【カーセンサー】買取相場の口コミ/評判は?

【カーセンサー】悪い口コミ/評判は最悪?中古車一括査定の買取相場まとめ!電話はしつこい?

車の買取相場を知りたい!」
「愛車を一番高い金額で売りたい!」

と思った時は、カーセンサーがおすすめ!

カーセンサーなら、たった90秒で「車の買取相場」や「一番高い買取金額」がわかるからです。

なぜカーセンサーを使えば、一番高い買取金額がわかるの?

同じ車でも、買取専門店によって査定方法が違うため、
買取専門店によって買取価格は大きく異なります。

(以下、イメージです)

買取業者買取価格
買取業者Aバツ30万円
買取業者B二重丸
60万円
買取業者Cバツ45万円
ディーラー下取りバツ15万円

↑このように、それぞれの買取査定額がわかれば、
この中から、一番高値を提示した買取店に売却するだけです♪

買取店が違えば数十万円の差が生まれるので、
安いお店に売ってしまわないように注意です!

それぞれの買取価格を知るために、
買取専門店を1つ1つ回って、
何度も査定を受けるのは非常に面倒な作業ですよね?

でも、カーセンサーを使えば、こうした面倒な作業から解放されるのです。

カーセンサーなら、たった1度の入力で、複数の買取店から見積額が届きます。
もしカーセンサーを活用せずに愛車を手放してしまっては、
何万円もしくは何十万円の大金を捨ててしまうことになりかねません。

あなたが大事に乗ってきた車には、あなたが思っている以上の価値があります!

愛車の本当の価値はいくらなのか
カーセンサーを使って確認してみてはいかがでしょうか?

>>カーセンサーを今すぐ試してみる

本記事では、カーセンサーの特徴や利用方法、ユーザーの評判をまとめました。

また、査定から売却までの手順もしっかり解説するので、車を売却する予定がある人も必見です。

申込みの流れ・手順利用者の口コミ・評判
【愛車の価格】が90秒でわかる!
カーセンサーはこちら

カーセンサー中古車買取(一括査定)とは?どんな特徴があるの?

カーセンサー中古車買取(一括査定)とは?どんな特徴があるの?

カーセンサーとは、複数の車買取専門店に一括で査定を依頼できるサービスです。

正式名称は「カーセンサー簡単ネット車査定」。

解説
カーセンサーは、1984年に雑誌媒体で開始された中古車情報サービスです

自動車の一括査定サイトは数多くありますが、その中でもカーセンサーは、使いやすさ・信頼性の高さ・高額売却の狙いやすさの点で優れています。

さらに公式サイト内には、「査定のポイント」や「買取手順」など、初心者に嬉しい情報が満載の知恵袋ページも存在しています。

以下、特徴をまとめました。

項目詳細評価
提携業者数1,000社以上
業界No.1
二重丸
一度に依頼できる業者数最大30社二重丸
依頼する買取業者の選択可能二重丸
対応地域全国二重丸
必須入力項目数15項目丸
入力時間90秒丸
利用可能デバイススマートフォン、タブレット、PC二重丸
利用料無料二重丸
ポイント
  • 提携業者数が業界No.1
  • 連絡方法をメールのみに指定できる
  • 査定依頼する業者を自由に選べる
おすすめ度4.8 / 5

続いて、カーセンサーの特徴を4つ紹介します。

車の一括査定サービスはそれぞれ細かく違いがあり、満足度や買取額にも大きく影響します。

特徴を見ていけば、カーセンサーの評判が高い理由もわかりますよ。

解説
車の一括査定サービスを利用する時は、サイトを慎重に選ばないと、損をする恐れがあるので要注意です!

特徴1:たった90秒、入力フォームがシンプルで簡単!

カーセンサーなら、たった90秒で複数の買取店に査定依頼ができます。

査定の申込みは、公式サイトの専用フォームから行います。

そして、売却予定の車両情報や個人情報を入力すればOKです。

システムはシンプルなので、初心者でも簡単に入力できますよ。

特徴2:リクルートが運営、信頼性が高く安心して利用できる

カーセンサーを運営しているのは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズです。

株式会社リクルートマーケティングパートナーズは、その名の通り、リクルートホールディングスのグループ企業。

リクルートといえば、求人広告や人材派遣サービスで有名な大手です。

よく知らない運営元だと、サイトに対してもつい「怪しい…」と疑ってしまいがちですよね?

