V60

ボルボ V60の登録情報

メーカー名 ボルボ
車名 V60
車レビュー各評価 燃費: 4pt
エクステリア: 4.7pt
インテリア: 4.3pt
居住性: 4pt
積載性/収納性: 4pt
乗り心地: 4.7pt
走行性能: 4.7pt
価格: 4pt
No 型式 登録年月
排気量
ミッション
使用燃料
駆動方式
過給機
コメント
エコシステム
WLTC燃費
JC08燃費
10・15燃費
実燃費
1 ZB420
販売中
2019年04月
2000cc
8AT
ハイオク
4WD
ターボ
クロスカントリー T5 AWD / Pro
アイドリングストップ
--
11.6 km/L
--
5.16 km/L
2 ZB420
販売中
2018年09月
2000cc
8AT
ハイオク
FF
ターボ
T5モメンタム / T5インスクリプション
アイドリングストップ
--
12.9 km/L
--
10.43 km/L
3 FB420
2017年10月
2000cc
8AT
ハイオク
4WD
ターボ+スーパーチャージャー
ポールスター
アイドリングストップ
--
11.2 km/L
--
8.98 km/L
4 FB420
2016年02月
2000cc
8AT
ハイオク
4WD
スーパーチャージャー
T6 AWD Rデザイン
アイドリングストップ
--
12.8~13.6 km/L
--
--
5 FB4154T
2016年02月
1500cc
6AT
ハイオク
FF
ターボ
T3 SE
アイドリングストップ
--
16.5 km/L
--
--
6 FB525XC
2015年10月
2500cc
6AT
ハイオク
4WD
ターボ
クロスカントリー T5 AWD SE
アイドリングストップ
--
12.6 km/L
--
9.72 km/L
7 FB420
2015年07月
2000cc
6AT
ハイオク
FF
ターボ
T4 SE / T4 Rデザイン
アイドリングストップ
--
14.9 km/L
--
--
8 FB420
2015年07月
2000cc
8AT
ハイオク
FF
ターボ
T5 SE / T5 Rデザイン
アイドリングストップ
--
14.5~14.7 km/L
--
9.53 km/L
9 FB420
2014年02月
2000cc
8AT
ハイオク
FF
ターボ
T5 SE / T5 Rデザイン
--
14.4~14.5 km/L
--
10.44 km/L
10 FB6304T
2011年06月
3000cc
6DCT
ハイオク
4WD
ターボ
パワーシフト / T6 AWD SE / T6 AWD Rデザイン
--
8.5 km/L
8.9 km/L
8.29 km/L
11 FB4164T
2011年06月
1600cc
6DCT
ハイオク
FF
ターボ
パワーシフト
--
11.4 km/L
12.6 km/L
9.50 km/L

車レビュー

もっと読む

ぬこ次郎
満足しています2019年07月04日 21時13分

分類:ドライブ 投稿ユーザー:ぬこ***** さん 総合評価:

モメンタム+レザーパッケージを購入しました。
半年5000km乗って、燃費は車載のもので13.1km/lと予想以上。
荒れた路面でも嫌な振動もロードノイズもいい具合にカットしてくれています。
乗り心地はドイツ車と日本車の中間くらいでしょうか。高速域だと継ぎ目なんかで多少ふわっとした感覚がありますがすぐ落ち着きます。
シートは車から外して自宅でも使いたいくらい快適です。
ちなみにホイールは17インチのままで、タイヤはPrimacy4です。

最小回転半径は5.5mなので、市街地や狭い駐車場でもギリギリ切り返しなしでいけます(360°ビューは必須です)。
5.7mになる18インチ以上のホイールでは頻繁に切り返しが必要になるかもしれません。
インテリアはいたってシンプルです。余計な装飾や機能は一切無し。
物理ボタンも最小限で、基本はSENSUSナビの画面で操作になります。AppleCarplayやAndroidAutoはきっちり対応しています。
メータもフル液晶モニタですが表示は速度計・タコメータとマップ・音楽くらいです。
日本語への翻訳がいまいち適当で、せっかくいいハードなんだからこの辺もしっかりして欲しかったと思います(燃料切れが近づくと「燃料レベルが低い」という機械翻訳みたいな日本語が多いです)。
安全装備は全部入りの欲張りセットです。PilotAssistは最初懐疑的でしたが、慣れればこれなしでは渋滞や高速道の運転がしたくなくなるくらいです。
フルアクティブハイビームは毎度毎度切り替えるのが面倒ですが、明かりのない暗がりを照らしてくれるので夜の運転がだいぶ楽になりました。
トランクルームがとにかく広いです。後席を倒せば大人二人が寝っ転がって昼寝もできます。
ただし、ステーションワゴンの宿命か、後席に座っていると、耳元に響くようなロードノイズを感じることがあります。

関係ないと思いたいですが、うちにもエンジンルームにパンが入ってました。
最後に、購入後のお店アンケートはいい評価をつけてあげてください。悪い評価をつけると、つけた方も気の毒に思うくらい本社から怒られるようです。

[この車レビューにコメントを書く]

V60_6304
Volvo V60 T6 AWD R-Design2018年03月02日 13時06分

分類:燃費 投稿ユーザー:V60***** さん 総合評価:

直6最終モデルの2015年式を約5万キロ乗りました。
生涯燃費は9.6km/lほどと、カタログ燃費の8.5km/lを上回る意外な好燃費。
低速から豊かなトルクがありどんな場面でもストレスない加速。
ポールスターパフォーマンスソフトウェアを搭載していましたので、踏めば胸のすくような加速。そして何と言ってもフィーリングと音が素晴らしかったです。
今は2018年式のPolestarに乗り換えましたが、エンジンのみで見るとやはり直6エンジンの魅力にはかないません。
積載性や後席の広さに問題がありますが、トータルとしてすごくいい車でした。

[この車レビューにコメントを書く]

かぶとむし
PPPはお勧め2016年12月28日 23時32分

分類:メンテナンス 投稿ユーザー:かぶ***** さん 総合評価:

購入してから数ヶ月でポールスターパフォーマンスパッケージをインストールしました。発進時のギクシャク感が無くなって良い感じになりました。
燃費は悪化せず、踏み込んだ時の爽快感が増しました。
約70000km乗って乗り換えましたが燃費もカタログ値に近く、
動力性能も満足。
また、安全性能に関してはいまだに一線級だと思います。
ACCの制御は最新の他メーカー車より自然で安心して使えました。
生涯燃費は13.3km/LでJC08モードとほぼ同じでした。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:1

elkiss
V60増えてきましたね2012年03月20日 13時28分

分類:燃費 投稿ユーザー:elk***** さん 総合評価:

街乗りと遠出ではあまり燃費は変わりませんね。
前車の4000ccRVからすると燃費良いのは当たり前ですが、
どんな乗り方しても燃費の差が出ないのは良いです。
現在11km/l前後で推移してます。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:1


ボルボ V60について情報交換をしよう!・・・新規書き込み

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

たか

低燃費タイヤとの相性はかなり良いと思います。 大分以前ですが、E36の3...[ 続きを見る ]

range22

エンジン、加速感は気持ちいいくらいに柔らかい感じでスーと伸びていきます。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針