【長野県長野市おすすめカーリース3選】月々安く新車に乗る!審査甘い人気業者を徹底比較

長野県おすすめカーリース業者

この記事では、「長野でおすすめのカーリース会社」を紹介します。

最近ではコロナウイルスの感染予防として、公共交通機関を避けて、車で移動する人も増えています。

ですが、いざ車を購入するとなると「まとまった金額」が必要となってしまって、二の足を踏む人も多いのではないでしょうか。

そこで、カーリースがおすすめです。カーリースなら初期費用が不要で、月々定額の支払いだけで、自分専用の車を持つことができます。

カーリースのメリットはこちら↓

  • 利用したい期間だけ契約できる
  • 初期費用がかからない
  • 購入よりも月々の支払いが格安!

このようにメリットが多いカーリースサービスですが、長野の中だけでも大小いくつもの会社があります。

そのため、「どのカーリース会社を利用すればいいのか?」と迷ってしまう人もいるでしょう。

そこでこの記事では、長野でおすすめできる料金が安くて、審査が通りやすいカーリース会社を詳しく紹介します。

当サイトのイチオシ!
長野でおすすめのカーリースこちら

【厳選!】長野県でおすすめのカーリース3選!審査甘い・全国展開の人気業者

ここでは、長野でも利用できる全国展開のおすすめカーリース会社をまとめました。

地域限定のカーリース会社と比べて、全国展開しているカーリース会社であれば、以下の点で優れています。

  • 安くてお得なプランが用意されている
  • 補償内容がしっかりしている
  • 選べる車種が豊富なので、選ぶ楽しみがある
  • サポート面も24時間対応でしっかりしている

そのため、「どの業者を利用すればいいのかわからない…」という人に非常におすすめです。

特に今から紹介する3社は、カーリース会社の中でもダントツの人気会社なので、当サイト一押しの人気業者となっています。

KINTO ONE(キント ワン)※トヨタ公式のカーリースサービス

KINTOはトヨタの新車の車が選べるサブスクリプションサービス画像引用元:KINTO

KINTOの公式サイトはこちら

「KINTO(キント)」は、月額料金でトヨタの新車を借りられるサービスです。

初期費用0円で格安な月額料金にも関わらず、新車を購入した場合と同じように、トヨタのプリウスやアルファード、レクサスなどの人気車種に乗ることができます。

安全装備がついた最新のトヨタの新車を選べるので、運転に慣れていない人でも安心です。

KINTOはトヨタグループが運営しているサブスクなので、不安な点や分からない事があれば電話やネットだけでなく、店舗に直接来店して聞くこともできます。

車検やメンテナンス、自動車保険、税金などがすべてコミコミで定額料金に含まれているので、後から出費が発生することも無い点が最大のポイントです!

さらにKINTOは、審査が非常に通りやすいカーリース会社としても有名です。

なぜなら、トヨタ系列の審査会社であるトヨタファイナンスがKINTOの審査を行っているからです。

もしトヨタファイナンスの審査が厳しければ、トヨタ全体の売上が落ちることに直結してしまうので、審査を厳しくするメリットがまったくありません。

そのため、学生や主婦であっても審査落ちの心配がなく、安心して申し込めます。

KINTOでは2つの選べるプランがあり、「初期費用0円フリープラン」と「解約金0円プラン」を選択できます。

初期費用0円フリープラン初期費用なしで、3年・5年・7年と期間を選択できる
一定の手数料を払えば、契約期間中であっても車の乗り換えが可能
解約金0円フリープラン怪我や病気などで車に乗る事ができなくなった場合でも、安心の解約金0円のプラン
選択できるのは3年契約のみだが、3年経過すると同じ車で再契約が可能

自分にあったプランはどちらなのかを、コンシェルジュがシミュレーションして案内してくれる動画も用意されているので安心です。

また、車のオプションやグレードなど「車に関すること」や「お金の相談」はオンライン相談やトヨタ店舗でも可能なので、初めてカーリースを利用する人でも疑問点や悩みを解決してくれます。

【公式Youtubeチャンネル】動画でわかりやすく解説
■KINTOって何?(概要)