ですが、リクルートのような大手が関わっているカーセンサーなら、信頼性が高く安心して利用できますね。

特徴3:提携業者数が1,000社以上で業界トップクラス

カーセンサーでは、提携業者数が1,000社以上です。

他の一括査定サイトだと100社や200社のところが多く、カーセンサーの提携社数は業界でもトップクラス。

提携数が多いということは、サービス利用者にとって大きなメリットになります。

理由は、高値で愛車を買い取ってもらうには、その愛車を求める買取店とマッチングする必要があるからです。

業界でも最大規模の繋がりを持つカーセンサーなら、高値で買い取ってくれる業者とのマッチング率も高まるわけですね。

特徴4:同時査定依頼数は30社と、業界ナンバー1だから満足度が高い

カーセンサーは、同時査定依頼数が最大30社です。

他のサイトでは最大10社が多く、カーセンサーの最大30社は業界ナンバー1になります。

同時に査定を依頼できる業者数が多いと、査定額アップにも繋がります。

というのも、一括査定を通して依頼すれば、業者は嫌でも他のライバル店を意識します。

「絶対にウチで買い取る!」という思いから買取店同士が競合し、査定額がどんどん吊り上がるのです。

そうやって納得の金額で買い取ってもらえるからこそ、カーセンサーは利用者の満足度も高いのです。

カーセンサーの公式サイトはこちら

もくじに戻る▲

カーセンサー中古車買取(一括査定)の口コミ・評判は?

中古車買取(一括査定)の口コミ・評判は?

次に、カーセンサーの口コミ・評判をご紹介します。

実際にカーセンサーを利用した人のリアルな声をまとめました。

解説
良い口コミと悪い口コミの両方を集めたので、カーセンサーの利用を迷っている人は参考にしてみてください

カーセンサーの悪い口コミ・評判

悪い口コミ1:一斉に電話がかかってきた…。

悪い口コミ2:送信2秒後に4件くらいから電話かかってきた…。

悪い口コミ3:いろんな会社から電話がきた…。

カーセンサー中古車買取(一括査定)の悪い口コミ・評判まとめ

カーセンサーの悪い口コミを見ていると、電話の量に関する意見が多くありました。

ただし、これはカーセンサーに限ったことではありません。

査定を依頼している以上は、業者から見積もり結果の知らせや本査定のアポ取り電話が来るのは、当たり前。

査定後すぐに電話がかかってくるのは、むしろ「対応が早い」と評価しても良いのではないでしょうか。

買取店もそれだけ本気なので、高額査定が期待できるのです。

さらにカーセンサーはJPUC(ジェイパック)に加盟しているので、提携先の中にはJPUC適正買取店が入っています。

JPUC適正買取店なら、売却時にトラブル(しつこい買取勧誘など)が起こるリスクも低いので、安心して査定と売却を依頼できますよ。

解説
カーセンサーなら業者からの連絡を「メールのみ希望」に指定することもできます。

どうしても営業電話が嫌な人には別のサービスですが、電話がかかってこないユーカーパックもありますよ!

カーセンサーの良い口コミ・評判

良い口コミ1:メールの段階でも135万~140万円の希望価格が来た…!

良い口コミ2:エアコン壊れてても値段がついた!

良い口コミ3:査定依頼後の連絡を「メールのみ希望」にできる

良い口コミ4:3社激闘の末、納得の価格で売却できた…!

良い口コミ5:連絡はしつこいけど、金額には満足!

カーセンサー中古車買取(一括査定)の良い口コミ・評判まとめ

カーセンサーの良い口コミ・評判には、以下のような意見が多くありました。

  • 予想より高値で売れた
  • 査定額に大満足
  • 「メールのみ希望」にすれば、電話を減らせるのでラク

電話に関するクレームも一部あるようですが、全体的には良い意見のほうが圧倒的に多かったです。

査定額にもかなり期待できるので、やはり車の売却時はカーセンサーの利用がおすすめです。

カーセンサーの公式サイトはこちら

もくじに戻る▲

【体験談】交渉中の生の様子がわかる口コミ&評判

【体験談】交渉中の生の様子がわかる口コミ&評判

中古車買取サービスの交渉の様子がわかる体験談の口コミをまとめました。

口コミ1:即連絡あり

口コミ2:業者間の駆け引きがすごい

口コミ3:多くの買取店から話を聞けば、それだけ買取額がUPする可能性大!

口コミ4:担当者の人柄で決める人も

口コミ5:相場の倍で売れた♪

交渉中の生の様子がわかる口コミ&評判には、以下のような意見がありました。

  • 業者の対応が良い
  • 価格交渉で有利になった
  • 相場を上回る価格で売れた

カーセンサーが提携しているお店は、優良買取店が多いのが特徴です。

そのため業者の対応も良く、安心して査定や買取を依頼できます。

買取相場や各店舗の見積もりを把握していれば、価格交渉でも有利になります。

結果、相場より高値で買い取ってもらえるのです。

解説
カーセンサーの利用で、買取業者と良い交渉ができている人が多いようですね♪

カーセンサーの公式サイトはこちら

もくじに戻る▲

カーセンサー中古車買取(一括査定)のメリット・デメリット

中古車買取(一括査定)のメリット・デメリット

ここからは、カーセンサーのメリット・デメリットをご紹介します。

カーセンサー中古車買取(一括査定)の6つのメリット

カーセンサーを使うメリットは次の6つです。

  • 提携数は1,000社以上なので、高額査定が期待できる
  • 最大30社に査定依頼できる
  • 連絡方法をメール指定にできる
  • 業者を自由に選べる
  • 無料で利用できる
  • 住んでいる地域に関わらず査定できる

1つずつ見ていきましょう。

解説
カーセンサーのレビュー評価が高い理由もわかるはず♪

メリット1:提携業者数は業界No.1の1,000社以上だから、高額査定の可能性大!

