ハイブリッド

カーライフニュース - ハイブリッド

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ自動車は1月12日、『ヴィッツ』のマイナーチェンジに合わせて、ハイブリッドグレードを設定すると発表した。

ヴィッツは従来、欧州仕様にハイブリッドを用意していた。日本国内向けにハイブリッドが設定されるのは、今回が初めて。

ハイブリッドシステムは、エンジンが1.5リットル直列4気筒ガソリン。最大出力74ps、最大トルク11.3kgmを発生する。モーターは、最大出力61ps、最大トルク17.2kgm。エンジンとモーターを合わせたシス・・・

ニュースを読む

ホンダが米国市場に、新たなハイブリッド専用車を投入する計画を進めていることが判明した。

これは1月9日、米国で開幕したデトロイトモーターショー2017のプレスカンファレンスにおいて、ホンダの八郷隆弘社長が明らかにしたもの。「2018年、新型ハイブリッド専用車を米国市場で発売する」と公表している。

この新型ハイブリッド専用車には、ホンダの先進の2モーターハイブリッドシステムが採用される予定。現在、このシステムは、『アコードハイブリッド・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は1月9日、米国で開幕したデトロイトモーターショー2017において、新型『カムリ』を初公開した。

8代目となる新型カムリは、カムリが培ってきた高い品質・耐久性・信頼性や実用性に一層磨きをかけるだけでなく、世界中の顧客の心を揺さぶり、所有する・操る喜びや感動を提供することを目指して開発された。

また、「もっといいクルマづくり」に向けた「Toyota New Global Architecture」(TNGA)による構造改革・・・

ニュースを読む

ホンダのコンパクトステーションワゴン『シャトル』で甲州、駿河界隈を600kmあまりツーリングする機会があったのでリポートする。

シャトルはコンパクトカー『フィット』をベースに作られたステーションワゴン。高級ホテルに乗り付けられる上質なワゴン作りを目指したとは、開発陣の弁。デビュー当時のキャッチフレーズも「クラッシー・リゾーター」、すなわち高級リゾートエクスプレスであった。

試乗車は最上級グレード「HYBRID Z」のFWD(前輪駆動・・・

ニュースを読む

スズキは、小型乗用車『スイフト』を全面改良し、2017年1月4日より発売すると発表した。スズキでは、新型スイフトをグローバルコンパクトカーとして日本より発売し、今後輸出をはじめ海外での生産・販売を計画している。

新型スイフトは、歴代のスタイリングを継承しながら、重心の低いプロポーションと躍動的なフォルムの全く新しいスイフトへと進化。大開口フロントグリルを中心としたフロントマスクで力強さと存在感を表現した。

インテリアは、ドライバーを・・・

ニュースを読む

トヨタが2017年に市場投入予定の新型タクシー専用車。体格、年齢、体のコンディション、ハンディキャップの有無を問わず誰もが使いやすいというユニバーサルデザインパッケージングだけでなく、メカニズム面についても新世代のタクシーに求められる新機軸を投入してくるようだ。

燃料は現行のタクシー専用車に多い液化石油ガス(LPG)だが、パワートレインはコンベンショナルなレシプロエンジン+変速機ではなく、エンジン、発電機、走行用モーターを遊星ギアで連・・・

ニュースを読む

ドイツに本拠を置く自動車部品大手、シェフラーは12月6日、米国ラスベガスで2017年1月に開催されるコンシューマー・エレクトロニクス・ショー2017(CES 2017)において、『バイオハイブリッド』を初公開すると発表した。

毎年1月に行われるCESには、世界中から家電、コンピューター、オーディオメーカーなどが参加。新製品や最新テクノロジーを披露する世界最大規模の見本市として知られる。

シェフラーはCES17において、バイオハイブリ・・・

ニュースを読む

ホンダと広州汽車の中国合弁、広汽ホンダは11月下旬、中国で開幕した広州モーターショー16において、『アコード』の「スポーツハイブリッド」を発売した。

改良新型アコードは日本国内において、2016年5月に発表。パワートレインは日本仕様ではハイブリッドのみだが、中国ではガソリンエンジン搭載車も用意される。

今回、広州モーターショー16では、『アコード スポーツハイブリッド』が中国発売。ホンダのハイブリッドシステム、「スポーツ ハイブリッ・・・

ニュースを読む

レクサスは11月下旬、中国で開幕した広州モーターショー16において、新型クーペの『LC』のハイブリッド版、「LC500h」を中国初公開した。

LC500hは、「LC500」のハイブリッド版で、レクサスが新開発した「マルチステージハイブリッド」を搭載。ハイブリッドパワートレインは、エンジンが「2GR-FXS」型3.5リットルV型6気筒ガソリン。最大出力300ps/6600rpm、最大トルク35.5kgm/4900rpmを発生する。エンジ・・・

ニュースを読む

BMWのフラッグシップサルーンである『7シリーズ』は、現行モデルで6代目にあたる。2015年にガソリンエンジンモデルのみで発売された7シリーズに、2016年10月、プラグインハイブリッド車が追加された。

車名の「740e iパフォーマンス」は、BMWの電気駆動技術である「eドライブ」と、それを搭載したサブブランド「iシリーズ」(i3、i8など)に由来。搭載されるパワートレインは2リットルのガソリン4気筒エンジンに電気モーターを組み合わ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アンケート
e燃費アワード2015-2016
ただしがe燃費を使ってみるようです
自動車保険一括見積もり

車レビュー

ワカジン

期待通りの燃費

車種名:三菱 アウトランダーPHEV
投稿ユーザー:ワカ***** さん
総合評価:

購入してから5000km走り燃費を計算してみたところ、23km/lとなり...[ 続きを見る ]

キタのおやじ

超ロングドライブ。シートのできは抜...

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:キタ***** さん
総合評価:

長い休みが取れ、天候も良さそうだったので、関東や信州などへ超ロングドライ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針