■他のカーリースと何が違う?(詳細)
■トヨタ・ヤリス(YARIS)
■トヨタ・ルーミー(ROOMY)
■トヨタ・ライズ(RAIZE)
■トヨタ・ハリアー(HARRIER)
■トヨタ・アルファード(ALPHARD)
■トヨタ・ヴォクシー(VOXY)

※あくまで一例です。

KINTOではトヨタが提供しているという安心感に加え、別の新車への乗り換えも可能なので、ライフスタイルの変化に柔軟に対応できます。

費用を安く抑えられるので、「まとまったお金はないけど、トヨタの新車に乗りたい!」という人にも非常におすすめのサービスです。

KINTOの申し込みはこちら

おトクにマイカー 定額カルモくん

おトクにマイカー 定額カルモくん画像引用元:定額カルモくん

定額カルモくんは、ナイル株式会社が運営するカーリースサービスです。

オンラインで審査の手続きをし、契約となると選んだ車はお家に納車をされます。

来店は不要ですべてオンラインで解決できるのは定額カルモくんのおすすめポイントです。

新車だけではなく、中古車も選択できる定額カルモくんでは、ボーナス月はなしの支払いになります。

また「もらえるオプション」は7年以上の新車カーリースを契約した場合に加入する事ができます。

契約期間が満了になった時点で追加料金なしで乗っていた車をもらえるオプションサービスです。

定額カルモくんの加盟店は、北は北海道・南は沖縄と16都道府県に存在しています。

直接店舗に行って相談や車検を受けられるので、「オンラインだけでは不安…」という方にも安心して過ごせます。

また、定額カルモくんではプライベートで使う以外にも個人事業主、法人としてもカーリースのサービスを利用できます。

お仕事で車が必要な時でも、定額カルモくんを使えば安く車を借りられます。

定額カルモくんの公式サイトはこちら

リースナブル

リースナブル画像引用元:リースナブル

リースナブルは、月額6,600円~と驚きの安さを誇るカーリースのサブスクリプションサービスです。

高級で有名なあのアルファードもリースナブルでは月19,800円で夢のマイカーとして持てるのです。

オンラインでわずか3分というスピードで、審査の申し込みができます。

またメンテナンスも充実しており、点検料や検査費用もかからないので、すべてリースナブルに安心して任せることが可能です。

さらに車につけるオプションも充実しており、ドライブレコーダーは550円~(月額)、紫外線をカットできるスモークフィルム880円(月額)とお客さんの好みに合わせられます。

リースナブルは車を購入する時にかかる頭金や登録料、自賠責保険なども0円で月額費用以外は余分のお金がかかりません。

大きな出費などの不安もなく、自分の好きな車に乗れます。

また、会社で使用する目的の社用車リースとしても、取り扱い可能です。

すべての車がメーカー保証5年付きと新車と同じになので、何かあった時にも安心して契約ができます。

リースナブルの公式サイトはこちら

審査に通りやすいカーリースはどこ?

一般的に「審査が通りやすい」と言われるカーリース会社は、年単位の契約ではなく、月額制のカーリース会社です。

なぜなら月額料金が低い場合、「審査対象となる金額」を低く抑えられるので、その分審査の難易度を下げられるからです。

たとえば、定額カルモくんは業界最安値の月額料金となっているので「査定が甘い会社」と言われています。

またトヨタグループが展開するKINTOは、「KINTOの利用者を世の中に広げる」ことを第一目標にしています。

そのため、審査基準を厳しくしまうとKINTOの利用者が減ってしまうため、「学生や主婦でも審査が通りやすい」と言われています。

長野のカーリースで『KINTO』が選ばれている理由

KINTOはトヨタの新車の車が選べるサブスクリプションサービス画像引用元:KINTO

KINTOなら初期費用0円の格安料金で、トヨタの新車に乗れる!

カーリース会社が多すぎて悩んでいる人は、KINTOがおすすめです。

KINTOはトヨタグループのカーリース会社で、低価格な料金設定やサポート体制が充実している点が魅力です。

一般的なカーリースが持つメリットに加え、インターネットからの申し込みも可能で、忙しい人でも手軽に申し込めます。

さらに「正規販売店でのメンテナンス費用」や「自動車の任意保険料」などが別途請求されることなく、すべて月額料金に含まれていることが最大の強みです。

その結果、「トータルで毎月30,000円以上もの節約になった!」という声もあるほどです。

申込金を払うことで、契約期間内でも解約金をナシにできるオプションもあるので、生活環境が変わりやすい20代や30代に特におすすめです。

充実したカーライフをお得に過ごしたい方は、KINTOを利用してみるのはいかがでしょうか?