カーセンサーの提携業者数は、業界No.1の1,000社以上です。

そして、提携している査定会社が多い分、高額査定が期待できます。

愛車の特性に合う買取店と出会えれば、専門的で適切な評価が受けられるため、高額査定になりやすいのです。

提携先には、アップル・ビッグモーター・カーチスといった、買取実績のある大手も含まれるので安心です。

メリット2:最大30社へ同時に査定依頼できる

カーセンサーは、最大30社へ同時に査定依頼が可能です。

一度により多くの買取業者に査定の申込みができれば、手続きの手間も省けます。

また、多くの見積もりを比較できるので、高値で愛車を買い取ってくれる業者も見つけやすくなります。

さらに、複数の買取業者が競合することで、査定額も自然と高くなります。

ただし、30社すべてに査定依頼すると、その後の電話対応が大変なので、そこは気を付けましょう。

メリット3:連絡方法を電話ではなく、メール指定にできる

カーセンサーでは、業者からの連絡方法を電話ではなく、メールに指定にできます。

メール指定のやり方は、お客様情報入力画面の連絡希望時間帯の欄に「連絡はメール希望」と記入すればOKです。

入力画面からは、出張査定や売却時期の希望も伝えられます。

ただし、メール指定にしたからといって、すべての連絡がメールで来るわけではありません。

業者の中には、査定申し込みと同時に自動で電話をかける、オートコールシステムを導入しているところも多いのです。

したがって、電話が完全になくなるわけではありませんが、メール指定にすれば電話を大幅に減らせますよ。

メリット4:査定依頼する業者を自由に選べる

カーセンサーでは、査定依頼する業者を自由に選べます。

情報を入力すると、カーセンサーのほうで、おすすめの買取業者を最大30社ピックアップしてもらえます。

利用者はその候補の中から、査定を依頼したい買取店を選ぶのです。

ちなみに、ピックアップされる買取店の数は、住んでいる地域によって変わります。

候補には詳しく知らない買取店が出てくる場合もありますが、安心してください。

「詳細」ボタンをクリックすれば、その買取店の情報(営業時間など)を知ることができます。

買取店の情報を把握してから査定依頼ができるので、車買取に詳しくない人でも安心ですね。

メリット5:無料で利用できる

カーセンサーの車一括査定サービスは、完全無料で利用できます。

査定依頼はもちろん、出張査定の費用や売買契約の仲介料も一切かかりません。

最終的に車を売却しなかった場合も料金はかからないので、気軽に利用できますよ。

サービスを無料で利用できる仕組みは、買取店からの紹介料で利益を得ているからです。

カーセンサーは、車を売却したい人=利用者を中古車買取店に紹介することで、報酬を得ているわけですね。

メリット6:住んでいる地域に関わらず査定できる

カーセンサーなら、住んでいる地域に関わらず査定してもらえます。

それは、提携数が1,000社を超えるからできること。

住んでいる地域によっては、「近くに中古車買取店がない!」という場合もあります。

ですが、カーセンサーの提携業者の中には、全国展開している大手買取店や全国への出張査定に対応しているところも多いのです。

よって、どこに住んでいても複数の業者に査定してもらえるため、隣町や他県の買取店へわざわざ車を持ち込む手間も省けます。

カーセンサー中古車買取(一括査定)の2つのデメリット

メリットだけでは、カーセンサーが本当に良いサービスなのか判断しづらいですよね?

そこで、続いてはカーセンサーの2つのデメリットをご紹介します。

  • 申込後、電話が一斉にかかってくる
  • 入力項目が少し多い

解説
デメリットを先に知っておけば、利用するときに困ることも少ないはず!

デメリット1:申込後、電話が一斉にかかってくる

カーセンサーで申し込むと、早いと数分で電話が一斉にかかってきます。

業者からの電話はカーセンサーに限らず、一括査定サイトの利用では避けられない欠点です。

ですが、カーセンサーなら「連絡はメール希望」と指定できます。

もし電話での対応を希望する際は、査定を依頼する業者数を絞るのもおすすめです。

かかってくる時間も、電話対応できる時間を確保してから申し込んだり、情報記入のときに時間指定することで、ある程度は解消できます。

解説
まったく売る気がなく査定のみしてほしいなら、買取相場の概算価格がわかる、カーセンサー中古車相場表の利用がおすすめです

デメリット2:入力項目が少し多い

カーセンサーの申込みフォームは、入力項目が少し多いです。

他の車一括査定サイトだと10個前後が多いですが、カーセンサーの必須入力項目は15個あります。

  • メーカー
  • 車種
  • グレード
  • 年式
  • 走行距離
  • 次回の車検時期
  • 本体色
  • 事故歴
  • 車の状態
  • 名前(漢字)
  • 名前(フリガナ)
  • お住まいの地域
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 査定依頼する業者の選択

さらに、任意で入力する項目も加えると、全部で20項目くらいになります。

少し面倒に感じるかもしれませんが、業者に渡る情報が多い分、より正確な査定額がわかるので結果的にメリットが大きいです。

カーセンサーの公式サイトはこちら

もくじに戻る▲

カーセンサー中古車買取(一括査定)の電話はしつこい?対処法は?

