車レビュー

スズキ アルトの車レビュー評価

車レビュー各項目の評価平均

燃費: 4.3pt
エクステリア: 3.3pt
インテリア: 2.9pt
居住性: 3.2pt
積載性/収納性: 3.2pt
乗り心地: 3.1pt
走行性能: 3.8pt
価格: 4.5pt

スズキ アルトについて情報交換をしよう!・・・新規書き込み

スズキ アルトの車レビュー 新着順

アルト
燃費良すぎて投稿足切りに 2016年09月04日 14時02分

分類:燃費 投稿ユーザー:kak***** さん  所有期間:1年7ヶ月 使用用途:主に中距離出張 総合評価:

 乗り始めて1年7ヶ月になります。 当初良くてリッター30キロそこそこだった燃費性能が 時を追う毎に渋みがとれてきたのか向上し、今ではリッター35キロを切ると“あー今回はダメだった~”と思うほどです。驚異的燃費性能に大満足です。

 ただ燃費が良すぎるのもナニで 往復300~400キロ前後のドライブでは給油量が10リッターに満たないのでe燃費サイトでは投稿が足切りされて統計から却下されてしまいます。 投稿の内かなりの件数が却下されて残念。 数百キロ走った結果の燃費なんですから採用して欲しいです。e燃費さん。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった   参考になった人:6

アルト
ガソリンタンク 2016年09月02日 23時54分

分類:燃費 投稿ユーザー:elm***** さん  総合評価:

ガソリン給油ができずに通勤してたら残量2メモリで貧乏ランプが発光。
帰宅時にGSまで走行途中、残りメータ1個になってしまいGS近くで残量1メモリが点滅し始めました。
久しぶりのドキドキに耐えながらGSに到着、貧乏ランプ点灯から40km位走行していました。
目いっぱい給油したら26.56L!! 27Lタンクだから結構ギリギリな感じです。
ちなみに走行距離525kmだったので500kmあたりで給油するようにします。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった   参考になった人:1

アルト
RS 2016年08月13日 02時06分

分類:燃費 投稿ユーザー:ぶん***** さん  総合評価:

通勤片道5キロのみで使用しているので燃費もカタログ数値の半分ですが満足しています。アイストも使っていないから妥当な数値でしょう。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった

アルト
アルトエコ燃費 2016年08月07日 12時14分

分類:燃費 投稿ユーザー:燃費***** さん  総合評価:

夏場のバラツキ当然大きい。市街地渋滞エアコンonと郊外走行の差、10㎞/L。休日、市街地走行で燃費が悪化し、平日郊外走行の通勤で低燃費。この繰り返しで28km/L。休日の市街地走行なければ31㎞/L。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった

フロンテgxcf
燃費ダウン 30.97km/ℓ 2016年07月31日 13時22分

分類:燃費 投稿ユーザー:フロン***** さん  総合評価:

今日は、フルサービスのGSで給油しました。(横で、給油口より5cm下の輪っかまできちんと給油するように指示)アルトL2WD CVT
  「走行データ」
給油ランプ点灯 737.5km時点(前回は、778.4km時点)
給油ランプ点滅 787.9km時点(前回は、798.4km時点)
車載平均燃費  31km/ℓ (前回は、31.1km/ℓ)
走行距離    808.5km  (前回は、813.5km)
給油量     26.1ℓ   (前回は、25.72ℓ)
実燃費     30.97km/ℓ (前回は、31.62km/ℓ)

  「道路状況ほか」
ほとんど通勤用(片道35km )で、遠出のドライブは無。
通勤経路は、毎日同じ道路、同じ車線を使用 
休みに、高速道路を使用(往復で、50km 平均速度75km/h )
エアコンは未使用。
今回燃費が少し悪かった原因を考えたら
 1・高速道路を使った際、燃費を悪くしたのかも。
    言い訳:アクセルの微調整がうまくできなかった(アクセルの踏みしろを浅くす        ると、スピードが遅くなり、アクセルを踏みこむ、この繰り返しで、         一定走行が、できなかった。50から60km/hで、走行の時には、        車載燃費計で、50km/ℓを、キープできたのだが、75km/hの高速行では、20km/ℓ位まで落ち込んでしまった。高速運転が、 へたっぴーなのか・・悩む。 
 2・帰り道中で、事故渋滞が1回あり。
     言い訳:渋滞がひどく、ノロノロ運転が燃費悪化だ。きっとそうだ。絶対だ。
   以上が、悪化の原因と分析、次回は、31km/ℓ奪回だ

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった   参考になった人:1

8839
経済性には言うことなし、但しマイカーとしては難あり 2016年07月27日 17時31分

分類:燃費 投稿ユーザー:883***** さん  総合評価:

通勤往復30キロ、1カ月 5,000円程度でガソリン代が済む。
経済的にはかなり助かっている。

小高い峠でエアコン作動時にはパワーがなく、走りながら前後に揺れ出す。
後部座席は道路の小さな段差でもモロに衝撃がくる。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった

アルト
カタログデータ以上 2016年07月21日 16時19分

分類:燃費 投稿ユーザー:トシ***** さん  総合評価:

ほぼ通勤でしか使用しません、ちなみに距離は往復で90kmです。エアコンを使わないと19後半から20はいきますね、使うと18ぐらいです。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった

フロンテgxcf
燃費更新 31.62 km/ℓ 2016年07月14日 21時10分

分類:燃費 投稿ユーザー:フロン***** さん  総合評価:

今日は、前回と同じGSで給油しました。(セルフ給油で、給油口より5cm下の輪っかまできちんと給油)アルトL2WD CVT
  「走行データ」
給油ランプ点灯 778.4km時点(前回は、745.1km時点)
給油ランプ点滅 798.4km時点(前回は、826.7km時点)
車載平均燃費  31.1km/ℓ (前回と同じ)
走行距離    813.5km  (前回は、841.9km)
給油量     25.72ℓ   (前回は、26.76ℓ)
実燃費     31.62km/ℓ (前回は、31.46km/ℓ)

  「道路状況ほか」
ほとんど通勤用(片道35km 高速道路使用なし)で、遠出のドライブは皆無。
通勤経路は、毎日同じ道路、同じ車線を使用 
そのおかげで、道路の傾斜、登坂、下り坂、カーブの先の様子までわかり、ブレーキを踏むポイント、踏まないで流すポイントが明確になり、燃費向上につながっている。
 まだエアコンは使っていない、梅雨が明けて、猛暑になれば使うと思う。その時の燃費ダウンが心配です。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった   参考になった人:1

アルト
無料の車ですが20km/ℓ以上走ります(五月蠅けど)。 2016年07月05日 21時10分

分類:燃費 投稿ユーザー:MaW***** さん  所有期間:まだ半年 使用用途:通勤専用 総合評価:

壊したジムニーの替わりに無料(車検のみ)で貰ってきた中古車です。家に来た時点で83000km走っていた訳ですが20Km/ℓ以上走る車でした、通勤にアルファード(トヨタ)を使えないので便利に乗ってます。半年間の燃費は累計で20Km/ℓだった訳ですが、通勤でも高速道路を120Km巡航でも、山をスピードラリー擬きの運転しても燃費が2Km/ℓ程度しか変わらない変な車です。五月蠅とか狭いとかの居住性の評価が悪いのはアルファードと比べての評価なので当てにならないかも?。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった

アルト
これからが本番か? 2016年07月01日 21時39分

分類:燃費 投稿ユーザー:Ben***** さん  所有期間:2ヶ月 使用用途:仕事 総合評価:

HA22Sからの乗り換えで平成28年5月に購入。前車はリーンバーンエンジンが話題だった「エポ」の5MT車で、燃費は最低14Km/ℓ、関東圏内の中距離だと21Km/ℓ程走っていました。現在のHA24SはATでグレードは「X」4速ATを期待しましたが、初回燃費は12.28Km/ℓでした。仕方のないところですがAC使用では無理もないのかもしれません。しかし・・・リッター2Km前後の差は大きく感じます。エクステリアは曲面をうまく活かした前モデルの方が個人的には好きです。現在のHA24Sは最上級グレードではありますが、オートエアコンではなかったり、ACの冷却容量もHA22Sと比較すると少ないようで常に2番目の風量を設定していないと夏は厳しそうです。ハンドルのハゲや、明らかに座面の長さが短く、クッション性もコストダウンされたペナペナのシートは長距離には向かず、ここは前のモデルのシートの方が数倍良かった印象です。8万Kmオーバーの走行距離の個体を個人売買で購入、中古新規で登録しましたが現在EGオイル、エアフィルター、プラグを交換、近々ATFを交換して自分の走行パターンを覚えこませるつもりです。通常使用でどこまで燃費を伸ばせるか楽しみです。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった

フロンテgxcf
燃費更新 31.46km/ℓ 2016年06月30日 04時57分

分類:燃費 投稿ユーザー:フロン***** さん  総合評価:

今回は、久々のセルフ給油で入れました。(給油口より5cm下の輪っかまできちんと給油)アルトL2WD CVT
  「走行データ」
給油ランプ点灯 745.1km時点
給油ランプ点滅 826.7km時点
車載平均燃費  31.1km/ℓ
走行距離    841.9km
給油量     26.76ℓ
実燃費     31.46km/ℓ