KINTOの申し込みはこちら

 

長野県のカーリース会社の選び方【失敗しない6つのチェックポイント】

カーリース会社は数多く存在していますが、各社で料金設定やサービスに違いがあります。

そのため、事前にしっかりと調べないと後悔してしまうこともあります。

そこで、ここでは長野県で失敗しないカーリース会社の6つの選び方を紹介します。

①リースの契約期間を柔軟に選べるか?

選び方の一つ目として、「リースの契約期間を柔軟に選べるか?」を確認しましょう。

一般的にカーリースをする期間は、3年・5年・7年が中心になるケースが多いです。

しかし中には、3ヶ月や1年だけと短期カーリースとして利用ができたり、一年単位でリースの期間を選べることもできます。

また、9年や11年と長期間のカーリースに対応しているなど会社に契約期間はよってさまざまです。

一般財団法人「自動車検査登録情報協会」の調査によると、平均的な自動車の使用年数は約13年(※令和3年3月末時点)となっているため、どのリース会社も契約期間は「1年から11年の間」で設定しています。

そして車検のタイミングに合わせて、契約期間は3年、5年、7年の中から選択するタイプの契約が一般的です。

そこで「あなたが借りたい期間」と「リース契約期間」が一致しているかを確認をしましょう。

仮に一致しないない場合でも、問い合わせることで柔軟に対応してもらえる会社も存在します。

②月額料金に各種税金や保険料が含まれているか?

選び方の二つ目として、「月額料金に各種税金や保険料が含まれているか?」を確認しましょう。

車を所有すると1年に一度、税金(自動車税や軽自動車税)の支払いがあります。

支払う税金の額は、乗っている車の排気量によって決められているので、たとえば排気量が大きいワンボックスカーやファミリーカー、外車は税金が高くなります。

他にも、万が一に備えた自賠責の保険料の支払いや車検料金、車検のたびにかかる自動車重量税など法定費用の準備が必要になります。

しかし、カーリースを利用する場合には、こうした車に関係してくる税金や保険料も月額の料金に含まれているケースが多いです。

ただし、カーリース会社によっては、リース料金に税金の一部が含まれておらず、お客さん自身の負担となる場合や、プランを追加しないと車検などメンテナンス費用が別途かかったりする場合があります。

そこでカーリースを利用する時には、各社の料金シュミレーションをしながら比較し、月額料金に各種税金や保険料が含まれているか確認しましょう。

代表的なカーリース会社の料金プランに含まれる税金・保険の内訳を以下にまとめました。

KINTO
  • 自動車税環境性能割
  • 自動車税
  • 重量税
  • 自賠責保険料
  • 自動車保険(任意保険)料
定額カルモくん
  • 自動車税
  • 自賠責保険料
  • 重量税
リースナブル
  • 自動車取得税
  • 自動車税
  • 重量税
  • 自賠責保険

自動車の任意保険料まで含まれるのは、3つのカーリース会社のうちKINTOだけでした。

こうした支払い項目が月額料金に含まれていない場合、税金や保険料の支払いの際に自分自身で負担するお金が発生するので注意が必要です。

③月額料金以外にかかる費用があるか?

選び方の三つ目として、「月額料金以外にかかる費用があるか?」を確認しましょう。

カーリース会社によっては、「まとまったお金を用意する頭金」や「ボーナス月には支払い」が必要になるケースがあります。

初期費用やボーナス月の支払いの有無は、リース会社によって変わってくるので、各社のHPを比較して確認しましょう。

さらに車は必ず保管場所が必要になるため、自宅に駐車するスペースがない場合は月額駐車場を利用しなければなりません。

長野県の月額駐車場は地域によって差がありますが、安い場所では3,000円、高額になると8,000円を超えてきます。

駐車場を借りる必要がある場合には、住んでいる地域で空きがあるのかも含めて、料金を確認しましょう。

そして、エンジンを動かすために必要な「ガソリン料金」も自身の負担です。

どの位の頻度で運転をするのかによって、走行距離も人によって変わってくるので、毎日通勤や移動手段として車を使う場合にはガソリン代も大きな出費です。

ガソリン代は経済状況で価格変動しやすいため、1リットルに対して数円~数十円と月によって差が出ることもあります。

月額の支払い以外に、どれくらい費用がかかるのかも契約前に確認しておきましょう。

④走行距離制限はあるか?

