車レビュー

トヨタ クラウンマジェスタの車レビュー評価

車レビュー各項目の評価平均

燃費: 4pt
エクステリア: 3.7pt
インテリア: 3.7pt
居住性: 3.7pt
積載性/収納性: 2.7pt
乗り心地: 3.3pt
走行性能: 4.3pt
価格: 2pt

トヨタ クラウンマジェスタについて情報交換をしよう!・・・新規書き込み

トヨタ クラウンマジェスタの車レビュー 新着順

クラウンマジェスタ
地図更新について 2017年02月01日 21時52分

分類:メンテナンス 投稿ユーザー:jh6***** さん  総合評価:

3年が経過すると地図が更新されません。
色々なトヨタデーラーに問い合わせると店によって金額が異なります。
トヨタ店、トヨペット店、ネッツ店、カローラ店などにより
金額が大きく違います。
USBを差し込むだけでお金を多く支払う所もあれば
良心的な値引き
工賃を取らないところもあります。
21060円が定価です。10%引いてくれる所
工賃がただ
色々な言い方がありますが
20000円であれば納得できる金額ですね。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった

クラウンマジェスタ
クラウン マジェスタ 2017年02月01日 21時38分

分類:燃費 投稿ユーザー:jh6***** さん  所有期間:2013年12月から 使用用途:ドライブ車 足代わり程度 総合評価:

燃費は市街地走行13.5km/L
高速燃費18.5km/L
位ですね
もっとエコ運転惰行運転を頻繁にすればもう少し上がるのかも知れません。
ただあまりにもトロイ運転だと後ろから追い立てられて
つまらなくなります。
あまり燃費などは考えないで乗る方が良いのかもしれませんね
普段のレジャー車です。
セルシオは高級感ありましたがクラウンマジェスタは
やはりクラウンどまり
昔はいつかはクラウンと言っていましたが
「いつでもクラウン程度」なんですね
高級感はありません。
エンジンが始動するとブルンと大きな振動ではっきりわかります。
もう少しEVモードからエンジンがかかる所を
改善しないともうダメヨーダメダメの車です。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった

クラウンマジェスタ
燃費について 2017年01月29日 13時55分

分類:燃費 投稿ユーザー:jh6***** さん  所有期間:新車発表から現在 使用用途:ドライブ 総合評価:

高速道 東京から九州まで区間燃費18.7km
市街地13.5km
まあまあの燃費です。
ですがハイブリットはエンジンが止まると寒いですね。
高速で寝ると寒くて
困ります。
冬は羽毛布団持参で高速運転です。
急にエンジンがかかると振動が大きくて高級車とは言えません
セルシオの30系の方が滑らかで静かでした。
暖房も効いて長距離は快適
燃費は4.5L/km 高速で8kmから9km
駐車中は3km位まで落ちました
さすがセルシオでしたね
以上

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった

クラウンマジェスタ
冬場の燃費 2015年12月06日 18時21分

分類:燃費 投稿ユーザー:わた***** さん  所有期間:1年1箇月 使用用途:主に通勤 総合評価:

 此処一箇月くらいの燃費は、暖房を使うせいか一割くらい落ちています。やはりハイブリッド車は冬場の燃費は悪いようです。特にある程度水温が上昇するまでは、頻繁にエンジンがかかり四季を通じて乗ると夏場と冬場ではその違いがハッキリとわかります。私の場合主な使用用途は通勤で、片道10kmの道のりですが大体35分程度かかるような使用状況です。今までの走行距離は9,000km、トータル燃費はおよそ13.2km/リッターですが、そのうち20%ほどは高速道路を含む遠距離走行となります。
 昨日熊本まで忘年会に出席するため往復340kmの道のりを、自宅から目的地まで高速道路を使用せず下道で行きましたが、郊外の比較的交通量の少ない道路走行で一部渋滞ありという条件で満タン法による計測で14.8km/リッターということでした。
 排気量や車重を考慮すれば素晴らしい燃費性能と言えるかもしれませんが、今ひとつ高級感に欠けるのが最大の欠点かな?。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった   参考になった人:1

クラウンマジェスタ
GWS214クラウンマジェスタの燃費 2015年08月09日 18時15分

分類:燃費 投稿ユーザー:わた***** さん  総合評価:

 昨年の11月にマジェスタを購入し、早くも8ヶ月が過ぎました。走行距離も6,000kmを超え、車載のコンピューターでの燃費は13.9km/Lの表示が出ています。ところが実際の燃費は13.18km/Lとなっていて、少々ではありますがオーバーシュート気味といえますね。
 それにしてもカタログ値とはかけ離れた数値には、いささか「ガッカリ」しますが、まぁ排気量3,500CCのエンジンにモーターとバッテリーが乗っかり、おおよそ2トンに近い車重を考慮するとこれでも立派な数字かもしれません。
 ちなみに前のGRS-202のクラウンロイヤルサルーンG、排気量3,000CCの夏場の実燃費は、5kmから6km/Lでしたからそれに比べると倍以上の燃費で、さすがに「ハイブリッド車」と思わせます。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった   参考になった人:1

≪ 前の20件 | 次の20件 ≫

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

よろんさん

今まで12年間で95~97年製のセリカを三台乗った後に、アクセラスポーツ...[ 続きを見る ]

jun62

ついにショックをかえました。

車種名:スバル ヴィヴィオ
投稿ユーザー:jun***** さん
総合評価:

14万キロを4000キロほど越えて、ついに抜けやヘタリが気になっていたシ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針