【日産ルークス】値引き額はいくら?初心者必見の交渉術!相場表と限界価格をレポート!

【日産ルークス】値引き額はいくら?初心者必見の交渉術!相場表と限界価格をレポート!

この記事では、ルークスを値引きしてお得に購入するコツを解説します。

日産ルークスは、乗り降りのしやすさ・安全性能の高さから人気を博している「軽スーパーハイトワゴン」です。

人気の車ですが、値引きでどのくらい安くなるのか気になりますよね?

もし購入資金が足りないからといって、グレードを下げたり、大きなローンを組むのを避けたいです。

そこでルークスについて、以下をまとめました。

・ルークスの値引き額の相場
・ルークスの値引きテクニック
・ルークスの購入資金を作る方法【おすすめ】

特に、誰でもカンタンに大幅値引きを狙える交渉術を紹介します。

さらに値引き交渉をする上で、気を付けるべき注意点も書いています。

ただし、いくら値引きに成功しても、
手元に資金がなければ、ルークスを買うことはできません!
購入資金が足りないからといって、大きなローンを組むのも、少し気が引けてしまいます。

そこで、もし今乗っている車があるなら、それを高く売るのがおすすめです。

無料のネット一括査定サービスを使えば、
「買取価格が数十万円アップした」なんて事例も♪

予想より大きな資金が入ってくるので、
「ルークスが欲しい!」
「でも手元には資金があまりない…」
という方には、特におすすめです♪

・値引き額のアップ
・下取り価格のアップ
両方をうまく活用して、ルークスを賢くゲットしてくださいね。

愛車を高く売って
”ルークス”の購入資金に!
おすすめ一括査定サービス

 

愛車を高く売って
ルークスの購入資金に!
おすすめ一括査定はこちら

ルークスの値引き額の価格相場表【2021年10月最新】

ルークスの値引き額の価格相場表【2021年10月最新】

まずは、ルークスの値引き額の価格相場表を見てみましょう。

車種(グレード別)値引き額
ハイウェイスター X プロパイロットエディション25~35万円
ハイウェイスター X プロパイロットエディション 4WD5~15万円
ハイウェイスター G ターボ プロパイロットエディション15~30万円
ハイウェイスター G ターボ プロパイロットエディション 4WD10~20万円
ハイウェイスター X0~5万円
ハイウェイスター X 4WD0万円

上の表から、以下のことが読み取れます。

  • ルークスの全グレードの平均値引き額は約17万円
  • 上位グレード(価格が高いグレード)ほど値引き額が大きい

またルークスに限らず、新車の値引き額の相場は、車両本体価格の10%程度です。

以上を踏まえると、ルークスの目標値引き額は

  • 車両本体のみで約20万円
  • オプション込みで約30万円

です。

ただし、こちらが何もしなければ、ほぼ定価でルークスを買ってしまうハメになります。

なぜなら、値引きはメーカーや販売店の利益を減少させる行為だからです。

相手も商売でやっているので仕方ありませんが、ルークスを最大値引きして買うには、それなりの工夫が必要になります。

この裏ワザについては後述するので、その前にまずは値引き交渉術について学んでいきましょう。

愛車を高く売って
ルークスの購入資金に!
おすすめ一括査定サービス

もくじに戻る▲

ルークスの値引き交渉術(新車購入で損をしないテクニック)

ルークスの値引き交渉術(新車購入で損をしないテクニック)

ここからは、ルークスの値引き交渉のテクニックを解説します。

コツ1:ライバル車種と競合させる

ルークスのライバル車種を競合させることで、値引きをしかけるコツです。

ただ「値引きしてください」と言うだけでは、なかなか値引き額は増えません。

そこで、ルークスのライバルとなる車を見つけ、どちらを買うか迷っているフリをしましょう。

するとセールスマンは「何としてでもウチから買ってもらおう」という心理になり、値引き交渉をしやすくなります。

ルークスのライバル車を見つけるコツは、以下の通りです。

  • 車のタイプが同じ(軽・SUV・ミニバンなど)
  • 形状が近い
  • 価格が近い

これらの条件を満たすルークスのライバル車は、下記の車種です。

  • ホンダ N-BOX
  • ダイハツ タント
  • スズキ スペーシア

次から詳しくライバル車を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ホンダ N-BOX

軽自動車として抜群の人気と知名度を誇るN-BOX。

言わずと知れた人気車種なので、「ルークスもいいけど、やっぱりN-BOXも魅力的ですよねぇ」と名前を出すだけでも効果的です。

ダイハツ タント

タントの魅力は、何と言っても乗り降りのしやすさ。

助手席側のBピラーを前後のドアに内蔵することにより、スッキリとした印象になっています。

交渉の際は、「けっこう荷物を詰むから、タントの方がいいのかな」など、ルークスにないメリットをぶつけてみましょう。

スズキ スペーシア

スペーシアは燃費性能に優れた軽自動車です。

車に乗るうえで燃費は無視できない存在なので、そこを値引き交渉時に突きましょう。

「スペーシアは燃費がいいらしいですね。経済的で良さそうだなぁ」と、ライバル車のメリットをアピールしていきましょう。

ルークスもライバル車になる?

ここまでルークスのライバル車を紹介してきましたが、実はルークス同士も競合させられるのです。

つまり、日産ディーラー同士を競わせる、ということ。

例えば同じ「日産プリンス」のお店でも、店舗名(「日産プリンス○○店」の○○の部分)が異なれば、経営者も異なるので競合ができる、ということです。

あなたの家の最寄りにあるコンビニと2番目に近いコンビニでは、当然店長さんや店員さんは全員違う人ですよね。

それと同じで、日産ディーラー同士もいわばライバル同士なので、「あっちの日産プリンスではこれくらい値引きしてくれたんですよねー。」という感じで競合ができる、というワケです。

コツ2:総額で攻める(付属品・ローンなどを含めて値引き)

値引き交渉する時は、「車両本体」+「付属品(ナビなどのオプション)」の総額から安くてしてもらうようにしましょう。

なぜなら「車両本体」のみの値引き額には上限があり、あまり大幅な値引きは見込めないからです。

オプション込みの総額から割引きしてもらう

しかしオプション込みの総額からなら、下のようにディーラーは価格操作をしやすくなります。

  • 車両本体から○○万円
  • オプションAから△万円
  • オプションBから□万円

すると結果的に値引き総額が増え、お得に購入できます。

現金一括よりもローンの方がお得

さらに値引き額を大きくしたい場合は、支払方法を現金一括ではなくローンにしましょう。

現金一括で支払った場合はそれ以降金銭の取引は発生しませんが、ローンの場合は2年、3年と支払い続けますよね。

するとディーラー側は、ローン支払い時に発生する手数料の分、利益が得られるのです。

そうして得られる利益の分、ディーラーはルークスの値引き額を増幅できる、というワケです。

ルークスを安く買えるあなたと、通常より多く利益を得られるディーラー。

お互いwin-winですよね。

支払総額の一部をローン払いにすることも可能なので、極力ローン払いを検討するようにしましょう。

コツ3:若手の売れてなさそうなセールスマンを選ぶ

交渉する相手を選ぶのも、値引き交渉では大事です。

トーク術に長けたベテランセールスマンのほうが、こちらも交渉がしやすいと思いがちですが、それは間違い。

なぜならベテランにはすでに固定客がいるので、大幅な値引きは期待出来ないからです。

むしろこちらが強引な態度をとってしまうと、「この人が車を買わなくても、私には別のお客さんが大勢いるしな…」と見放されてしまう恐れも。

またベテランだけあり交渉術も心得ているので、そこそこの値引き額で契約させられてしまうかもしれません。

よって、それとは真逆の存在、つまり「若手の売れてなさそうなセールスマン」を選びましょう。

固定客がそれほどいない若手セールスマンは、なかなか契約を取れないものです。

ましてやディーラーで働く人たちは歩合制なので、なるべく多く契約をしないと給料が減り、自身の生活すら危ぶまれます。

そのような必死になっているセールスマンを相手にすれば、値引きは引き出しやすくなるでしょう。

また彼らの上司も、何とか部下に契約をとらせてあげようと一生懸命なので、「値引きしてでもいいから車を売るように」などと指示を出している可能性大です。

コツ4:今乗っている車の買取相場を把握しておく

「値引き交渉術が分かったところで、さっそくルークスを見に行こう」と焦るのは禁物です。

その前に、今乗っている車の買取相場は必ずチェックしておきましょう。

特にディーラーに下取りをしてもらう場合は注意です。

なぜなら、ディーラーは車の販売店であって、買い取りのプロではないから。

何の準備もせずにディーラーに下取りに出してしまうと、あなたの愛車が格安の金額で査定されるという悲しい事態が待っています。

しかも手続きの簡単さから、多くの人がディーラーの下取りを利用しているのが現実です。

とはいえ、自分の車の買取相場なんて簡単には分かりませんよね。

そんな時に便利なのが一括査定サービスです。

一括査定とは、複数の車買取店から複数の査定結果を得られる仕組みです。

複数の査定結果が得られるので、それらを見比べればあなたの愛車の買取相場が簡単に分かるのです。

また「同じ車でも、査定額は買取店によってバラバラ」ということも、同時に分かります。

場合によっては数十万円ほどの差が出ることも!