選び方の四つ目として、「走行距離制限はあるか?」を確認しましょう。

カーリースの会社によって走行距離の制限の基準は違いますが、毎月平均750~1,500kmの制限を設けていることが多いです。

※日本自動車工業会が行った「2021年の乗用車市場動向調査」によれば、マイカーを持つユーザーの月間走行距離平均は370kmとなっているので十分と言えます。

走行距離に制限を設けている理由は、リース契約を終えて売却する時に車の価値を高めるためです。

車を売る場合、走行距離が少なければ少ないほど、高い価格で売却できます。

そのため、カーリース会社では走行距離に制限を設けている会社が多いのです。

もし走行距離の制限を超えてしまった場合には、超過分を契約満了の時に支払うことになります。

「1kmあたりいくら」といった距離で計算して超過した分のお金を支払うケースや、違約金として一定額を支払うなど、リース会社によってルールが異なります。

特に月額料金が安いカーリース会社は、走行距離の制限が短い場合が多いので注意しましょう。

長距離を運転する場合には、走行距離の制限を設けていない会社を選択するのがおすすめです。

毎日頻繁に車を使う場合には、「契約期間内の走行距離の制限がどれくらいなのか?」をあらかじめチェックしておきましょう。

⑤取扱車種の種類は豊富か?

選び方の五つ目として、「取扱車種の種類は豊富か?」を確認しましょう。

カーリースを選ぶのは、「初期費用ナシで自分が乗りたい車に乗れること」が一番の魅力ではないでしょうか。

リース会社の多くはトヨタやホンダ、日産など国産車をメインに取り扱っています。

しかし中には、BMWやメルセデスベンツなど高級外車からも選択できるリース会社もあります。

家族が増えたなどの理由から、カーリースの契約期間内に「大きな車に乗り換えをしたい」という事があるかもしれません。

せっかく契約をしたのに「希望の車種がなかった」という事態にならないためにも、「好みの車種があるのか?」「選べる車種は多いか?」を事前に確認しておきましょう。

自分が乗りたい車種が公式ホームページに記載されていない場合、電話などで問い合わせしてみると用意してくれる場合もあります。

車種によって月額の料金も変わってくるので、併せて確認しておきましょう。

⑥残価精算はあるか?

選び方の六つ目として、「残価精算はあるか?」を確認しましょう。

リース会社には「オープンエンド契約」と「クローズドエンド契約」と2種類の契約方法があります。

オープンエンド契約とは、カーリースは契約が満了したときに「残価精算」という支払いを請求されます。

残価精算は契約が終了とした時点で世の中のトレンドやニーズによって変化する市場価値、車の傷や凹みなど車体の状態などから金額を査定します。

カーリースを契約した時と残価との差額分を計算して支払う方法です。

一方、クローズドエンド契約とは、満了時に差額分を支払わない契約方法です。

クローズドエンド契約では契約を終えた後、車をカーリース会社に返す、もしくはリース期間を延長して今までのように車を乗り続けるという2択から選ぶようになります。

カーリースの月額料金は安い場合、オープンエンド契約になっているケースが多いです。

もし満了時に請求される不安がある場合には、クローズドエンド契約になっている会社を選ぶと安心です。

新車を頭金0円で!
『長野』で一番おすすめ!
カーリースはこちら
/ 保険料もすべてコミコミ価格

もくじに戻る▲

長野県の車事情は?月々の費用と駐車場の料金相場はいくら?

