コメント

フォルクスワーゲン ポロについて情報交換をしよう!・・・新規書き込み

タイトル:新型ポロ

分類:その他
投稿ユーザー: のぼ***** さん
投稿日時:2018/05/16 17:18
通報
所有期間:2018年4月10日~
使用用途:旅行、趣味、休日の移動
総合評価:

納車から1ヶ月ほど経ったので新型ポロ(車両型式:ABA-AWCHZ)についてレビュー(走行距離1700km)
仕様:Polo TSI Comfortline

【燃費】
エアコンなど快適装備オンで
市街地(信号多い):10km/L前後
郊外:12~15km/L
高速道路:18~22km/L
平均して15~18km/L位。前のデミオ(DJ型)のガソリンが20km/Lを軽く超えていたので少し不満。
【エクステリア】
もはやゴルフと見間違う立派なサイズ。しかし3ナンバーと言えど小さい方なので実用上は問題ない。ローワイドでかっこいいです。
【インテリア】
水平基調でナビも見やすい。スイッチ類も高級感あります。
シートに本革仕様が無いのが不満。
【居住性】
デミオより後席が広く快適。
シートが良く長時間運転でも疲れない。
【積載性/収納性】
サイズを考えれば妥当。しかし小物収納スペースが少ない。
グローブボックスや助手席下に車検証入れが無い、入らない・・・。
【乗り心地】
サイズからは考えられないくらいに驚異的にフラットな乗り心地です。
【走行性能】
アイドリングストップ後のスタートがもっさりしているので誤解しがちですが、スポーツモードを使うとキビキビと7速DSGがスポーティです。ターボが効くのは2000rpmくらいからなのでターボが効くとかなり速いスタートダッシュも可能です。高速道路の合流も余裕の加速。
3気筒エンジンであることは走行距離1000km超えた辺りで、まったく感じなくなるほどスムーズになりました。
むしろ3気筒特有の等間隔ビートが心地よい。
【価格評価】
年度末だったので、前のガソリン・デミオと総額が変わらないくらい。
代わりにACCなど安全装備がフル装備で、この走行性能と高級感ならむしろ安かったと思います。
高速での移動が多いなら、検討の価値はある1台。
小さく日常、狭い駐車場や路地でも困らない。
高速道路でも常識的な速度域なら十分すぎるほど速い。
そしてACCなど運転補助の快適装備で疲れない。

参考になった 参考になった人:1人CF4*****さん

コメントを書く

フォルクスワーゲン ポロについて情報交換をしよう!・・・新規書き込み

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

kaz-g3

最高燃費更新

車種名:スズキ スペーシア (ハイブリッド)
投稿ユーザー:kaz***** さん
総合評価:

20180622に、スペーシアカスタムXS 4WD turboを購入して...[ 続きを見る ]

にゃんこ界のにゃんこ

ATより燃費はいい

車種名:マツダ デミオ
投稿ユーザー:にゃ***** さん
総合評価:

【燃費】 主に阪神間の国道を50km/hぐらいで走行。コールドスタート込...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針