でも一括査定を行えば、あとは一番高い査定額を提示してくれた買取店に売ればいいだけです。

買取店ではなくディーラーに下取りしてもらう場合でも、買取相場が分かっているので強気に交渉できますよね。

つまり一括査定を行えば、少なくともあなたが損をすることはなくなる、ということです。

やらない手はありませんよ。

次から、もう少し詳しく解説します。

愛車を高く売って
ルークスの購入資金に!
おすすめ一括査定サービス

もくじに戻る▲

ルークスの購入資金を作る方法【必見!】

ルークスの購入資金を作る方法【必見!】

ここでは、ルークスの購入資金を作る方法を紹介します。

「ルークスが欲しい…」
「でも、購入資金が足りない…」
と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そこで、値引き額をアップできるように頑張るのですが、
高額の値引きを行うとメーカーの利益は減少するため、
値引き額を増やすには限度があります。

そこで、現在乗っている車を高い値段で売却して、
ルークスの購入資金に充てる方法がおすすめです。

ここで1点注意ですが、
実は買取店によって査定方法が違うため、
買取店ごとに査定額は大きく変わります。

(以下、イメージです)

買取業者買取価格
買取業者Aバツ30万円
買取業者B二重丸
60万円
買取業者Cバツ45万円
ディーラー下取りバツ15万円

このように、
値引き額は数万円の差しかありませんが、
買取価格は数十万円の差が生まれるケースがあります。

こうすれば、数十万円分のルークス購入資金を追加でゲットできる可能性があります。

ルークスの車両価格の値引きが少ない場合でも、
買取価格を上げると、結果的に安くルークスが買えるのでおすすめです。

そのため、1回の入力で、数十社の業者の買取価格を比較できる、ネットの無料一括査定サービスがおすすめです。

無料一括査定の入力時間は約1分程度で、買い取りを行っている会社の査定価格を一覧で見ることができます。

最終的にディーラーで下取りをする場合も、
買取価格を見せて交渉することで、買取価格をアップできる可能性があります。

ルークスの値引き価格の相場は10万円前後ですが、
買い取りを含めると、実質値引き100万円以上が叶う場合もあります。

現在の車を売りたいという場合は、ディーラーでの下取りを利用するよりも、買い取り業者利用する方がお得になる可能性が高いです。

愛車を高く売って
ルークスの購入資金に!
おすすめ一括査定サービス

もくじに戻る▲

ルークスの購入に役立つ!無料一括査定を利用した人の口コミ・評判

ルークスの購入に役立つ!無料一括査定を利用した人の口コミ・評判

それでは、無料一括査定を利用した人の口コミ・評判をいくつかご紹介します。

リアルな声なので、きっと参考になりますよ。

一括査定の結果、下取り価格の2倍の値がついたようです。

この時点で、プラス40万円の資金が手に入ったことになります。

さらに交渉を続ければ、買取金額はもっとアップするでしょう。

先ほど、「買取店によっては査定金額に数十万円の差が出る」と解説しましたが、それがよく分かるツイートです。

この例だと、買取価格におよそ30万円もの差がありますね。

このように一括査定を行わないと損をする可能性があるので、注意しましょう。

この人は一括査定に抵抗があったようですが、なんと買取相場の倍近い値段で売れた、ということです。

ツイートでも述べているように、家にいながら手軽に行えるのが一括査定の強みです。

こちらは、申し込み直後に連絡がきたという、対応のスピーディーさが分かる感想です。

なるべく早く車を売ってルークスを買いたいので、対応の早さは嬉しいですよね。

ただし、すぐには売却せずに査定結果を見比べ、買取相場を把握することが何より大事です。

損をしないよう、慎重に買取店を決めましょう。

愛車を高く売って
ルークスの購入資金に!
おすすめ一括査定サービス

もくじに戻る▲

ルークスの購入資金をゲット!【無料一括査定サービスおすすめランキング】

ルークスの購入資金を作るために!【無料一括査定サービスおすすめランキング】

ここでは、ルークスの購入資金を作る”ために、おすすめの無料一括査定サービスをご紹介します。

「愛車を高く売れば、それだけルークスの購入資金が増えるのはわかった!」
「でも具体的に、どの一括査定サービスを使えば良いの?」

という方におすすめです!

それぞれにサービスの特徴がありますので、自分に合ったサイトを選んでみてください。

おすすめの無料一括査定サービスを比較!

車の買取価格を引き上げるコツとしては、
ランキング上位のサービスを複数同時に利用するのがおすすめです!

(※横にスクロールできます→)

順位サービス名利用料提携業者数同時査定依頼数業者選択入力の時間電話の多さ
1位
カーセンサー.net
二重丸無料二重丸1,000社以上二重丸30社二重丸可能
三角約60秒
三角多い
メールでの取引も可
2位
カービュー
二重丸無料二重丸230社以上三角8社二重丸可能二重丸約45秒バツ多い
3位
ナビクル車査定
二重丸無料三角50社以上三角10社バツ不可能二重丸約45秒バツ多い
4位
査定比較.com
二重丸無料二重丸290社以上三角10社バツ不可能二重丸約30秒バツ多い
5位
ズバット車買取比較.com
二重丸無料二重丸290社以上三角10社二重丸可能二重丸約30秒バツ多い
6位
楽天Car(楽天カーサービス)
二重丸無料二重丸100社三角10社バツ不可能三角約90秒バツ多い
7位
一括査定.com
二重丸無料二重丸230社以上三角8社バツ不可能二重丸約40秒バツ多い
番外編グーネット買取グーネット買取二重丸無料二重丸376社以上三角1社限定二重丸可能二重丸約30秒二重丸なし

(※横にスクロールできます→)


それぞれのサービスの詳細は「中古車買取の一括査定おすすめ無料ランキング」で紹介しています。

Q.もし「お店から電話がかかってくるのが大変…」という人は?
グーネット買取A.グーネット買取も候補に入れてみましょう!
ネットだけで完結できるから、しつこい電話は一切なく、安心です。

ここからは、一つ一つのサービスを詳しく見ていきます。

1位:カーセンサー.net

提携業者数1,000社以上!
高額査定の期待大の一括査定サービス
車の買取価格5.0
多くの買取店が競合するため、高額査定が見込める
手間(電話査定可)4.0
専用フォームから申し込み、出張査定を行う
対象エリア5.0
全国に対応
対応スピード5.0
申込みから最短で数分後に連絡がくる
提携査定会社数4.0
1,000社以上
最大査定数4.0
最大30社
メールのみの連絡5.0
メールのみの取引も希望可

カーセンサー.netは、無料一括査定サービスでは知名度が特に高いサイトです。

・リクナビ
・タウンワーク
・じゃらん
・ホットペッパー
・ゼクシィ
などのサービスで有名な「リクルートホールディングス」が運営しています。

無料一括査定サービスを利用するなら、ここは外せません!