長野県自動車標板協会の調査によると、長野県下の自家用車の所有率は1世帯あたり2.21台となっています。

この数字は全国の平均を上回っていて、県民の8割が車を持っている計算になります。

公共交通機関(※長野県の北部を中心に運行している長野電鉄など)も存在しますが、長野駅から湯田中駅の33.2kmの距離で1,130円と都心に比べて電車の運賃が高いことが難点です。

また地方に行けば行くほど、公共交通機関の電車やバスの本数が少なくなります。

山に囲まれている長野県では、雪が降ると積雪量も多くなるので、自転車や徒歩では目的地に行くまで困難になります。

このような理由から、長野県では車が必需品と言えます。

では実際に長野県で車を所有する場合には、どれくらい維持費がかかるのでしょうか?

長野県で車を持つのにかかる毎月の維持費

一般的な乗用車をローンで購入した場合、毎月かかる費用としては、車体ローン代、ガソリン代、駐車場代、各種保険料、各種税金、車検等のメンテナンス代がかかります。

長野県での車の維持費は「毎月どのくらいなのか?」をまとめてみました。

1ヶ月あたりの車の維持費(茨城県)

※25歳の男性が毎日の通勤や私生活で使用するため、トヨタのルーミーを購入し、維持をする想定です。

車種ルーミー
車体価格27,869円
自動車税2,083円
車検代4,672円
任意保険料5,416円
駐車場代5,494円
燃料代4,457円
オイル、フィルターの交換など541円
月々の維持費の合計50,532円
※車体価格は借入期間5年、金利2%です。
※通勤で1日30分運転し、月間の走行距離は500kmを想定。
※ルーミーの場合、自動車税は総排気量が0.996Lなので25,000円です。年一回の支払いなので、12で割って月額に換算します。
※自動車重量税は初年度で計算。クルマの登録時、車検時に納めるので、車検に含めています。ルーミーの場合、自動車重量税は24,600円です。
※自賠責保険は25,800円です。
※検査手数料は1,700円です。
※車検基本料は業者によりますが、今回は年間30,000円で計算。
※任意保険は6等級を想定。価格は年間65,000円と想定。
※メンテナンス代はオイル交換、オイルフィルター交換を想定。
※駐車場代は長野県の平均相場を使用しています。
※ガソリン代は1L/164円で計算。

参考:小売物価統計調査

調査の結果、茨城県の車の維持費は毎月50,532円かかることがわかりました。

あくまでも平均なので、お住いの地域や車のグレードによって前後はあるので、平均と捉えてください。

カーリースの場合、自動車税や車検費用などがすべて含まれているプランも多いので、毎月いくら支払っているかわからない人や、家計簿をつけるのが面倒な人にもおすすめです。

長野県の月極駐車料金の料金相場

長野県の月極駐車場の料金は平均5,398円が相場で、全国平均よりも安くなっています。

長野県の中でも、中心都市となっている長野市の平均は6,300円、松本市は6,075円、須坂市では 3,850円と地域によって月々の料金には差があります。

また観光スポットや別荘が多く集まる場所として人気のある軽井沢町では、月に10,000円を超える駐車場もあります。

同じ長野県でも都市部と郊外では、月額の駐車場の料金は大きく差があります。

また、平面の駐車場以外には屋根付きや立体駐車場など種類も豊富です。

屋根が付いている場合、雨が降った時や雪の場合には乗り降りが便利ですし、車が汚れる心配もありません。

他にも地面はコンクリートか砂利かなど、駐車場の環境によっても金額は変わってきます。

お住まいの地域で「駐車料金がどのくらいかかるのか?」をインターネット等をを使って事前に確認しておきましょう。

新車を頭金0円で!
『長野』で一番おすすめ!
カーリースはこちら
/ 保険料もすべてコミコミ価格

もくじに戻る▲

長野県では車購入よりもカーリースの方が毎月の維持費が安いのはなぜ?

長野では車を購入するよりも、カーリースを利用する方が毎月の維持費が安くなります。

その理由を説明するために、まず長野でカーリースを利用した場合に、毎月の維持費が「いくらかかるのか?」を調査しました。

先程の見出しで、長野でトヨタのルーミーを購入した場合、「毎月50,532円」かかると計算しました。

トヨタが運営するカーリース会社「KINTO」で、ルーミーを検索するとリース代金は「毎月14,740円」だとわかりました。

カーリースでルーミー選択時の月額料金
カーリースでルーミー選択時の月額料金

この金額には車両価格だけでなく、以下の料金が含まれています。

  • 自動車保険料(自賠責保険・任意保険)
  • メンテナンス費用(駐車場代、修理費など)
  • 税金(自動車税など)

上記に含まれていない「駐車場代」や「ガソリン代」などを合わせても、実際に車を購入するよりもカーリースの方が安くなることがわかりました。

なぜカーリースの方が、自動車を購入するよりも安く、車に乗れるのでしょうか?