中古車買取(一括査定)の電話はしつこい?対処法は?

車の一括査定サービスは「電話がしつこい」という話があります。

そこでここでは、しつこい電話の対処法をご紹介します。

  • 連絡方法をメール指定にする
  • メール指定にする前に、電話連絡があれば?
  • とりあえず査定額が知りたかっただけと言って断る
  • 他の車買取店に売ることを決めたと言う
  • 着信拒否はあくまでも最終手段として利用する
  • 車買取店からの電話を受ける時や断る時のポイント

以下で1つずつ解説しますね。

解説
この対処法で電話の問題はいくらか解消されるはずなので、ぜひ試してみてくださいね

↓ちなみにこんな声もあります。

連絡方法をメール指定にする

カーセンサーでは連絡方法をメール指定にすれば、電話をかなり少なくできます。

メール指定のやり方は次の通り。

  1. 査定依頼フォームのお客様情報欄の下にある、任意項目をクリック
  2. 連絡希望時間帯の空白欄に「メールのみで連絡希望」と記入

設定は簡単なので、「営業電話から解放されたい」という人は忘れずに行いましょう。

メール指定にする前に、電話連絡があれば?

メール指定にする前に電話連絡がある場合もあります。

オートコールシステムを導入している業者だと、メール指定に関わらず、自動で電話をかけて来る可能性があります。

そのときは電話を無視せず、きちんと対応しましょう。

無視をすると、こちらが電話に出るまで、何度も電話をかけてくる恐れがあります。

本査定を依頼するか否かはっきり伝えれば、それ以上は電話もかかってきません。

とりあえず査定額が知りたかっただけと言って断る

「とりあえず査定額が知りたかっただけ」と言って断る方法もあります。

このとき、売却予定がないことを強調しましょう。

「売却を迷っている」などと曖昧なことを言ってしまうと、そこから営業が始まる恐れがあります。

ただ、「今は売る気がない」と伝えると、しばらく経った頃に「売却日は決定しましたか?」と連絡が来ることもあるので、そこは要注意です。

他の車買取店に売ることを決めたと言う

「他の車買取店に売ることを決めた」と言えば、大抵の業者は諦めてくれます。

本決まりでないことがバレると、業者は高確率で営業を仕掛けてくるので、たとえ嘘でも断言しましょう。

また、他の買取店の査定額を聞かれたときは、できるだけ答えないようにしましょう。

そこで金額を答えてしまうと、「自社ならもっと高く買い取ります!」と、食い下がって来る恐れがあるので要注意です。

あまりにもしつこい営業には、「契約を解除して、売却先とトラブルになるのは嫌だから」といって断るのがおすすめ。

着信拒否はあくまでも最終手段として利用する

着信拒否はあくまで最終手段として利用してください。

電話対策として、着信拒否はあまり効果がありません。

というのも、買取業者は複数の電話番号を持っている場合が多いのです。

つまり、着信拒否により一時的に電話を停止させることができても、またすぐに別の番号でかけてくる場合があるのです。

着信拒否は一度断ったにも関わらず、しつこく連絡してくる業者に使いましょう。

車買取店からの電話を受ける時や断る時のポイント

車買取店からの電話を受ける時や断る時のポイントは、次の通りです。

  • 査定の申込みは、業者からの電話に出られるときに行う
  • 電話がかかってきたら一度は必ず対応する
  • 断る場合は曖昧なことはいわずに断言する

業者からの電話は、査定を申し込んだ直後にかかってくるので、電話対応できないときは避けたほうがいいです。

電話は一度出てしまえば、何度もかかってくることもめったにありません。

しつこい業者には、毅然とした態度で断るのもポイントです。

カーセンサーの公式サイトはこちら

もくじに戻る▲

車一括査定の利用を迷っているなら

車一括査定の利用を迷っているなら

もし車一括査定の利用を迷っているなら、以下の2社がおすすめです。

名前特徴の違い
カーセンサー買取店と直接交渉して、最高額で買取して欲しい
ユーカーパック買取店と直接交渉が苦手・面倒だから、ユーカーパックに交渉をお任せして高額買取して欲しい

