インテグラ

ホンダ インテグラの登録情報

メーカー名 ホンダ
車名 インテグラ
車レビュー各評価 燃費: 4pt
エクステリア: 4.7pt
インテリア: 3.7pt
居住性: 3.7pt
積載性/収納性: 4.3pt
乗り心地: 3.7pt
走行性能: 5pt
価格: 4.7pt
No 型式 登録年月
排気量
ミッション
使用燃料
駆動方式
過給機
コメント
エコシステム
WLTC燃費
JC08燃費
10・15燃費
実燃費
1 DC5
2001年07月
2000cc
5AT
レギュラー
FF
--
iS/タイプS
--
--
14.4 km/L
8.76 km/L
2 DC5
2001年07月
2000cc
5MT
レギュラー
FF
--
iS/タイプS
--
--
14.8 km/L
12.58 km/L
3 DC5
2001年07月
2000cc
6MT
ハイオク
FF
--
タイプR2代目
--
--
12.4 km/L
10.39 km/L
4 DC2
1993年05月
1800cc
4AT
ハイオク
FF
--
2代目 SiR
--
--
12.4~13.8 km/L
--
5 DC2
1993年05月
1800cc
5MT
ハイオク
FF
--
タイプR初代
--
--
12.4~13.8 km/L
11.52 km/L
6 DC1
1993年05月
1600cc
4AT
レギュラー
FF
--
2代目 Ti
--
--
13.6~14.2 km/L
--
7 DC1
1993年05月
1600cc
5MT
レギュラー
FF
--
2代目 Ti
--
--
15.2~15.4 km/L
--
8 DB1
1991年10月
1800cc
4AT
レギュラー
FF
--
初代
--
--
10.6 km/L
--
9 DA8
1989年04月
1600cc
4AT
ハイオク
FF
--
初代 XSi
--
--
10.6~10.8 km/L
--
10 DA8
1989年04月
1600cc
5MT
ハイオク
FF
--
初代 XSi
--
--
12.2~12.4 km/L
--
11 DA7
1989年04月
1600cc
4AT
レギュラー
FF
--
初代
--
--
11.8 km/L
--
12 DA7
1989年04月
1600cc
5MT
レギュラー
FF
--
初代
--
--
13.6~13.8 km/L
14.45 km/L
13 DA6
1989年04月
1600cc
4AT
ハイオク
FF
--
初代 XSi/RSi
--
--
10.6~10.8 km/L
--
14 DA6
1989年04月
1600cc
5MT
ハイオク
FF
--
初代 XSi/RSi
--
--
12.2~12.6 km/L
--
15 DA5
1989年04月
1600cc
4AT
レギュラー
FF
--
初代
--
--
11.8~13.0 km/L
--
16 DA5
1989年04月
1600cc
5MT
レギュラー
FF
--
初代
--
--
13.6~14.6 km/L
--

車レビュー

もっと読む

てっちんR
燃費とコンディション2020年03月28日 22時49分

分類:ドライブ 投稿ユーザー:てっ***** さん 総合評価:

e燃費を見ていて、他のDC2乗りの方が意外と低燃費で驚くやら嬉しいやら。
負けじとできる限りの低燃費走行に振っている今日この頃です。

そんな中、先日リッター15キロを達成しました。一番効いているのは大体1500でのシフトアップによるものと思います。
その他はエアコンは下りのみ使用することや、流れに乗るとはいえ60キロ以上は出さない。追い付かれたら塞がず譲る。等を心掛けています。

しかしながらこのエンジンの本来の能力からするに低回転縛りはカーボンが溜まる、オイルが汚れやすいなど、ストレスになることも事実。

長く乗るために燃費も大切ですがエンジンコンディションの為にはオイル交換は勿論の事として、きちんと回すのも大切です。

自己流では完全暖気後、後続車が居ないときに4500回転くらいまで、感覚として1秒で時速5キロずつ上げていく程度の加速度で回すようにしています。燃費も考え、頻度は1日一回以下に押さえています。
場所が許せばハイカムまで回してやってカム切り替えの油圧系統も動かしておくと「回るエンジン」を維持できると思います。

なんにせよドライバーのテクニックを速く走るにしてもエコドライブにしても如実に反映してくれるこの車には頭が上がりません。
ドライバーを育ててくれる車だなぁとつくづく思うところです。

皆さんのエコテクニック、どんなこだわりがあるのか気になるところです。

[この車レビューにコメントを書く]

てっちんR
燃費走行2020年03月23日 23時08分

分類:燃費 投稿ユーザー:てっ***** さん 総合評価:

購入して1ヶ月経過。
片道25キロの通勤がメイン。
郊外の登坂車線有りの上り、渋滞気味の市街地を含むけれど、カタログ値に近い数値を叩き出すこの車に改めて驚いた。

恐らく町乗りの通常回転域では他車種に比べて燃料消費は多めだけど、代わりに充分なトルク、パワーを発生しているので負荷が掛かっても苦しくなりにくく、多少のアップダウンでは燃費への影響が少ないのだと思う。

なので早めにポンポンシフトアップしていっても乗りやすい。

ただ、この車、というかエンジンなのだけど、タコメーターに刻まれる一万回転の数字…
1度ハイカムの官能性を知ってしまうといつまで燃費燃費言ってられるものか…

ひとまずキッチリ燃費走行できるようになってから、かな。

[この車レビューにコメントを書く]

Kurousa
もう二度と味わえない最高のFF車2016年10月22日 19時54分

分類:ドライブ 投稿ユーザー:Kur***** さん 総合評価:

もはやこれはFF車ではない。
そんな言葉がピッタリなほどの運動性能と、B18Cの官能的なサウンドが楽しめる最高の車です。

こんなパッケージングの車はもう二度と味わえないと思うので、オーナーの方々は是非是非大事に乗ってあげてください。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:1


ホンダ インテグラについて情報交換をしよう!・・・新規書き込み

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

はたけ

MTミッション

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:はた***** さん
総合評価:

最初の冬に書き込みましたが、MTミッションの渋い事やギア鳴りの件です。 ...[ 続きを見る ]

れおぽんママ

デイズルークス

車種名:日産 デイズルークス
投稿ユーザー:れお***** さん
総合評価:

ラフェスタからデイズルークスへ乗り換え! 子供達もそこそこ大きくなり部活...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針