その理由としては、以下が挙げられます。

  • 新車を売るために販売店に支払っている手数料を節約できる
  • 車検や修理などのメンテナンスを自社工場で行えるため、個人が出すよりも安く抑えられる
  • 自動車保険に会社単位で加入するため、個人で加入するよりも格安で加入できる

こうして節約できた金額の分だけ、カーリースの月額料金を安く抑えることに成功しているのです。

さらにメリットとして、「税金の支払い」や「車検」についても、カーリース会社に任せることができます。

それらの手続きを自分で行うと時間がかかってしまいますが、その必要もなくなり、手間や時間も節約できるので、非常にコストパフォーマンスが良いと判断できます。

新車を頭金0円で!
『長野』で一番おすすめ!
カーリースはこちら
/ 保険料もすべてコミコミ価格

もくじに戻る▲

長野県のカーリースで人気車種

ここでは、長野県のカーリースで人気車種を紹介します。

長野県は山々に囲まれた県で山道も多くあります。

冬は積雪量が多く、長い期間雪が降るのでスキーやスノーボードなどウィンタースポーツも盛んですよね。

そんな長野県で前輪と後輪のタイヤを同時に動かせる4WDの設定ができる車が人気です。

その中でもスズキのジムニーやトヨタのランドクルーザー、カローラスポーツなどは特に人気の車種で、山道や積雪量が多い道路には力を発揮してくれます。

長野市や上田市など長野県の都市部では、お買い物で利用することが多いので、小回りがきく軽自動車を利用する人が多いです。

特にスズキのワゴンR、ハスラーやホンダのN-BOXなどです。

また、家族が多い人にはホンダのフリードや日産セレナ、トヨタのアルファードなどが大人数乗車できるので人気です。

長野県の中でも、郊外か都市部に近いエリアに住んでいるのかによって、家族構成などで車を選ぶ基準は変わってきます。

参考までに「人気車種」として2022年8月時点でのTOP15を普通自動車と軽自動車ごとに紹介します。

普通自動車

順位メーカー名ブランド名販売台数
1トヨタヤリス18,679
2トヨタカローラ13,054
3日産ノート8,371
4トヨタルーミー8,133
5ホンダフィット ホンダ6,462
6日産セレナ6,359
7トヨタライズ6,117
8ホンダステップワゴン5,708
9ホンダフリード5,462
10トヨタアクア5,168
11トヨタノア5,010
12ホンダヴェゼル4,497
13トヨタヴォクシー4,034
14トヨタランドクルーザーW3,296
15スズキソリオ3,264

出典:一般社団法人 日本自動車販売協会連合会

軽自動車

順位メーカー名ブランド名販売台数
1ホンダN-BOX11,130台
2スズキスペーシア6,751台
3ダイハツムーヴ6,601台
4スズキワゴンR5,514台
5ダイハツタント5,119台
6日産ルークス4,926台
7スズキアルト4,803台
8スズキハスラー4,733台
9ダイハツタフト3,809台
10日産サクラ3,523台
11スズキジムニー3,347台
12ダイハツミラ3,318台
13ホンダN-WGN2,474台
14日産デイズ2,203台
15三菱eK1,847台