それぞれの特徴をまとめました。

カーセンサー簡単ネット車査定の特徴

カーセンサーは、交渉が得意な人や高額買取を目指したい人向きのサービスです。

  • 提携業者数1,000社以上&同時査定数は最大30社
  • 業者からの連絡はメール指定&時間指定できる
  • 査定申込みフォームがシンプルで簡単に入力できる
  • 査定依頼する業者を最大30社の中から自由に選べる
  • リクルートの運営で信頼性が高く、安心して利用できる
  • 住んでいる地域に関わらず複数の買取店に査定してもらえる
  • 交渉次第では、提示された査定額のさらに上が狙える
  • 役立つ買取情報が満載

ユーカーパックの特徴

ユーカーパックは、交渉が苦手な人や面倒な売却手順をお任せしたい人向きのサービスになります。

  • オークション形式の中古車買取サービス(買取価格はオークション後に決まる)
  • 提携業者数は8,000社以上&最大5,000社が入札
  • 業者との交渉はユーカーパックが無料で代行、大量の電話もなし
  • オンラインライブでオークションの様子が見られる
  • 個人情報(年代・性別・住まいの都道府県市区町村以外)が複数の業者に渡らない
  • 希望価格に届かなければ、売却キャンセルも可能(※査定した車はオークションへの出品が原則)

解説
システムは違いますが、どちらもおすすめのサービスです♪

カーセンサーの公式サイトはこちら

もくじに戻る▲

カーセンサー中古車買取(一括査定)の申込み方法を解説!(使い方の手順・やり方・流れ)

中古車買取(一括査定)の申込み方法を解説!(使い方の手順・やり方・流れ)

