IAAモビリティ

カーライフニュース - IAAモビリティ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

久々に開催された国際規模のモーターショーで、しかも初回ホストタウンとなったミュンヘン「IAA MOBILITY(IAAモビリティ)」。メッセ会場の芝の上にワーケーション・スペースのような場が設けられたのも、コロナ以降らしいモーターショーだった。とはいえ、そこで感じた変化を消化するのに、かなりの時間とエネルギーを要した。

地元のドイツ・メーカー勢はここ数年の基調通り、おしなべて主役はBEVという展示に終始した。アンゲラ・メルケル首相の勇・・・

ニュースを読む

IAAモビリティ、2023年にドイツ・ミュンヘンで再開催へ

by 森脇稔 on 2021年10月04日(月) 19時30分

ドイツ自動車工業会は、IAAモビリティ2023をドイツ・ミュンヘンで、2023年9月5〜10日に開催する。9月30日、ドイツ自動車工業会が発表した。

IAAモビリティは、従来のフランクフルトモーターショーが、開催地をフランクフルトからミュンヘンに移転し、内容をリニューアルしたもの。2021年に9月に初開催され、自動車だけでなくモビリティ全体に焦点を当てた新形式のモーターショーとなった。

ドイツ自動車工業会によると、IAAモビリティ2・・・

ニュースを読む

ドイツミュンヘンで開催された「IAAモビリティ2021」が閉幕した。脱炭素や電動化に湧くEU市場で、新しいモーターショーはどう変貌を遂げたのか。盛り上がりはどうだったのか。現地取材ならではの視点で全体の特徴をまとめたい。

◆テーマを大上段に構えると盛り上がらない

近年、各地のモーターショー開催ごとに「あり方」や役割の変化が議論の的になる。MaaSやCASEといったビジネストレンド、技術革新が少なからず自動車業界に影響を与えている。今・・・

ニュースを読む

BMWグループ(BMW Group)はIAAモビリティ2021において、自動バレーパーキングのデモンストレーションを行った。

このデモンストレーションは、ドイツ自動車工業会(VDA)と、欧州の自動車メーカーやサプライヤーが共同開発した自動バレーパーキングプロジェクトの成果を披露するもの。デモンストレーションでは、自動運転車と自動運転車の駐車やサービス機能を、来場者に体験してもらう機会となった。

BMWグループのデモンストレーションに・・・

ニュースを読む

BMW、燃料電池を搭載した世界初の防弾装甲車を発表

by 森脇稔 on 2021年09月14日(火) 21時30分

BMWグループはIAAモビリティ2021において、『X5』をベースにした燃料電池車、『iX5ハイドロジェン』の防弾装甲仕様コンセプトカー、『コンセプトiX5ハイドロジェン・プロテクションVR6』(BMW Concept iX5 Hydrogen Protection VR6)を発表した。

BMWグループは40年以上に渡って、防弾装甲仕様車を開発してきた経験がある。そのノウハウを投入したのが、iX5ハイドロジェンがベースの防弾装甲仕様コ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは、IAAモビリティ2021において、『Gクラス』(Mercedes-Benz G-Class)の2022年モデルをワールドプレミアした。

◆Gクラスならではのオフロード性能を強調

2022年モデルには、新たに「プロフェッショナルライン・エクステリア」が設定された。プロフェッショナルライン・エクステリアは、Gクラスならではのオフロード性能を強調する外装パッケージになる。

プロフェッショナルライン・エクステリアには、・・・

ニュースを読む

ファーウェイ(HUAWEI)はIAAモビリティ2021に、インテリジェントオートモーティブソリューションを出展した。

ファーウェイのフルスタック自動運転ソリューションの「ADS」は、乗用車で自動運転を可能にする。これにより、都市の通勤者が、あらゆる気象条件・交通状況下で容易に運転ができるようになることを目指す。このソリューションでは、一貫した通勤体験を保証し、個人ガレージからオフィスビルの駐車スペースまで、さらに駐車場から駐車場へのナ・・・

ニュースを読む

BMW、新世代の「iDrive」を新型電気自動車「iX」に搭載

by 森脇稔 on 2021年09月14日(火) 17時30分

BMWグループ(BMW Group)は、ドイツで開催中のIAAモビリティ2021に、新世代のBMW「iDrive」を出展した。

BMWの iDriveシステムは2001年、当時のBMW『7シリーズ』に初採用された。20年前、BMWは車内に増え続けるボタンという“波”を逆転させるパラダイムシフトを推進した、と自負する。当時の7シリーズで初めて導入されたBMW iDriveオペレーティングシステムは、増え続けるボタンとコントロールを備えた・・・

ニュースを読む

インテル(Intel)のパット・ゲルシンガーCEOは、IAAモビリティ2021の基調講演において、プレミアムカーの部品に半導体が占める割合が、BOMベース(部品数ベース)で、2030年までに20%を超えるとの予測を発表した。

これは、2019年の4%を大幅に上回る5倍の伸び率で、驚異的な成長率が見込まれるという。ゲルシンガーCEOは、車載用半導体の獲得可能な最大の市場規模が、今後10年間で約2倍の1150億ドルに達すると見込む。これは・・・

ニュースを読む

ピレリ(Pirelli)は9月9日、IAAモビリティ2021に、世界で初めて「FSC」(森林管理協議会)の認定を取得したタイヤを出展した。

FSCは、責任ある森林管理を世界に普及させることを目指す国際的な非営利団体だ。このFSCのマーク(森を守るマーク)が入った製品を買うことにより、ユーザーは世界の森林保全への取り組みを支援することができる。

ピレリがBMW 『X5』のプラグインハイブリッド車(PHV)向けに開発したタイヤが、世界で・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

ヒロ

燃費良い

車種名:ダイハツ タント
投稿ユーザー:ヒロ***** さん
総合評価:

夏場で23キロ、冬場で19キロ前後走ります。 ミライースだったら軽いので...[ 続きを見る ]

ochan

大満足

車種名:トヨタ C-HR(ハイブリッド)
投稿ユーザー:och***** さん
総合評価:

通勤で高速8割の片道約70kmですが、メータ燃費は26km/lです。モー...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針