提携している車買取業者の数は、一括査定サービスでは業界最大級の1,000社以上。

さらに、大手やJADRI加盟店も多数含まれるので、信頼性は抜群です。

最大30社の同時査定が可能で、これは業界でも圧倒的な数を誇ります。

査定を依頼したい業者が選べるのも、カーセンサー.netのおすすめポイントです。

カーセンサーの画面上で、買取会社との連絡方法を「メールのみ希望」に設定することもできます。

  • 提携業者や同時査定数が業界トップクラスで、高額買取が期待できる
  • 運営は上場企業のリクルート、提携先は優良業者ばかりで安心
  • メールでの取引が可能で、営業電話を減らせる

カーセンサーはこちら

 

2位:carview(カービュー)

平均16万円アップ!
大手買取店との提携が多い一括査定サービス
車の買取価格4.0
ディーラーの下取りより平均16万円高い
手間(電話査定可)4.0
専用フォームから申し込み、出張査定を行う
対象エリア5.0
全国に対応
対応スピード4.0
24時間以内にcarviewからメールが届き、2営業日以内に各査定会社から連絡がくる
提携査定会社数3.0
230社以上
最大査定数3.0
最大8社
メールのみの連絡2.0
メールのみの連絡はなし、査定会社から電話またはメールで連絡がくる

「carview(カービュー)」は日本最大級のクルマ情報サイトです。

車の買取トラブルに対応する「一般社団法人日本自動車購入協会」の監修を受けているので、信頼性も高いので安心ですね。

システムは使いやすさと分かりやすさを重視しており、初心者でも簡単にサービスが利用できると評判です。

・ガリバー
・ビッグモーター
・カーセブン
・オートバックス
・アップル
・ラビット
といった、大手買取店と多く提携しているのも、carviewの特徴です。

carviewが行う無料一括査定サービスは、450万人超えの利用実績があります。

  • 一般社団法人日本自動車購入協会の監修サイトで安心
  • 多くの大手買取店と提携しているので、信頼性が高い
  • 商用車や修復歴ありの車も高値で買い取ってくれる

カービューはこちら

 

3位:ナビクル車査定

優良買取店が揃う!年間35万人が利用する一括査定サービス
車の買取価格4.0
下取りから平均17万円アップ
手間(電話査定可)4.0
専用フォームから申し込み、出張査定を行う
対象エリア4.0
全国に対応
※一部地方は対象外
対応スピード4.0
申し込み後、すぐに査定結果がわかる
提携査定会社数1.0
50社以上
最大査定数3.5
最大10社
メールのみの連絡2.0
メールのみの連絡はなし、査定会社から電話またはメールで連絡がくる

ナビクル車査定は、年間35万人が利用する無料一括査定サービスです。

運営しているのは、上場企業「エイチーム」の子会社である「エイチームライフスタイル」です。

ナビクル車査定では、一括査定の申し込み後、
全国の査定データから算出した、愛車の最新の買取価格(概算)をWeb上ですぐに見ることができます。

業者数は50社と少なめですが、これは優良買取店だけに絞って提携しているからです。

提携業者の中には、JPUC認定の適正買取店も含まれるので、悪質な業者にあたる心配は少ない(可能性は低い)です。

  • 申し込み後、車の買取相場がすぐわかる
  • 多くの大手買取店と提携しているので、信頼性が高い
  • 商用車や修復歴ありの車も高値で買い取ってくれる

ナビクル車査定はこちら

 

4位:査定比較.com

80%が査定士の対応に満足している一括査定サービス
車の買取価格3.0
サービス利用者の7割が、平均で23.2万円アップ
手間(電話査定可)4.0
専用フォームまたは電話で申し込み、出張査定を行う
対象エリア5.0
全国に対応
対応スピード4.0
申し込み後、すぐに査定結果がわかる
提携査定会社数3.5
290社以上
最大査定数3.5
最大10社
メールのみの連絡2.0
メールのみの連絡はなし、査定会社から電話またはメールで連絡がくる

査定比較.comには、「車買取のノウハウ」や「高額売却のコツ」などのコンテンツがありません。

つまり、一括査定に特化したサイトなのです。

システムはシンプルで使いやすいと評判で、利用者の累計は200万人を突破しています。

査定比較.comは、後ほど紹介するズバット車買取比較.comと同じ「ウェブクルー」が運営しています。

提携業者は、JADRI加盟店を含む大手から、地域密着型の中小買取会社まで様々です。

査定士の対応の良さに満足している利用者が多いのも、サービスのポイントですね。

  • システムが分かりやすく、初心者でも簡単に利用できる
  • 提携業者には、JADRI加盟店も入っているので安心
  • 査定士の対応や査定額に満足しているユーザーが多い

査定比較.comはこちら

 

5位:ズバット車買取比較.com

75万台の取引データから相場を分析する一括査定サービス
車の買取価格3.0
利用者の7割が、下取りから平均23.2万円アップ
手間(電話査定可)4.0
専用フォームまたは電話で申し込み、出張査定を行う
対象エリア5.0
全国に対応
対応スピード4.0
申し込み後、すぐに査定結果がわかる
提携査定会社数3.5
290社以上
最大査定数3.5
最大10社
メールのみの連絡2.0
メールのみの連絡はなし、査定会社から電話またはメールで連絡がくる

ズバット車買取比較.comは、累計利用者数200万人超えの実績を持つ、一括査定サービスです。

運営会社は「ウェブクルー」です。

同じ運営会社の査定比較.comと違い、「車買取の基本」や「高額売却のコツ」など、参考になるコンテンツが満載です。

さらに、
「サービスの利用方法が分からない」
「買取業者からの営業電話を止めてほしい」
といった、疑問や要望に応えてくれるカスタマーサポートもあります。

ズバット車買取比較.comなら、数か月先の買取相場(概算)も分かるため、売却のタイミングを判断しやすいのもポイントです。

  • 申し込み前に平均査定相場が分かる
  • 査定時だけでなく、6か月後の買取相場も分かる
  • 電話サポートがあるので、初心者でも安心

ズバット車買取比較.comはこちら

 

6位:楽天Carサービス

楽天スーパーポイントがもらえる一括査定サービス
車の買取価格3.0
下取りより査定額がアップ
手間(電話査定可)4.0
専用フォームまたは電話で申し込み、出張査定を行う
対象エリア5.0
全国に対応
対応スピード5.0
申し込みから最短で数分後に連絡がくる
提携査定会社数2.0
100社以上
最大査定数3.5
最大10社
メールのみの連絡2.0
メールのみの連絡はなし、査定会社から電話またはメールで連絡がくる

楽天Carの一括査定サービスは、楽天Carオークションと同じ、「楽天株式会社」が運営する一括査定サービスです。

サービスは無料で利用でき、100社以上の業者の中から最大10社に同時査定してもらえます。

提携業者には、JADRI加盟店や大手買取店も多く含まれるので、トラブルのリスクも少ないです。

  • 完全無料でサービスを利用できる
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 上場企業の楽天が運営するサービスで信頼度が高い

楽天Carサービスはこちら

 

7位:一括査定.com

日本自動車流通研究会(JADRI)が運営する安心の一括査定サービス
車の買取価格4.0
各買取社が高額査定を出してくれる
手間(電話査定可)4.0
専用フォームから申し込み、出張査定を行う
対象エリア5.0
全国に対応
対応スピード3.5
申し込み後48時間以内に査定結果がわかる
提携査定会社数3.0
200社以上
最大査定数3.5
最大8社
メールのみの連絡2.0
メールのみの連絡はなし、査定会社から電話またはメール連絡がくる

一括査定.comは、株式会社メディア4uが運営する車一括査定サイトです。

安心して利用できる車査定サイトであるために、「一般社団法人 日本自動車購入協会(通称:JPUC)」と提携。

実際の車買取現場で発生するトラブル等の監視に努めています。

万が一トラブルが発生した時も、JPUC車売却消費者相談室が対応してくれ、サポート体制も充実しています。

それもあり、一括査定.comは利用者累計数400万人超え&年間5,000台の実績を誇ります。

公式サイトでは、車種やグレードごとの査定相場の情報も公開しているので、査定前に参考にするのもおすすめです。

  • 愛車の相場がすぐに分かる
  • 利用実績も多く、信頼性が高い
  • トラブルにはJPUC(日本自動車購入協会)が対応してくれる

一括査定.comはこちら

 