続いては、カーセンサーの申込み方法と売却の流れを解説します。

買取価格は常に変動するもので、売却のタイミングを逃すと、査定額が下がる場合もあります。

よって、愛車の売り時を逃さないためにも、査定から売却までをスムーズに進める必要があります。

本番でつまずかないよう、カーセンサーの使い方の手順や売却のやり方をここでしっかり覚えましょう。

解説
一般的に、車はできるだけ早く売ったほうが高額になります

1.申し込みフォームに車の情報の入力

初めに、申し込みフォームに車の情報を入力します。

申込みフォームはサイトトップの目立つ場所にあるので、すぐにわかりますよ。

情報入力はPCからでもスマホからでも可能です。

グレードや走行距離などは正確な情報がわからなくても、本査定のときに確認するので、多少あいまいでも問題ありません。

オプションは査定アップに繋がることも多いので、入力しておくのがおすすめ。

業者からの電話を減らしたい場合は、メール指定も忘れずに。

2.査定を依頼する買取業者を選択

次に、査定を依頼する買取業者を選択します。

入力した情報をもとに、住んでいる地域にある買取店が最大30件表示されるので、その中から選びましょう。

知らないお店が出てきたら、「詳細」をクリックすれば、店舗情報やメール連絡に対応しているかも確認できます。

査定を申し込んだ業者の数だけ連絡がくるので、対応できる数を考慮して選んでくださいね。

高額査定を狙う場合は、対応は大変ですが、すべての業者に依頼するのがおすすめです。

最後に「確認画面へ」をクリックすれば、一括査定の申し込みは完了します。

3.買取業者からメール・電話で連絡が入る

査定の申込みをすると、買取業者からメールや電話で連絡が入ります。

連絡の内容は、見積額の報告や本査定の日程決めです。

中には、「本査定をしてから買取額を伝えたい」という業者もいます。

ちなみに、電話やメールで教えてもらえる見積もり額は、過去の買取データをもとに出した概算です。

本査定で出る買取価格とそこまで大きな差はありませんが、見積もりを聞いただけで売却先を決めるのはやめましょう。

4.本査定(出張査定)を受ける

高額買取を狙うなら特に、なるべく多くの本査定(出張査定)を受けたほうがいいです。

査定中は立ち会う必要があります。

とりあえず、高い見積もり額を出してくれた業者には、積極的に本査定依頼するのがおすすめです。

出張査定費は基本的に無料ですが、交通費がかかる場合もあるので、業者に確認しましょう。

車の状態を直接見て評価する本査定では、より正確な査定額が提示されます。

利用者はこの査定額を参考に売却先を選ぶ流れとなります。

5.価格の交渉

本査定が終わったら、価格交渉を行います。

価格交渉は冷静な判断が必要なので、後日電話で行うのがベターです。

提示された金額に満足なら、交渉せずにそのまま契約に進んでも構いません。

もし査定額に納得できなければ、その場は保留にし、後日電話で断るか別の業者の本査定を受けることも可能です。

最終的に売却しない結果となっても、キャンセル料は発生しないので、安心してくださいね。

6.必要書類の用意

売却契約する前に必要書類を用意します。

必要なものは、普通自動車と軽自動車で違うので注意してください。

普通車の場合
用意しておくもの備考
自動車検査証
自賠責保険証明書
自動車リサイクル券リサイクル料金を買取業者から返金してもらえる。
※法的な決まりではなく、業界全体のルール。
自動車納税証明書その年の4~5月に支払ったもの。売却後に月割りで還付を受けられる。
※法的な決まりではなく、業界全体のルール。
振込口座情報通帳など。
印鑑登録証明書発行から1~3か月以内のもの。※買取業者により異なる
実印印鑑登録済の実印。
譲渡証明書※買取業者が用意
委任状※買取業者が用意
メンテナンスノート(任意)メーカー保証書と点検整備記録簿がセットになったもの。
軽自動車の場合
用意しておくもの備考
自動車検査証
自賠責保険証明書
自動車リサイクル券リサイクル料金を買取業者から返金してもらえる。
※買取業者が用意
※法的な決まりではなく、業界全体のルール。
軽自動車納税証明書その年の4~5月に支払ったもの。売却後に還付を受けられる。
※法的な決まりではなく、業界全体のルール。
振込口座情報通帳など。
認印軽自動車は認印でOK
自動車検査証記入申請書運輸支局窓口、国土交通省ホームページにあり。
買取業者の店舗においていることも。
メンテナンスノート(任意)メーカー保証書と点検整備記録簿がセットになったもの

7.契約・車の引き渡し

売却先が決まったら、契約と車の引き渡しを行います。

解約すると違約金が発生する場合があるので、売却先は慎重に選びましょう。

売買契約では、必要書類の提出や車の引き渡しの日程調整、代車の有無や入金日の確認をします。

契約は買取店によって異なるので、業者に確認しましょう。

車の引き渡しは、業者が自宅まで取りに来てくれる場合もありますが、代車を借りる場合は店舗に足を運ぶ必要があります。

8.入金の確認

最後に入金の確認を行います。

支払方法は指定口座への振り込みが多く、車の引き取りから2日~1週間後に入金されるのが一般的です。

支払いまで一気に進めたい場合は、売却車両と必要書類をすぐに渡せるようにしておくといいでしょう。

カーセンサーの公式サイトはこちら

もくじに戻る▲

カーセンサー中古車買取(一括査定)からの連絡を電話からメールに変更する方法

中古車買取(一括査定)の申込み方法を解説!(使い方の手順・やり方・流れ)

カーセンサーからの連絡を電話からメールに変更する方法を確認しましょう。

カーセンサーの申込みフォームに情報を入力していくと、「任意項目」が出てきます。

任意項目をクリックすると「連絡希望時間帯」が出てくるので、そこに「メール連絡を希望」と記入すればOKです。

解説
すべての連絡がメールになるわけではありませんが、電話を減らしたいなら入力は必須です

カーセンサー中古車買取(一括査定)はどんな人におすすめ?

中古車買取(一括査定)がおすすめの人

カーセンサーがおすすめなのは、以下のような人です。

  • 愛車を少しでも高く売りたい人
  • 初心者でも利用しやすい車一括査定サイトを探している人
  • 信頼性&安全性が高いサービスを利用したい人
  • 業者からの電話が少ないほうがいい人
  • 業者と直接やり取り(交渉)して買取価格アップを目指したい人
  • 査定から売却まで時間をかけたくない人

当てはまった人は、ぜひカーセンサーを利用してみてくださいね。

解説
カーセンサーは、買取実績も豊富で安心して査定を依頼できるサービスですよ

カーセンサーの公式サイトはこちら

もくじに戻る▲

カーセンサー中古車買取(一括査定)と他の車一括査定サービスを比較!

他の車一括査定サービスを比較!

カーセンサーと他の車一括査定サービスを比較してみました。

まずは、提携業者数と同時査定依頼数です。

カーセンサーの提携業者数1,000社以上・同時査定数30社は、業界でも最大規模になります。

連絡のメール・時間指定ができる一括査定サイトも、カーセンサー以外にはほとんどありません。

高額査定が狙えて利用しやすい上に、カーセンサーは大手リクルートが運営している安心感もあります。

したがって、他の車一括査定サイトと比べても、カーセンサーが非常に優れていることがわかりますね。

解説
どの車一括査定サイトを利用するか迷ったときは、カーセンサーを選んでおけば間違いないでしょう

カーセンサー中古車買取(一括査定)の大手買取業者の参加状況

中古車買取(一括査定)の大手買取業者の参加状況

カーセンサーの大手買取業者の参加状況を見てみましょう。

(※横にスクロールできます→)

大手買取業者カーセンサーカービューナビクル車査定楽天Carオークションズバット車買取比較.com車査定比較.com楽天Car(楽天カーサービス)ユーカーパック車査定・買取の窓口一括査定.com
ガリバー丸丸丸-(公表していない)丸丸丸バツ-(公表していない)丸
ビッグモーター丸丸丸-(公表していない)丸丸丸バツ-(公表していない)丸
ラビット丸丸バツ-(公表していない)丸丸丸バツ-(公表していない)バツ
T-UP丸バツバツ-(公表していない)バツバツバツバツ-(公表していない)丸
アップル丸丸丸-(公表していない)丸丸丸バツ-(公表していない)丸
カーチス丸丸丸-(公表していない)丸丸丸バツ-(公表していない)丸
ユーポス丸丸バツ-(公表していない)丸丸丸丸-(公表していない)丸
カーセブン丸丸丸-(公表していない)丸丸丸バツ-(公表していない)丸