出典: 一般社団法人 全国軽自動車協会連合会

新車を頭金0円で!
『長野』で一番おすすめ!
カーリースはこちら
/ 保険料もすべてコミコミ価格

もくじに戻る▲

長野県でカーリースを利用する理由・メリット

長野県でカーリースを選択するメリットにはどんなことがあるのでしょうか。

新車で車を買うのと同じようにカーリースも「カーライフを楽しめるのか?」が気になるところですよね。

ここではカーリースをするメリットを具体的に紹介します。

①車の購入よりも安く新車に乗れる

リース会社の中でも、毎月の利用料金は会社によって異なります。

その中でも「おトクにマイカー定額カルモくん」では業界最安値で自分が選んだ新車に乗れることができます。

月額料金が安いからといって、年に2回のボーナス月に増額ということもなく、毎月一定の金額の支払いとなるので安心です。

その中でも人気の車種として選ばれているN-BOXは、ローンを組む場合には初期費用は90,000円かかり、毎月の支払いは26,000円です。

しかし、定額カルモくんでカーリースをする場合には、初期費用はかからないで月額料金17,100円~で新車に乗れることができます。

自動車税や重量税などの手続きに関する費用も月額の支払い料金にすべて組み込まれているので、急な出費もなく、安心して新車を乗ることができるのは嬉しいポイントですね。

②マイカーと同じように乗り続けられる

カーリースは基本的に契約期間が満了となると、「リース会社に車を返さなければならない」というルールがあります。

しかし、選んだプランによっては、自分が選んだ車をこの先もマイカーとしてずっと乗り続けられる選択もできます。

定額カルモくんでは、7年以上の契約を選択すると走行距離に制限はなくなるので、メーターを気にせずに運転できます。

そして契約時に「もらえるオプション」というプランを申し込むと、月々500円の支払いで満期のタイミングで車をもらえます。

車を返却する事なく、追加の費用も特にかからずに今後も乗り続けられるのは嬉しいサービスですよね。

このプランは定額カルモくんで取り扱いしている国産のすべての車で付けることができます。

愛着のある車を手放さずに、「これから先も乗り続けたい人」や「車の汚れ、傷を気にせずに運転したい人」「自分好みにカスタマイズしたい人」にはピッタリのプランです。

③各種サポートが充実している

カーリースは月々の月額費用が安いので利用しやすいサービスですが、会社によってサポート面が異なります。

そのため、車検の際に追加されたサービスの費用をカバーしてくれる「メンテナンスパック」をオプションに入れておくと便利です。

カーリースの月額料金に、こうしたメンテナンス費用のサポートも含まれていると、車検時によく劣化が見られるエンジンやブレーキオイルの交換など、大きな出費に慌てる心配もなくなります。

また、車の整備をする場所は「全国展開しているのか?」も重要です。

定額カルモくんでは全国で30,000店舗以上実施する店舗が存在するので、メンテナンスが必要になった場合に便利です。

「他にも月々いくらかかるのか?」を料金シュミレーションで金銭面のサポートしてくれたり、納車の時にはわざわざお店に車を取りに行かなくても、自宅まで届けてくれたりするサポートがあります。