番外編:電話がわずらわしいなら「グーネット買取」がおすすめ

グーネット買取

ネット完結なので、車一括査定サービスと違って
電話が大量にかかってくるマイナス点なし!
車の買取価格4.0
各買取社が高額査定を出してくれる
手間(電話査定可)4.0
専用フォームから申し込み、出張査定を行う
対象エリア5.0
全国に対応
対応スピード3.5
申し込み後48時間以内に査定結果がわかる
提携査定会社数3.0
376社以上
最大査定数3.5
最大1社
メールのみの連絡5.0
面倒な電話がかかってこない、すべてネットのみで完結できるサービス

グーネット買取は、車の情報を入力するだけで、愛車の買取価格の相場を把握できる査定サイトです。

ネットだけで、買取業者の選定から査定依頼まで完結できるのが特徴です。

そのため、一括査定サービスにありがちな、「電話がたくさんかかってきて大変…」ということがありません。

運営会社は、一部上場企業のプロトコーポレーションなので安心です。

プロトコーポレーションは、大手ウェブサービス「goo」を運営しており、300万人以上の利用者がいます。

ディーラーの下取りよりも、「数十万円も高く買い取ってもらえた」という実績もあり、多くの人から利用されています。

  • 愛車の相場がすぐに分かる
  • めんどうな電話がかかってこない
  • 大手の会社が運営している安心感

グーネット買取はこちら

 

1番おすすめの車一括見積もりサービスはどこ?

おすすめの無料一括査定サービスは、ランキング1位の「カーセンサー.net」です。

査定の申し込み手続きも簡単なので、初めて一括査定サービスを利用する人でも安心

なんと最大30社の同時査定が可能なので、高額買取の期待大です。

提携業者は大手からローカル企業まで幅広く、近場の買取店が見つかりやすいのも魅力です。

また、提携業者にはJADRI加盟の優良買取店も含まれるため、トラブルのリスクも少なく、安心して査定を依頼できます。

メールのみでの取引も希望できるので、他の車査定サイトよりも、初めての利用でもハードルが低いことが特徴です。

運営しているのは、上場企業のリクルートなので、安心して利用することができます。

公式サイトには、査定依頼が多い車の月・週・日別ランキングに加え、査定の基礎知識や高額査定のテクニックなど、参考になる情報も掲載されています。

ランキング1位
カーセンサーはこちら

もくじに戻る▲

ルークスの購入資金作りに最適!無料一括査定を利用するメリット

ルークスの購入資金を作りに最適!無料一括査定を利用するメリット

ルークスの購入資金を作るために無料一括査定サイトを利用するメリットに付いていくつか紹介します。

出張査定の時間がスピーディー(15分~1時間程度)

自分で買取店に出向くのって、けっこう面倒ですよね。

複数の査定結果が欲しい場合はそれだけ多くの買取店を周る必要があるので、多大な時間と労力を消費してしまいます。

しかし一括査定は24時間いつでも無料で利用可能です。

その上、申し込みまで1~3分という短時間で完了します。

もちろん査定額だけ知りたい場合も利用でき、実際に車を売る必要はありません。

(ちなみにここで表示される査定額は、過去のデータをもとに算出されているため、かなり正確です)

さらに詳しく査定額を知りたい場合は、出張査定をお願いしましょう。

買取店の人が自宅まで来て査定をしてくれますが、この所要時間も15分~1時間ととてもスピーディー。

あなたはただ自宅で待っていれば良いので、忙しい時には特にありがたいサービスです。

全国に出張し、手数料も不要

出張査定は日本全国で利用可能(料金無料)です。

そのため、近隣に買取店が少ない地方在住の人は、特に恩恵を得られるサービスでしょう。

遠くにある買取店にわざわざ出向く必要がなく、こちらの都合の良い日に来てもらえば良いだけなのですから。

もちろんレッカー代など、買い取りの際に発生する手数料も要りません。

一括査定は全国どこでも無料で利用できる、とても素晴らしいサービスです。

一度の情報入力で複数の見積もりが手に入り、手間が省ける

あなたの愛車を高く買い取ってもらうには、買取店同士を競合させる必要があります。

もしも自分から買取店に出向く場合、各店舗を競合させるためにはあなた自身が動かなければいけません。

「A店では○○万円だったから、もう一度B店に戻ってこの査定結果を見せて…」と、貴重な時間を使うハメになってしまい、休日をまるまる使ってしまうかもしれません。

でも一括査定を利用すれば、家にいながら一度に複数の査定結果が分かるので、お店ごとの買取価格を簡単に比較できます。

また買取店側も、多数のライバルがいることは分かっているので、いきなり高額査定を出してくれるケースも。

納得の査定金額があれば、あとはそのお店へ売るだけです。

このように一括査定を利用すれば、時間や労力が大幅に節約できるだけでなく、高額で愛車を買い取ってもらえます。

大切な休日にあっちこっち出向く必要はなく、ネットで簡単な入力をするだけでOKです。

もし予想より高額で売れた場合は、いつもよりゴージャスな夕食を食べるのも良いですね。

愛車を高く売って
ルークスの購入資金に!
おすすめ一括査定サービス

もくじに戻る▲

ルークスの購入資金をゲット!愛車売却の流れ・必要なもの

ルークスの購入資金をゲット!愛車売却の流れ・必要なもの

ここからはルークスの購入資金をゲットするまでの流れを解説します。

あわせて売却する際に必要なものも記載するので、よく確認しておきましょう。

買い取りまでの流れ

あなたの愛車の一括査定~買取金額の入金までを順を追って見てみましょう。

一括査定

まず最初に、一括査定サービスで車の情報を入力します。

一括査定のサイトでは、あなたが今乗っている車の以下の情報を入力します。

  • 車種
  • グレード
  • 年式
  • 走行距離

利用する一括査定サービスにより入力項目は微妙に異なりますが、主に上記のような、確認が簡単な項目しかありませんので安心してください。

また、多くのサイトではプルダウンから選択する方式なので、1分もあれば入力は完了できます。

入力後、査定を申し込めばすぐに提携している買取店から査定結果の連絡がきますよ。

その中から、一番高い査定額を出してくれたお店に本査定(出張査定)を申し込みましょう。

ちなみに一括査定時の査定額は暫定的な数字ですが、過去のデータに基づいて算出されるため、とても正確です。

よって、ほぼその査定額で買い取ってもらえる、と思って問題ありません。

この後の本査定時でもあなたの車を見てもらいますが、ほとんど最終確認のような感じで手続きが進みます。

本査定

本査定では、買取店の人があなたのもとに来て、実際に車を見てくれます。

自宅以外でも、例えば勤務先など、こちらが指定した場所に来てくれますよ。

ここで提示される査定結果が最終的な買取金額になるので、よく考えてから売るか否かを判断しましょう。

もちろん、納得いかない場合は断ってもOKです。

こちらも大切な愛車を売却するのですから、絶対に後悔のない選択をしましょう。

売買契約書をかわす

お互いに合意をしたら、売買契約書をかわしましょう。

でもその前に、以下の事をよく確認しておくと安心です。

  • 車回収の段取り(日程など)
  • 代車の有無
  • 入金日や入金方法

「ルークスの納車まで乗る車がない!」

というような状況にならないため、細心の注意を払ってからサインしましょう。

車の引取、入金

無事に契約をかわしたら、あとは車の引取、入金の確認だけです。

契約の際に決めた引き取り日時に買取店の人が来てくれます。

貴重品や個人情報が分かるものなどを車内に忘れてしまうと危険なので、車の中をもう一度よく確認しておきましょう。

この時、代車を申し込んでいれば、引取と同時に代車の手続きも済ませます。

買取金額は、車の引取から最短で3~4営業日以内に指定の口座へ振り込まれるので、入金されているかを必ず確認しましょう。

ただし、現金払いで買取金額を渡してくれる買取店もあるので、その場合はもちろん入金の確認は不要です。

必要なもの(必要書類一覧)

