 

カタログ上ですと充電走行距離は68kmですが、その数値よりも遠くに行く場合、満充電でハイブリット走行でPHVを運転すると、減速時やエンジンの回転数を控えた走行をするとかなり燃費が良いと思います。とにかくエンジン回転を一定にして無理な負荷をエンジンさせないようにしています。

参考になった 参考になった人:1人CF4*****さん

コメント:Lie***** さん2017/07/03 00:19通報

4月下旬の納車で現在1万キロ。急速充電時間はPHVに任せています。充電器表示で最大86%で充電終了になり、高速道のPAやSAで急速充電後のEV走行値は48km前後で4回の急速充電で1回約15分電気代の請求額は約1050円位でした。無料の急速充電施設もあります。リーフ仕様の充電コードは短いのでPHVを斜め駐車。レバー式ソケット充電器はレバーを引かずボタンのみを押して外すと良いです。ある道の駅では売店で使用を話し専用コインと扉の鍵を受領してからでないと急速充電器が使えない時があります。30分の充電時間を必要としないPHVそんな道の駅は不向きで静岡県小山町内の道の駅がこれでした。

≪ 前の20件 | 次の20件 ≫

コメントを書く

トヨタ プリウスPHVについて情報交換をしよう!・・・新規書き込み

e燃費 サイト内検索
e燃費アンケート
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

TAROやん

初ベンツ

車種名:メルセデスベンツ Cクラス (ステーションワゴン)
投稿ユーザー:TAR***** さん
総合評価:

前車からの乗り換えで、約1年半かけて探し続け、ようやくたどり着きました。...[ 続きを見る ]

yama

燃料

車種名:三菱自動車 eKワゴン
投稿ユーザー:yam***** さん
総合評価:

初めての燃料計測です。燃料18.65 古い車の3ATにして燃料まずまず。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針