コメント

シトロエン ベルランゴ (ディーゼル)について情報交換をしよう!・・・新規書き込み

タイトル:イギリス仕様 ロングボディ XL

分類:その他
投稿ユーザー: デカ***** さん
投稿日時:2021/12/01 12:11
通報
総合評価:

【全般】
 Aピラーを除き良好な視界で不思議な安心感があり、見た目もブサかっこいい独特な車です。

【燃費】
 渋滞が多い街中で11km/l、田舎道で24km/l、高速19km/l、平均15.2Km/lとロングボディの2t超でこの数値は良好です。

【エクステリア】
 フロントはシェブロンデザイン、サイドはドアパンチ防止の為のエアバンプを装着、リアクウォーターウィンドはさり気なく6角形でオシャレ。リアが商用車然なのは✘。

【インテリア】
 カップホルダーが小さく、ペットボトルが底着しません。
 1列目シートは全て適度で腰があり疲れ難いシートですが、2列目は座面が短く背もたれがリクライニングできない。3列目のシートは良く出来ているだけでなく工具不要でワンタッチで外せる。
 リアのスライドドアはロック解除が重く、特に室内からは男でも厳しい。電磁式アシストにできないのかと思います。

【居住性】
 イギリス仕様には邪魔なセンターコンソールがなく大変良好。

【積載性】
 3列目シートを引き上げた状態で、Mサイズと同等、3列目シートを外し2列目シートを倒すと車種にもよりますがバイクも積載可能

【乗り心地】
 リアサスがトーションバーで肩の段差から出る時は船の様に3回〜4回揺れるものの、フラットな乗り心地の猫脚サスペンションで素晴らしいの一言です。2列目は乗り1列目とは異なり心地がゴツゴツして良くないようなことを言われます。

【走行性能】
 ディーゼルなので坂道もラクラク、首都高のような急な分岐が多い特殊な高速でなければパワー不足は感じません。アクセルレスポンスがよくまるでガソリン車のよう。初めて乗る人にディーゼルと言うと必ず驚かれます。最初は静かに感じ耳が慣れるとディーゼルの鼓動や音ががわかる様になります。
 ハンドリングは軽く中央付近では若干ルーズなものの、それ以外は素直です。
 自動ブレーキはギリギリまで介入せず癖も感じられません。

【気になる点】
 塗装が薄くて弱いので、街乗りで50km以下でもフロントバンパーの塗装が前方車両の跳ね石で剥がれた。
 スライドドアのピボットやバックドアのガスシリンダーの下側が直ぐに錆が出た。

【総評】
 不思議な安心感と長く乗っていたいと言う気持ちにさせてくれる車です。4WDが出れば最高ですね。

参考になった

コメントを書く

シトロエン ベルランゴ (ディーゼル)について情報交換をしよう!・・・新規書き込み

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

nori

※この評価はドアミラーの位置に対して行っています。 個人的な意見としては...[ 続きを見る ]

よたろう

キャパシター交換

車種名:マツダ アテンザセダン (ディーゼル)
投稿ユーザー:よた***** さん
総合評価:

2013年9月初年度登録、走行距離8万キロのXDを2月に購入。買って1週...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針