  「道路状況」
ほとんど通勤用(片道35km 高速道路使用なし)
渋滞状況は、行はスムース(60分) 帰りはそこそこの渋滞(90分)
生活道路から国道の複合コース(30km/hから60km/h)
起伏多し
  「ドライブ法」
1ふんわりスタート励行(5秒をかけ、30km/hまで加速)
2ゆっくり法廷速度まで加速(速度は+10km/hまで、オーバーはしない)
3踵を床につけ、それを支点にしブレーキ・アクセルを操作
4平坦地、坂道は、アクセル操作で、車載の燃費計で50km/ℓになるようにする
  (最低でも35km/ℓ以上)
5登り坂は、速度が落ちぬよう静かに走行(燃費は気にしない)
6車載燃費計を常にチェックする
7右足は常に、アクセルの上で、踏んだり離したりコントロール(燃費計の数値が大きく  変わる)
8燃費計が50km/ℓになったら、アクセル操作で、維持。静かにアクセルを踏めば、加 速しても燃費計の数値は変わらない
 以上が自分のドライブ法でした。このやり方で燃費レーポートがあれば嬉しいです。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった   参考になった人:4

フロンテgxcf
燃費更新 30.7km/ℓ 2016年06月13日 20時40分

分類:燃費 投稿ユーザー:フロン***** さん  総合評価:

本日会社帰りに、いつものGSで、給油(給油キャップから 5cm位のところにラインがあり、そこまで入れるようにした。当然セルフ給油ではないので、GSサービスマンに指示・・・今後は、ここを基準ラインにして、燃費の誤差を減らしていきたいと思います。)
今日のデータですが、
 走行距離・・・807.8km
 給油量・・・・26.29ℓ(タンク容量 27ℓ)
 給油ランプ点灯・・・757.2km~
 給油ランプ点滅・・・790.5km~
 燃費・・・・・30.7km/ℓ (車の平均燃費表示・・31km/ℓ)
やっと、燃費を30km/ℓの大台にのせることができた。この数字を維持できるように、
エコ運転をがんばっていきたいです。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった   参考になった人:1

海苔 HA36V
車両価格と燃費に満足 2016年06月12日 13時38分

分類:燃費 投稿ユーザー:海苔***** さん  所有期間:1年3ヶ月 使用用途:通勤 総合評価:

アルトバンHA36V・FF・5MTを通勤用に使用。
アイドリングストップやエネチャージがついていないにもかかわらず、
平均燃費で29.0km/L前後。コストパフォーマンスには満足しています。
その反面、車両重量が610kgしかない為、雪道はとても苦手です。
深雪では浮いてしまいますし、圧雪やアイスバーンは滑ったら止まりません。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった

フロンテgxcf
エンジンオイル交換に失敗 2016年06月03日 17時29分

分類:メンテナンス 投稿ユーザー:フロン***** さん  総合評価:

今日、スズキのディーラーへ行ったついでに、エンジンオイルの交換作業を頼んだ。
サービスのコーヒーをのみながら、まったりしていると、メカニックがきて、量も汚れも問題無いですが、交換してもいいですかとの確認だった。前回交換してから、5000km走っているので、作業をたのんだ。しばらくして、又メカニックがきて、エンジンオイルを切らし、交換できないと謝りにきた。(ディーラーでも品切れがあるんだ。作業失敗)
今、12657kmだから、15000kmまで走行して交換に変更、メカニックも「それで、大丈夫、運転がうまいと、エンジンオイルの汚れも少ないですねと(お世辞)」
 あと、2343kmエンジン君元気でねと、エールを送る。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった

フロンテgxcf
アルト不具合対策実施 2016年06月03日 16時52分

分類:メンテナンス 投稿ユーザー:フロン***** さん  総合評価:

先日 スズキ(株)より「スロットルボディ不具合対策について」の DM が届いており、不具合対策のため部品を交換しているとのこと。作業日を確認したら、自分の休みと うまく合い 本日6/3にディーラーまで、無償交換をしてもらいにいった。なんでもスロットバルブの作動が、不円滑になる恐れがあり、電子制御式スロットルボディを対策品と交換する。メカに詳しくないので うまく説明できないが、スロットルバルブが、アクセル操作に連動せず、低い速度に固定してしまって、通常走行(スピードがだせなくなる)ができなるらしい。30分ぐらいで、作業完了。
帰り途中にエンジンの調子に気を配っていたが、変化なし。(当たり前だよね)

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった

アルト
8代目アルトは、安上がりに作られているのか 2016年06月02日 08時44分

分類:その他 投稿ユーザー:moc***** さん  所有期間:9ヶ月 使用用途:日常生活の足 総合評価:

 最新のアルトは8代目ですが、我が家には7代目のアルトもあります。
 8代目アルトを7代目アルトと比較して思うことは、重厚さが減って軽くなったということです。
 そのためなのか、それともサスペンションが硬くなったためなのか、路面に細かなおうとつがあると、ゴツゴツとした走りをします。
 高級感がなくなった代わりに、走っているという感じになります。
 最大の違いは視界です。
 8代目は軽量化のためか、ガラス窓が小さくなって視界が狭くなりました。
 車の中に潜り込んでいる感じです。
 太目のピラーとバックミラーが視界をふさぎます。
 前方左右(ピラー付近)の路面が非常に見にくくなり、交差点や狭い道路で曲がる時に怖い思いをします。
 アルトはエコチャージですが、最近Sエコチャージ機能のワゴンRを運転する機会がありました。
 驚いたのはアイドリングストップから発進する時に、エンジンがかかる音がしないことでした。
 タイムロスもなく、非常にスムースにそのまま動き出します。
 車重は重いはずなのに、加速性能がアルトよりも素晴らしく感じました。
 補助モーターのせいなのでしょうか。
 同じCVTだったのに、変速時のつながりもスムースです。
 アルトの加速は、変速時にフニャとした力が伝わらない瞬間がありますが、それがありません。
 アルトは安上がりに作られているのでしょうか。
 でも軽快に走ってくれ、燃費もまずまずですから、嫌いなわけではありません。
 これはこれで満足しています。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった

フロンテgxcf
無給油 803km走破 2016年05月26日 20時52分

分類:燃費 投稿ユーザー:フロン***** さん  総合評価:

スズキ アルト(HA36S-CVTFF)で、本日 無給油走行距離 803kmを達成した。給油量は、カタログ上の、燃料タンク容量が27Lのところ、27.21Lと腹ぺこ状態だった。燃費は車載のメーターでは、31km/Lだったが、満タン法では、29.54km/L 今までの中で一番良い結果。とりあえず満足。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった   参考になった人:1

フロンテgxcf
燃費UPに格闘中 2016年05月21日 09時49分

分類:燃費 投稿ユーザー:フロン***** さん  所有期間:7か月 使用用途:通勤 総合評価:

スズキアルトに乗り換え半年余りたち、走行距離は、10000kmをこえた。
直近の実燃費は、28.23・28.10・28.60km/L。給油ランプ点灯後、100kmぐらい走行後給油している(トリップは、700km以上になる)
 目標は30km/L 達成できていない。主は通勤で、往復70kmの距離を下道を使って、とことこ走っている。高速道路を使えば、燃費は向上するかもしれないがまだ遠出の予定なし。
 エコ運転を意識しているが、通勤ではしんどい。エコ発進、制限速度走行をすると、後続車がピタリとついてくる。追い越し禁止帯で、追い越されることがしばしば。これではいかんと流れに乗る運転に切り替える。今日もエコ運転はできなかったと反省するばかりであった。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった   参考になった人:2

アルト
まずまずな結果 2016年05月19日 01時58分

分類:燃費 投稿ユーザー:道重***** さん  所有期間:1ヶ月 使用用途:通勤 総合評価:

・ターボRSの2WD
・主に通勤に仕様
・通勤ルートは山あり谷ありで25kmほど
この条件で21.4km/Lでした。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった

mcatsu96
HA36S 2016年05月05日 20時22分

分類:燃費 投稿ユーザー:mca***** さん  総合評価:

本日より記録開始。次回の給油時には燃費計算されるのだが、トリップメーター/給油量で29.5kmを記録。今回の記録は河川堤防道路の走行が多かったため、良い数値が出たように思う。5000km走行時には2回目のオイル交換が施工されるが、これにより30km/lを記録できれば。
発進から巡航速度に乗るまでは、ややスローペースだが、60km/h以上になればミドルクラスの乗用車とも走行ペースを合わせる事が十分に可能。燃費向上のコツはメーターの瞬間燃費計で、巡行時の燃費計が30km/l以上になるように意識する事。

[この車レビューにコメントを書く]     参考になった   参考になった人:1

≪ 前の20件 | 次の20件 ≫

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2015-2016
ただしがe燃費を使ってみるようです
自動車保険一括見積もり

車レビュー

iroiro xv

なれてきました。

車種名:スバル XV (ハイブリッド)
投稿ユーザー:iro***** さん
総合評価:

一般道でアイサイトを利用しています。慣れが必要ですが、車速の少し上を維持...[ 続きを見る ]

bpower

スズキの進歩に脱帽

車種名:スズキ エブリイ
投稿ユーザー:bpo***** さん
総合評価:

今まで仕事用の車として、ホンダ・アクティMTを約20年ほど使用していまし...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

Copyright © 2000-2016 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針