ここでは、車両の売却の際に必要なもの(必要書類一覧)をご紹介します。

普通車と軽自動車では、必要書類が少し異なります。

普通車の場合

用意しておくもの備考
自動車検査証
自賠責保険証明書
自動車リサイクル券リサイクル料金を買取業者から返金してもらえる。
※法的な決まりではなく、業界全体のルール。
自動車納税証明書その年の4~5月に支払ったもの。売却後に月割りで還付を受けられる。
※法的な決まりではなく、業界全体のルール。
振込口座情報通帳など。
印鑑登録証明書発行から1~3ヶ月以内のもの。※買取業者により異なる
実印印鑑登録済の実印。
譲渡証明書※買取業者が用意
委任状※買取業者が用意
メンテナンスノート(任意)メーカー保証書と点検整備記録簿がセットになったもの。

軽自動車の場合

用意しておくもの備考
自動車検査証
自賠責保険証明書
自動車リサイクル券リサイクル料金を買取業者から返金してもらえる。
※買取業者が用意
※法的な決まりではなく、業界全体のルール。
軽自動車納税証明書その年の4~5月に支払ったもの。売却後に還付を受けられる。
※法的な決まりではなく、業界全体のルール。
振込口座情報通帳など。
認印軽自動車は認印でOK
自動車検査証記入申請書運輸支局窓口、国土交通省ホームページにあり。
買取業者の店舗においていることも。
メンテナンスノート(任意)メーカー保証書と点検整備記録簿がセットになったもの

「納税証明書」は毎年税金を支払うと交付されますが、紛失している人も多いので、事前に確認が必要です。

車の売却前までには、必要な書類はすべて準備しておくようにしましょう。

愛車を高く売って
ルークスの購入資金に!
おすすめ一括査定サービス

もくじに戻る▲

ルークスの値引きの注意点

ルークスの値引きの注意点

ここまでルークスの値引きの注意点について紹介します。

ルークスに限らず購入時期による値引き価格の差は少ない

メーカーや販売店の決算時期になると、売上を伸ばすために値引きが緩くなるのでは?と思いがちですが、時期的な要素は関係ありません。

もし「決算の時期にルークスの大幅値引きに成功した!」という人がいても、それはディーラーが巧妙に下取り車の査定金額を操作しているだけです。

例えば、以下2つのケースはまったく同じことです。

  • 値引き額:10万円、下取り金額:30万円
  • 値引き額:20万円、下取り金額:20万円

それぞれ値引き額と下取り金額は異なりますが、どちらも40万円得していることに変わりありませんよね。

よって、「ルークスの20万円の値引きに成功した」と思っても、本来の買取相場よりも下取り金額をマイナスされて、結局は値引き分を取り戻されているだけなのです。

値引き金額だけでなく、下取り金額や買取金額と合わせていくらプラスになったのかを、きちんと把握しておきましょう。

ディーラーで下取りすると安く買いたたかれることが多い!

ディーラーは、下取り車の査定金額をいくらでも操作できてしまいます。

加えて、一括査定とは違って競合がいないので、査定額を上げる必要がないのです。

以上のことから、ディーラーで下取りを申し込むと、買取店で売却するよりも安い値がつくことが多いです。

その対抗策として、前述したように、あなたの愛車の買取相場を知っておく必要がある、ということなんです。

買取相場を把握しておけば、「ちょっとそれ安すぎるんじゃないの?」と、下取り金額に対して強気に交渉できるからです。

悪徳な業者に引っかかるとどうなるの?

下取りではなく買取店に車を売却する場合は、悪徳な業者に引っかからないよう注意しましょう。

  • 買取相場よりも著しく低い査定額をつけられる
  • 買い取る車の欠点を無理やり見つけ、査定額を減額される
  • 断っても、しつこく買い取りを迫ってくる
  • 「無料で出張査定します」と宣伝しているにも関わらず、大金を請求される

など、あの手この手で儲けようとしてきます。

買取店1社だけに申し込むと上記のような事態になる恐れがあるため、複数の査定結果を得て買取相場を知っておくことが大事です。

悪徳な業者に引っかからないためには?

悪徳業者に引っかからないようにする方法は簡単で、一括査定を利用することです。

一括査定サービスと提携している買取業者は事前に厳しい審査をクリアし、査定の資格を持っている人が在籍しているので安心・安全ですよ。

実際に利用したユーザーからも

  • 「下取り金額よりアップした」
  • 「買取相場が分かった」

など高評価を得ています。

また、本査定前には電話などで連絡を取り合えるので、その中で自分に合う買取業者かどうかを判断できます。

万が一、「このお店の人とはちょっと合わないかも…」と思うことがあっても、一括査定と提携している他の買取店に申し込めば良いだけなので簡単です。

下取りではなく買取業者の一括査定を利用(新車のルークスの大幅値引きと同じ効果!)

下取りではなく買取業者の一括査定を利用することによって、新車ルークスの大幅値引きと同じ効果を得られます。

ルークスの値引き額は車両本体価格から約10%ですが、これは平均的な額です。

しかし、下取りよりも高値で現在乗っている車を売却して、ルークスの購入資金を作ることがベストです。

たとえば、一括査定サービスを利用して、査定額が以下だったとします。

・A店は50万円
・B店は30万円
・C店は40万円

B店に売ってしまうと、30万円しか手に入りませんが、
A店に売ると、50万円も手に入ってきます。

つまり、差額の20万円もプラスして、ルークスの購入に回せるのです。

無料一括査定サイトは、車情報を一度入力するだけで、最も高く買い取ってくれる業者を知ることができますので大変便利です。

ルークスの購入を考えている人はぜひこのサービスを利用しましょう。

愛車を高く売って
ルークスの購入資金に!
おすすめ一括査定サービス

もくじに戻る▲

ルークスとは(特徴・どんな車)

ルークスとは(特徴・どんな車)

ルークスとはどのような車であるかについてまとめました。

ルークスを購入すると決めている人も、他の車と迷っているという人も、是非参考にしてみてくださいね。

ルークスとは?特徴・どんな車?

初代「ルークス」は2009年に登場し、その室内空間の広さから現在まで人気を博している軽自動車です。

2020年に2代目「デイズルークス」からフルモデルチェンジを果たし、現在の3代目「ルークス」へと生まれ変わりました。

乗り降りのしやすさや安全性能の高さから人気を博している、軽スーパーハイトワゴンです。

ルークスの実燃費は?

気になるルークスの実燃費を見ていきましょう。

BR06エンジン搭載車

走行シーン燃費
高速道路中心17~19km/L
郊外・幹線道路16~18km/L
市街地11~13km/L

BR06インタークーラーターボエンジン搭載車

走行シーン燃費
高速道路中心16~18km/L
郊外・幹線道路15~17km/L
市街地10~12km/L

ルークスのカタログ燃費は以下の通りです。

  • BR06エンジン搭載車:20.8km/L
  • BR06インタークーラーターボエンジン搭載車:18.8km/L

以上の結果を見ると、渋滞やストップ&ゴーの多い市街地走行の場合を除いて、カタログ燃費と実燃費に大きな違いはありません。

N-BOXなどのライバル車と比較しても遜色のない、優秀な燃費性能を誇っています。

新車のルークスの納期は?

新車のルークスの納期は1ヶ月~2ヶ月です。

2020年に発売したばかりの車種ということを考慮すると安定していて、早めの納期になっています。

お店に在庫が充分にあれば1ヶ月、在庫がなく新たに発注する場合は2ヶ月を見積もっておきましょう。

ルークスのグレードの違い、おすすめのグレードは?