(※横にスクロールできます→)

ちなみに、表にある買取業者や車一括査定サイトは、有名なところを厳選しました。

カーセンサーは、表に挙げた大手すべてと提携していることがわかります。

他の車一括査定サイトと比べても、8社すべてが参加しているのはカーセンサーのみです。

解説
大手は独自の販路を持っていることも多く、高値で買い取ってもらいやすいというメリットもあります

カーセンサーの公式サイトはこちら

もくじに戻る▲

カーセンサー中古車買取(一括査定)を利用する際の注意点

中古車買取(一括査定)を利用する際の注意点

ここからは、カーセンサーを利用する際の注意点をご紹介します。

対策も一緒にまとめたので、参考にしてみてくださいね。

解説
きちんと対策すれば、そこまで大きな問題ではないので、安心してください

注意点1:電話が頻繁にかかってくる

査定を申し込むと、業者から電話が頻繁にかかってきます。

こちらが電話に出るまでは連絡が続くと思ってください。

逆に言えば、一度対応すれば何度も電話がかかってくることもありません。

よって対策はきちんと電話に出ることです。

そして、連絡をメール指定にすることで電話の量も減らせます。

注意点2:複数業者の日程を合わせるのが大変

依頼数が多いほど、複数業者の日程を合わせるのが大変です。

対策としては、以下の方法が挙げられます。

  • スケジュールをあらかじめ立てておく
  • 希望日が通らないときは、見積もり額が少し高くても本査定を断る
  • 見積もりが希望価格を下回る業者は本査定をすべて断る
  • 本査定は見積もり額が高い順に3社~5社に絞り依頼する

3社~5社ほどなら対応しやすいですし、本査定の日程も組みやすいです。

解説
1社~2社では一括査定を利用する意味がありませんが、3社~5社なら比較数としてもちょうど良さそうですね♪

カーセンサーの公式サイトはこちら

もくじに戻る▲

カーセンサー中古車買取(一括査定)の運営会社の概要

中古車買取(一括査定)の運営会社の概要

カーセンサーの運営会社の概要をご紹介します。

サービスの正式名称カーセンサー簡単ネット車査定
運営会社株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
本社住所〒141-0021
東京都品川区上大崎2丁目13-30 oak meguro
電話番号03-6835-2840
資本金30百万円
従業員数321名(2019年3月現在)
代表者室 政美
公式HPhttps://kaitori.carsensor.net/

運営会社のリクルートマーケティングパートナーズは、リクルートのグループ企業です。

リクルートマーケティングパートナーズは、情報誌としてのカーセンサー以外に、「ゼクシィ」や「スタディサプリ」の運営もしています。

さらに、中古車情報サイトのカーセンサーnetも運営しており、サイトには非公開車両・非公開中古車の情報も掲載されています。

解説
査定だけでなく、中古車購入の際にもカーセンサーは役立ちそうですね

カーセンサーの公式サイトはこちら

もくじに戻る▲

カーセンサー中古車買取(一括査定)のよくある質問と回答

中古車買取(一括査定)のよくある質問と回答

カーセンサーのよくある質問と回答をまとめました。

初めてカーセンサーを利用する人や車の売却初心者は必見です。

解説
利用時に困らないよう、疑問は今のうちに解消しておきましょう!

カーセンサー中古車買取(一括査定)を利用したら、必ず車を売らなければならないのですか?

カーセンサーを利用したら、必ず車を売らなければならない、という決まりはありません。

売却を断ることで料金が発生することもないので、安心してくださいね。

カーセンサー中古車買取(一括査定)に申込みした後、すぐ査定金額はわかりますか?

カーセンサーに申込むと、早くて数秒で業者から査定金額を知らせる連絡がきます。

ちなみに、買取相場価格(概算)なら、カーセンサーの中古車相場表からも調べることが可能です。

売却する気がないのであれば、中古車相場表を利用するのがおすすめです。

カーセンサー中古車買取(一括査定)に申し込んだ後、キャンセルできますか?

カーセンサーに申し込んだ後でも、キャンセルは可能です。

ただし、カーセンサーの公式サイトからは手続きできないので、注意してください。

キャンセルする場合は、直接業者に連絡する必要があります。

ちなみに、売却契約後のキャンセルは基本的にできません。

カーセンサー中古車買取(一括査定)の一括査定を利用する際、用意しておくものはありますか?

一括査定を利用する際に用意しておくものは、メーカー・車種・年式・走行距離などの車両情報です。

業者からの連絡では、本査定を行う日程や売却希望日なども聞かれます。

特に車についてはいろいろと質問される可能性があるので、すぐ答えられるよう手元にメモを準備しておくのがいいでしょう。

下取りと買取の違いは?高く売れるのはどっち?