ルークスのグレードは以下のように、大きく2つに分かれます。

  • 安価な「標準モデル」
  • 外装の随所にメッキを使用した、高級感あふれる「ハイウェイスター」

ハイウェイスターは、「SOSコール」などの安全サポートシステムが標準搭載されている点が特徴です。

また、日産が誇る先進技術「プロパイロット」が設定されているのもハイウェイスターのグレードのみとなっています。

おすすめグレードは「ハイウェイスターX」

数あるルークスのグレードの中でおすすめは、リセールバリューが高い「ハイウェイスターX」です。

標準モデルよりも高い質感で、かつ比較的安価に購入できるので人気のモデルとなっています。

より安価に購入したい場合は「X」を、購入資金に余裕があれば「プロパイロットエディション」などの先進技術搭載モデルを選ぶと良いでしょう。

ルークスのカラーバリエーションは?

ルークスのカラーバリエーションは以下のように、グレードにより異なっています。

標準モデル

  • フローズンバニラパール
  • プレミアムサンシャインオレンジ(※1)
  • アッシュブラウン(※2)
  • ブロッサムピンク
  • ソーダブルー(※2)
  • スパークリングレッド
  • ブラック
  • スターリングシルバー
  • ホワイトパール(※2)
  • フローズンバニラパール/アッシュブラウン(※3)
  • ホワイトパール/セレニティゴールド(※4)

ハイウェイスター

  • フローズンバニラパール
  • アメジストパープル(※2)
  • アッシュブラウン(※2)
  • アトランティックブルー
  • スパークリングレッド
  • ブラック
  • チタニウムグレー
  • ホワイトパール(※2)
  • ホワイトパール/チタニウムグレー(※4)
  • スパークリングレッド/ブラック(※3)
  • アメジストパープル/フローズンバニラパール(※4)

※1:44,000円
※2:33,000円
※3:55,000円
※4:71,500円

標準モデル・ハイウェイスターともに単色のほか、2トーンカラーも設定されています。

また、2トーンカラーを含む一部のカラーは特別塗装色として有料になっているので、注意しましょう。

人気カラーはホワイト系

さまざまなカラーバリエーションがあるルークスですが、その中で最も人気なのは「ホワイトパール」です。

また、同じ白系の「フローズンバニラパール」や、黒系の「ブラック」も人気があるカラーです。

白や黒は人を選ばない人気色なうえ、見た目も良い無難なカラーなので車を売却する際も高い値段で売れる傾向があります。

そのためルークスに限らず、カラー選びに迷ったときは白系や黒系を選んでおくのがおすすめです。

ルークスの安全装備・システムは?

ルークスにはさまざまな先進技術や安全装備が詰まっています。

その中から、いくつか抜粋して解説します。

インテリジェント FCW

軽自動車では初搭載となる前方衝突予測機能で、全グレードに標準搭載されています。

自車の2台前を走る車がブレーキ操作などを行い、減速の必要が生じた場合にブザーで知らせてくれる機能です。

1台前ではなく、2台前の車を監視してくれるのがポイント。

例えば以下のような状況をイメージしてみましょう。

  • 前方で渋滞が発生中
  • 自車の前を走る車が大きく、見通しが悪い

このような時に走行中、前の車が急に車線変更をしたら、スピードが出た状態で渋滞の列に侵入することになり、とても危険ですよね。

車体が小さい軽自動車の場合は、特に助かる機能です。

インテリジェント DA

ルークスがドライバーのハンドル操作を学習し、いつもと違う操作などをした場合に警報で知らせてくれる機能です。

例えば旅行からの帰り道に高速道路を走っている場合。

疲労が溜まっているので、つい注意力が散漫になりがちですよね。

万が一、高速道路で居眠り運転をすると大惨事になりかねません。

でも、そうなる前に警報で教えてくれるこの機能があれば、サービスエリアで休憩したり、高速道路から一旦下りるなど、安全な選択を取れます。

こちらも全グレードに搭載されているシステムなので、ルークスの安全性は抜群です。

プロパイロット

「技術の日産」の粋を集めた先進技術「プロパイロット」。

アクセルやブレーキ操作だけでなく、ハンドル操作までアシストしてくれます。

さらには坂道でも、一定の速度をキープしてくれるという優れた機能。

上で紹介した「インテリジェント DA」などはドライバーの疲労時に助かる機能ですが、そもそも疲労が溜まらないようにしてくれるのが「プロパイロット」。

長距離運転の場合は、特に助かりますよね。

SOSコール

車内上部にあるボタンを押すことでオペレーターに繋がり、さまざまなサポートを受けられるシステムです。

あまり想像したくはありませんが、運転時に急に具合が悪くなった時や、何らかのトラブルで車が動かなくなってしまった場合などに恩恵を得られるでしょう。

万が一の時は警察や消防などの公共機関へ速やかに連絡されるので、とても頼れるライフラインです。

ハイウェイスターのグレードでは標準搭載されています。

ルークスの新型は機械式の立体駐車場に入る?

ルークスの全高はグレードによって異なり、1,780mm~1,800mmです。

対して最近の立体駐車場は高さ制限2mくらいの所が多いので、軽スーパーハイトワゴンであるルークスでも問題なく駐車できます。

ただし、昔からあるような古い立体駐車場の場合は高さ制限が1.5mくらいのところが多いので注意しましょう。

ルークスのおすすめオプションは?

車を購入する時、グレードやカラーと同じくらい悩むのがオプション選びですよね。

ここでは、多数あるルークスのオプションから、おすすめを紹介します。

快適パック

「S」を除く全グレードで設定できる快適パックは、下記6種類の装備をセットにしたお得なメーカーオプションです。

  • プラズマクラスター技術搭載リヤシーリングファン
  • ロールサンシェード〈リヤ〉
  • 撥水加工シート
  • パーソナルテーブル〈後席〉(カップホルダー各2個、コンビニフック付、折りたたみ格納式)
  • USBソケット〈助手席シートバック部〉
  • フロントセパレートシート(※)

※「ハイウェイスターGターボ」、「ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディション」のみ選択可能

文字通り、車内で快適に過ごせるようになるアイテムばかりです。

どちらかと言うとドライバーよりも同乗者向けのオプションなので、家族や友達、恋人などのために設定すると喜ばれるかもしれません。

特に「USBソケット」は、スマホを充電したい時などに大活躍するでしょう。

ナビ

日産オリジナルの純正ナビは、以下の2種類があります。

  • 大画面・高機能な「MM320D-L」
  • シンプル・安価な「MJ120D-W」

両者は10万円ほどの価格差があるので、予算に応じて選ぶと良いでしょう。

ナビはリセールバリューの面から見ても優秀なオプションで、車を売却する際、ナビがあると5万円~10万円ほど査定額がアップします。

さらに安く購入したい場合は、社外品のナビも検討してみるのもおすすめ。

ただし社外品の場合はインパネにぴったり入らなかったり、取り付け工賃が発生する場合がある点に注意です。

ベーシックパック

ベーシックパックは、下記3つをセットにしたディーラーオプションです。

  • プラスチックバイザー
  • ナンバープレートリム+ナンバープレートロック
  • フロアカーペット(エクセレント)

雨でも安心のバイザーや足元を清潔に保つカーペットなど、あると便利な人気アイテムがセットになっていて、とてもお得です。

フロアカーペットはブラックかブラウン、好きな色を選べる点も嬉しいですね。

エクステリアブラックパッケージ

ハイウェイスター専用のディーラーオプションで、ルークスのフロント部分がカッコ良くなる、下記3つのパーツセットです。

  • ブラックグリルフィニッシャー
  • ブラックフロントバンパーフィニッシャー
  • ブラックフロントバンパーアクセント

いずれもブラックに塗装されているので、「ホワイトパール」などの白系カラーに映えるオプションです。

より高級感を出したい、という人におすすめ。

ルークスのメリット・デメリット

ルークスのメリット(長所)・デメリット(短所)を、それぞれ解説します。

【メリット1】快適な室内空間

ルークスの室内は、ライバル車と比べると大差がない広さです。

しかし「後席ロングスライド」機能の使い勝手の良さは群を抜いています。

乗り降りがしやすくなるだけでなく、乗車時にも余裕で足を組めるなどメリットがたくさんあります。

さらに、後席を前の方にスライドさせれば荷室が広くなるので、荷物が多い時などには大助かり。

このように自由自在な室内の使い方ができる点は、ルークスの大きなメリットです。

【メリット2】多くの先進技術が体験できる

ルークスには「プロパイロット」をはじめ「インテリジェント FCW」など、日産の先進技術がこれでもかと搭載されています。

N-BOXなどのライバル車種にも自動運転機能は搭載されていますが、「プロパイロット」は精度の面で好評を得ています。

近未来のシステムをいち早く体験できるうえ、安全面にも抜かりのない完成度の高い車。

それがルークスなのです。

【メリット3】エクステリアの高級感

ルークスは軽自動車でありながら、その高い質感が人気です。

特にハイウェイスターにはメッキ素材が使われているので、まるで高級車を思わせるデザインになっています。

車は長い期間ずっと乗るものですから、飽きのこない優れたデザインであることが重要です。

ルークスはその点も問題なくクリアしています。

【デメリット1】加速性能の悪さ

ルークスは下のように、ライバル車と比べてやや重量があります。

  • ルークス:940kg~1,050kg
  • N-BOX:890kg~1,000kg
  • タント:880kg~1,000kg
  • スペーシア:850kg~920kg