下取りと買取の違いは以下の通りです。

下取り新車購入と引き換えに古い車を売却すること。
売却金はすべて新車の購入資金に充てられるので、現金は手に入らない。
買取買取は、中古車の買取専門店などに車を売ることで、現金が手に入る。

結論として、高く売れるのは買取です。

下取りだと最悪、査定額を値引きされる恐れがあるので注意しましょう。

車を高く売るコツは?

車を高く売るコツはいくつかあります。

高く売れるタイミングを狙う

例えば、モデルチェンジ前、走行距離が少ないうち(3万km~5万km程度)、中古車販売店が売上高を伸ばそうとする決算期(3月)などです。

車をキレイにしておく※自分で掃除できる範囲でOK

特にタバコ・ペット・食べ物などのニオイを残さないことが大切です。

修理をしない※修復費がかかると、かえって損をするため

小さな傷を自分で修理するのも、マイナス査定になる恐れがあります。

車に関する書類を用意する

取扱説明書・保証書・定期点検記録簿などは、できるだけ揃えましょう。

純正品を戻しておく

高性能カーナビ・スタッドレスタイヤ・スペアキーなどがあれば、査定前に取り付けておくといいです。

実践できるものがあれば、ぜひトライしてくださいね。

値崩れしにくいのはどんな車?

値崩れしにくい車には、高級輸入車やヴィンテージ車などが挙げられます。

それから、中古車市場だけでなく新車市場でも人気のある、車種・モデル・カラーの車は売値が下がりにくいです。

また、低燃費のハイブリッド車も、高値で売れやすい傾向にあります。

自宅での出張査定をしてもらうことはできる?

自宅で出張査定してもらうことは可能です。

出張査定は、基本的にこちらが希望する時間と場所で行ってもらえます。

よって希望すれば、業者が自宅に訪問してくれます。

ローンが残っている車も売れる?

ローンが残っている車も売れます。

所有権変更の手続きも、業者が行ってくれるケースが多いです。

ただし、売却額よりもローン残高のほうが多い場合は、名義変更が行えません。

その場合は、ローンを完済する必要があります。

車検切れの車でも売れる?

車検切れの車でも売却は可能です。

ただし、車検が切れてから1年以上経過していると、マイナス査定に響きます。

タイミング的には、車検に通す直前に売却するのがお得です。

しかし、車検が切れるタイミングを待つより、すぐに売るほうが高額になる場合もあるため、そこは自己判断でお願いします。

車売却時にトラブルに遭わないためには?

車売却時にトラブルに遭わないための方法は以下の通りです。

  • 評判の良い買取業者に査定や買取の依頼をする
  • 車の情報は正直に伝える
  • 強引な契約を迫られても、その場では応じない
  • 業者の対応に違和感を感じたら、それ以上は関わらない

カーセンサーの提携先は、優良業者が多いです。

よって、トラブルが起こることもめったにありません。

しかし、運悪く悪質な業者に当たることもないとは言い切れないので、万が一に備えておくことは大切ですね。

カーセンサー中古車買取(一括査定)の対応エリアは?

カーセンサー中古車買取の対応エリアは、全国です。

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

カーセンサー中古車買取(一括査定)の退会・登録解除は?

カーセンサー中古車買取(一括査定)の退会・登録解除は、特にしなくてOKです。

情報が悪用される心配もないので、安心してくださいね。

ちなみに、カーセンサーに登録した内容は変更できません。

公式サイトの問い合わせに連絡しても意味がないので、覚えておきましょう。

入力情報に変更や修正がある場合は、買取店から連絡があったときに伝えればOKです。

カーセンサーの公式サイトはこちら

もくじに戻る▲

まとめ:カーセンサー中古車買取(一括査定)は初めて査定を依頼する方や忙しい方におすすめ!

中古車買取(一括査定)まとめ

まとめると、カーセンサーは以下の人におすすめです。

  • 愛車を一番高値で売りたい人
  • 初めて査定を依頼する人
  • 忙しくて早く手続きを済ませたい人

他の車無料査定サイトと比べても、カーセンサーは使いやすく、サービスが充実しています。

さらにカーセンサーはJPUC(ジェイパック)に加盟しているので、提携先の中にはJPUC適正買取店が入っています。

JPUC適正買取店なら、売却時にトラブル(しつこい買取勧誘など)が起こるリスクも低いので、安心して査定と売却を依頼できますよ。

カーセンサーの公式サイトはこちら

もくじに戻る▲

「新車が欲しい…」
「手元に資金がない…」
そんな時は一括見積もりで愛車の買取価格を大幅アップ!
無料のネット一括査定はコチラ
「新車が欲しい…」
「手元に資金がない…」
そんな時は一括見積もりで愛車の買取価格を大幅アップ!
無料のネット一括査定はコチラ
タイトルとURLをコピーしました