重量があるということは、それだけ加速性能が悪くなるということ。

よって赤信号から青信号になって発進する際、若干もたつきを感じてしまうかもしれません。

しかし逆に考えれば、重い分だけ安定性がある、ということです。

軽スーパーハイトワゴンは高さがある分、強風が吹くと車体があおられることがあります。

しかしライバル車よりも重量があるルークスなら、そのような状況下でも比較的安定して走れるでしょう。

重さは、決して弱点ばかりではないのです。

【デメリット2】やや高価

下のように、タントなどのライバル車と比べて、ルークスはやや高めの値段設定です。

  • ルークス:1,415,700円~2,132,900円
  • N-BOX:1,428,900円~2,152,700円
  • タント:1,243,000円~1,765,500円
  • スペーシア:1,298,000円~1,647,800円

それでも、N-BOXよりは若干安めの値段であり、何より値段に相応しい先進技術も備えています。

安全システムに関しても充実しているので、「安全をお金で買っている」と思えば、それほど気にする価格差ではないでしょう。

愛車を高く売って
ルークスの購入資金に!
おすすめ一括査定サービス

もくじに戻る▲

ルークスの購入資金をゲット!手持ちの廃車/事故車/不動車の売却におすすめの査定サービスは?

ルークスの購入資金をゲット!手持ちの廃車/事故車/不動車の売却におすすめの査定サービスは?

ここからは、廃車/事故車/不動車の売却におすすめの査定サービスをご紹介します。

車は持っているけど、

「廃車だから…」
「事故車だから…」
「動かない車だから…」

なんて諦めていませんか?

実は、「廃車/事故車/不動車」を対象とした買取査定サービスがあるんです。

実際に査定してもらうと、予想以上の金額で買い取ってくれた事例もたくさんありますよ!

ここでは、おすすめの査定サービスをランキング形式でご紹介します。

それぞれに特徴があるので、自分に合ったサービスを選んでみてください。

おすすめの廃車OK査定サービスを比較!

(※横にスクロールできます→)

順位サービス名利用料入力の時間電話の多さその他(提携業者)
1位
カーネクスト
二重丸無料二重丸約20秒二重丸少ない(1社のみ)サービス運営のため、
1,000社以上の自動車関連業者と提携
2位
廃車本舗
二重丸無料二重丸約10秒二重丸少ない(1社のみ)販路として海外輸出事業と連携
3位廃車ラボ二重丸無料二重丸約20秒二重丸少ない(1社のみ)全国に協力会社や提携会社が多数
4位
廃車買取.com
二重丸無料二重丸約25秒二重丸少ない(1社のみ)販路として海外業者と提携
5位
ハイシャル
二重丸無料二重丸約20秒二重丸少ない(1社のみ)販路や運営のため、
全国1,000社以上の専門業者と提携

(※横にスクロールできます→)

比較しても迷ってしまいますが、
1位のカーネクストは、
・買取価格が高い
・廃車手続きや引き取りの費用が無料
・コールセンターの評判が高い
などの理由から、おすすめ度1位となっています。
※迷ったら、複数のサービスに依頼してみるのもアリ!
※買取価格がさらに上がるかも!

ここからは、1つ1つのサービスを詳しく見ていきます。

1位:カーネクスト

どんな車も原則0円以上の値がつく!廃車買取サービス
車の買取価格5.0
どんな車でも0円以上で買い取ってもらえる
手間(電話査定可)4.5
専用フォームか電話で申し込み
対応スピード5.0
書類があれば契約にも即対応
提携査定会社数
※全国引取りを可能にするため、1,000社以上の業者と提携
最大査定数自社のみ
JADRI提携業者-(非公開)
メールのみの連絡2.0
メールのみの連絡はなし、カーネクストと電話でやり取り

カーネクストは、他店で値段がつかない車も、原則0円以上で買い取ってくれる廃車買取サービスです。

査定依頼は24時間WEB受付中で、20秒の簡単入力で見積りを出してもらえます。

また、車の買取額とは別に、還付金が返ってくるのもポイントです。

面倒な廃車手続きや自動車税の還付手続きは、カーネクストの専門スタッフが無料で代行してくれます。

カーネクストは全国の専門業者と連携しているので、どこでも希望の場所まで車を引き取りに来てくれて、レッカー代も無料です。

サポートも充実しており、専門スタッフが年中無休で対応してくれますよ。

  • 原則0円以上の買取保証
  • 買取額の他に還付金も受け取れる
  • 廃車手続きでは、必要書類を揃えるだけでOK

カーネクストはこちら

 

2位:廃車本舗

リサイクル工場&海外への販売ルート保有で、高額買取が期待できる!
車の買取価格4.0
他社で0円査定だった車にも買値がつく
手間(電話査定可)4.5
専用フォームまたは電話で申し込み
対応スピード4.0
当日または翌日に査定金額を回答
提携査定会社数
※販路として海外輸出事業と連携
最大査定数自社のみ
JADRI提携業者-(非公開)
メールのみの連絡2.0
メールのみの連絡はなし、廃車本舗と電話でやり取り

廃車本舗は、事故車、不動車、ボロボロの車、エンジンがかからない車でも、高値で買い取ってくれる廃車買取サービスです。

高額買取が実現する理由は、
国内3ヵ所に自社のリサイクル工場があり、さらにアジア圏を中心に海外への販売ルートを持っているからです。

廃車本舗は自動車リサイクルシステム登録業者なので、適正な廃車処理を行ってくれ、非常に信頼できます。

査定依頼は専用フォームから簡単にでき、情報入力も10秒ほどで済みます。

廃車手続きの代行や車の引取り(レッカー代含む)も、すべて無料。

専門のスタッフが一貫してサポートしてくれるので、初心者でも安心ですよ。

  • 自社の解体工場と海外への販路があるため、高価買取が実現
  • 面倒で複雑な廃車手続きも無料で代行
  • 自動車リサイクルシステム登録業者&手厚いサポートで安心

廃車本舗はこちら

 

3位:廃車ラボ

買取と廃車の2通りから査定してくれる!
車の買取価格3.5
どんな車も引き取ってくれる
手間(電話査定可)4.0
メール・電話・FAXでの問い合わせ
対応スピード3.0
引取りは連絡から3営業日以降
提携査定会社数-(非公開)
最大査定数自社のみ
JADRI提携業者-(非公開))
メールのみの連絡2.0
メールのみの連絡はなし、廃車ラボと電話でやり取り

廃車ラボは、放置車・不動車・カギなし車・事故車といった、どんな車も引き取ってくれる廃車買取サービスです。

そして、買取と廃車の2通りから査定を行い、より高値で売れるほうを提案してくれるのが特徴です。

ちなみに、
買取は車両の価値から算出し、
廃車は車両(鉄や部品)と還付金(重量税・自賠責保険・自動車税)の価値から算出します。

サービスは完全無料で利用でき、査定依頼はメールまたは電話から、24時間・年中無休で受け付けています。

廃車手続きは、書類の準備と当日の立会いだけでOKです。

公式サイトには、廃車に関する豆知識がたくさん載っており、とても参考になりますよ。

  • 廃車と買取の2通りから査定
  • 廃車手続きは、必要書類の準備と当日立会いだけ
  • サイトには廃車のノウハウが満載

廃車ラボはこちら

 

4位:廃車買取.com

事故車や故障車など、多くの買取実績あり!
車の買取価格3.0
0円以上保証で、高値がつく場合も
手間(電話査定可)4.5
専用フォームから申込み
対応スピード4.0
最短で翌日引き取り
提携査定会社数
※販路として海外業者と提携
最大査定数自社のみ
JADRI提携業者-(非公開)
メールのみの連絡2.0
メールのみの連絡はなし、廃車買取.comと電話でやり取り

廃車買取.comなら、20年前の車や車検切れの車でも高値がつく場合があり、還付金も返ってきます。

古い車を高値で買い取ってくれる理由は、
全国50箇所に自社の廃車工場があり、海外の業者にパーツやメタル資源として販売しているからです。

廃車買取.comなら、廃車に出すか決まっていなくても、査定だけお願いできます。

公的な資格を持つ査定士が車の価値をしっかり見極め、適正価格を出してくれるのもポイントです。

全国への出張引取り手数料・不動車や事故車のレッカー代・解体費・手続き代行費などは、全て無料です。

さらに、当日の立ち会いができなくても引き取り可能なので、忙しい人でも利用しやすいですね。

  • 低年式や多走行の車、事故車や故障車など、高額買取実績あり
  • 廃車が決まっていなくても、査定依頼してOK
  • 当日立ち会いができなくても、引き取り可能

廃車買取.comはこちら

 

5位:ハイシャル

査定のみOK&無理な営業電話なしの廃車買取サービス!
車の買取価格4.0
どんな車も0円以上で買取保証
手間(電話査定可)4.5
専用フォーム・電話・LINEで申込み
対応スピード4.0
最短で翌日の引き取り
提携査定会社数
販路や運営のため、全国1,000社以上の専門業者と提携
最大査定数自社のみ
JADRI提携業者-(非公開)
メールのみの連絡2.0
電話またはメールで、ハイシャルとやり取り

ハイシャルは、女性や年配の人でも安心して利用できる、廃車買取サービスです。

2019年の相談実績は65,000件を突破しました。

分かりやすいシステムと専門スタッフによる年中無休のサポートが、ハイシャルの特徴です。

1,000社以上の専門業者と提携することで、サービスの全国展開を可能にしています。

エリアや車両状況によっては、午前中の依頼で当日に引き取ってもらえる場合もあります。

ハイシャルは、国内での再販・輸出・マテリアルとしての再利用など、様々な販路を持っているため、どんな車も0円以上の買値がつくのです。

それから、廃車手続きも無料で代行してくれて、還付金も受け取れますよ。

  • 廃車買取に詳しくない人でも、分かりやすいシステム
  • 査定のみOKで、無理な営業電話なし
  • LINEでの査定申込みや相談も可能

ハイシャルはこちら

 

1番おすすめの廃車OKの査定サービスはどこ?

おすすめの廃車OKの査定サービスは、ランキング1位の「カーネクスト」です。

カーネクストは、業界でもトップクラスの廃車買取価格を実現しています。

廃車に高値がつく理由は、海外に独自の販路を持っており、そこに輸出やパーツ資源を販売しているからです。

15年以上前の車・15万Km以上走行の車・車検切れの車・故障車・事故車・不動車などの買い取り実績も多く、安心して査定を任せられますよ。

カーネクストは、専門スタッフが利用者一人一人を最後までしっかりサポートしてくれるため、廃車買取が初めての人でも利用しやすいです。

「売れないだろう」と諦めていた車に、思わぬ買取価格がつくケースもあります。

古い車の処分に困ったら、カーネクストに査定を依頼してみてはいかがでしょうか?

ランキング1位
カーネクストはこちら

もくじに戻る▲

ルークスの値引きでよくある質問と回答

ルークスの値引きでよくある質問と回答

ルークスの値引きに関して、よくある質問をまとめました。

回答をよく読み、疑問を解消してからルークスの値引き交渉に臨みましょう。

Q1.ルークスの値引き価格は、決算期等・購入時期によって変わる?

変わりません。

先ほども解説したように、現在では時期的要因による値引き額の差は少ないです。

よって、「決算も近いので、特別に○○万円お値引きさせていただきます」などのセールストークには騙されないようにしましょう。

結局は下取り車の査定額を上手く調整されて、プラスマイナスはゼロになります。

また値引きの上限額も決まっているため、限界値引きを引き出した後は、どれだけ交渉しても徒労に終わります。

ある程度値引きを引き出せたら、今乗っている車を売ることを考えましょう。

Q2.車を売るか分からなくても、ネット査定できる?

もちろんできます。

「買取相場だけ知りたい!」という場合でも利用できるのが、ネット査定の良い点です。

Q3.車を売る前にやっておいた方が良いことってある?

愛車を売る際、以下のことをやっておけば、買取金額がアップするかもしれません。

  • 一括査定サービスを利用し、買取相場を把握しておく
  • 洗車をしてキレイにしておく
  • 車内の清掃もしておく
  • 純正戻しをしておく

一括査定による買取相場の把握についての大切さは、ここまで解説してきた通りです。

洗車や清掃については、極力やっておきましょう。

汚れた車よりもキレイな車の方が高く売れるのは、容易に想像できますよね。

「今までありがとう」という感謝の意も込めて、ピカピカの状態で売却しましょう。

純正戻しというのは、下記のようなことを言います。

  1. 車購入時に、純正オプションを付けた
  2. 購入後にその純正オプションを外し、社外品オプションを取り付けた
  3. 車売却前に社外品オプションを取り外し、再び純正オプションを取り付ける

なぜこのようなことをした方が良いのかというと、社外品オプションより純正オプションの方が高値が付くからです。

例えばあなたが中古車を買う場合をイメージしてみましょう。

よく分からないメーカーの社外品ナビが付いているよりも、メーカー純正ナビが付いていた方が安心して使えますよね。

このように、純正オプションの方が人気がある分、査定額もアップする、ということです。

愛車を高く売って
ルークスの購入資金に!
おすすめ一括査定サービス

もくじに戻る▲

まとめ(ルークスの値引き)

まとめ(ルークスの値引き)

最後に、ルークスの値引きについてまとめます。

ルークスの値引き額は「車両本体価格の約10%」で、他の車種と比べて平均的な数字です。

しかし、値引き額をこれ以上増やすとなると、メーカーの利益が少なくなるため、限界があります。

そのため、値引き交渉を頑張るだけでなく、
現在乗っている車をより高く売ることがおすすめします。

実は、査定する買取店によって、現在乗っている車は大きく変わります。

(以下、イメージです)

買取業者買取価格
買取業者Aバツ30万円
買取業者B二重丸
60万円
買取業者Cバツ45万円
ディーラー下取りバツ15万円

このように、
値引き額は数万円の差しかありませんが、
買取価格は数十万円の差が生まれます!

この中から最も高い査定額を提示した買取店に売却しましょう。

すると、差額の数十万円も得して、ルークスの購入に回せる可能性があるのです。

ただし、買取店を1店1店巡り、買取価格を聞いて回るのは非常に大変です。

そこでおすすめなのが一括査定サイトです。

一括査定サイトなら、
たった一度の入力で、複数の買取店から見積額が届きます。

その中で、最も高い査定額を提示した業者に売却すれば、より割安でルークスに乗り換えることが可能になります。

無料一括査定サイトの使い方はとても簡単なので、ルークスに乗り換える予定の人はぜひ利用してみてください。

愛車を高く売って
ルークスの購入資金に!
おすすめ一括査定サービス

「新車が欲しい…」
「購入資金がない…」
それなら一括査定で最高額のお店に売れば、愛車の買取額を大幅UP!
たったの数分でOK!一括査定はこちら(無料)
「新車が欲しい…」
「購入資金がない…」
それなら一括査定で最高額のお店に売れば、愛車の買取額を大幅UP!
たったの数分でOK!一括査定はこちら(無料)
タイトルとURLをコピーしました