そして何かトラブルが起きたり困った時には、サポート体制が充実している点は重要ですよね。

メールや電話で対応してもらえるのはもちろん、契約者限定のアプリで、現在の利用状況や次回の支払い引き落とし日がわかるサービスもあります。

新車を頭金0円で!
『長野』で一番おすすめ!
カーリースはこちら
/ 保険料もすべてコミコミ価格

もくじに戻る▲

長野県でカーリースの契約前に確認しておく事項

カーリース会社は、全国で50以上の会社が存在します。

ですが、中には契約してしまった後に、「こんなはずではなかった」と後悔してしまう人もいます。

そこで契約後に後悔しないためにも、長野県でカーリースの契約前に確認しておく事項を3つ紹介します。

①解約や契約内容変更などの条件を確認しておく

確認事項の一つ目は、「解約や契約内容変更などの条件を確認しておく」ことです。

基本的にカーリースを利用する場合には、契約後に解約や内容の変更は受け付けていないケースが多いです。

「5年契約だけど、やっぱり3年にしたい」など途中で期間を短くするといった自分の都合で変更はできないので、注意しましょう。

もしやむを得ない理由で解約したい時は、リースの合計額から支払い済みの料金を差し引いた残高を違約金として支払う必要が出てきます。

こうした違約金は金額が高くなることが多いため、契約する時に「どのくらいの期間リースにするか?」を決めておきましょう。

また長い期間リースをする時に、契約内容を途中で変えることができないため、長い期間リースを考えている場合は、万が一のことを考えて条件を選ぶ事が大切です。

KINTOの解約金フリープランなら、途中解約しても費用はかからないので安心です。

リースを契約する前には「自分に合ったプランなのか?」を他社と比較をしながら決める事が大切です。

②メンテナンスの対応範囲を確認しておく

確認事項の二つ目は、「メンテナンスの対応範囲を確認しておく」ことです。

事故が起きた場合や長期間乗り続けていると、車も少しずつ状態が悪くなります。

そんな時にはメンテナンスすることで、またスムーズに運転できるようになるので、カー生活ではメンテナンスは必要不可欠です。

カーリースのメンテナンスの保証は、プランやサービスによって付け加えられ、修理範囲も異なってきます。

たとえば、定額コスモくんでは事故などで起きた車の故障にも修理費上限なしで365日24時間対応してくれます。

またKINTOではトヨタの正規販売店で対応してもらえて、オイルやタイヤ・バッテリーなどの「運転によって劣化しやすい消耗品」の交換もしてくれます。

また事故などで代車が必要になった場合でも、KINTOが用意してくれます。

安全で快適なカーライフリースを過ごすためにも、定期的なメンテナンスは大切です。

会社によってメンテナンスの内容は変わるので、必ず契約前にはチェックしておきましょう。

③自分に合ったプランがあるかを確認しておく

確認事項の三つ目は、「自分に合ったプランがあるかを確認しておく」ことです。

毎月のコストを抑えつつ、好きな車に乗る事ができるカーリースですが、契約する時には「自分自身に合ったプランなのか?」を確認しつつ進めていきましょう。

たとえば、長い距離を運転する場合、走行距離制限があるプランだった場合、超過分を支払わなければなりません。

また、家族が増えるなどライフステージに変化があった場合に、契約中の車を手放して、大人数が乗れるファミリーカーに乗り換えが可能なプランもあります。

カーリースでは通常、契約期間中の途中解約はできませんが、KINTOの場合、海外転勤であれば違約金なしで対応してもらえるといった条項も存在します。

もし海外に転勤する可能性がある会社に勤めている場合であれば、KINTOがおすすめです。

またリース会社によって取り扱っている車種も異なるので、「自分が乗りたい車はあるのか?」も事前にチェックしておきましょう。

新車を頭金0円で!
『長野』で一番おすすめ!
カーリースはこちら
/ 保険料もすべてコミコミ価格

もくじに戻る▲

長野のカーリース会社は希望条件に合わせて選ぼう

長野で利用できるカ―リース会社は何社もあるため、「どの会社を利用すればいいの…?」と迷ってしまう人もいます。

実はカーリース会社によって「提供されるプランやオプション」はさまざまであり、契約期間中の解約や内容変更は基本的にできません。

そのため、長野でカーリース会社を選ぶ際は、「あなたの希望条件に合わせて選ぶ」ようにしましょう。

カーリースを申し込む上で、具体的に決めるべき希望条件を以下にまとめました。

希望金額
  • ボーナス払いを使って普段の月額料金を低く抑えるか?それともボーナス払いを使わずに月額料金を一定にするか?
  • サービス内容を最低限にして月額料金を安く抑えるか?それともサービス内容を充実させて月額料金にすべて含むか?
車種
  • メーカー
  • 車種
  • グレード
  • オプション装備
  • 外車
  • 中古車(※中古車にすることで費用を抑えられる)

※車選びに関して、上記の条件はあるか?

メンテナンス内容
  • 車検
  • 定期点検
  • 消耗品の交換
  • 事故時の修理や台車手配

※上記の無料サービスをプランに含めるか?

その他
  • 年間走行距離制限
  • 任意保険の支払い
  • 税金の支払い

※上記をプランに盛り込むか?

上記の希望条件を決めた上で、実際にカーリース会社から見積もりを取ると、自身の希望と予算に合った会社が見つかりますよ。

自分に合ったカーリース業者を見つけるための参考にしてくださいね。

新車を頭金0円で!
『長野』で一番おすすめ!
カーリースはこちら
/ 保険料もすべてコミコミ価格

もくじに戻る▲

長野県のカーリースでよくある質問と回答(Q&A)

長野県でカーリースを利用する場合に、よくある疑問点と回答をまとめました。

Q1:長野県でカーリースを法人利用するならどこがおすすめ?

長野県でカーリースを法人利用する場合は、全国展開しているリース会社がおすすめです。

全国展開しているカーリースであれば、長野県外で急な事故や故障があっても対応可能です。

会社で使用する用途はさまざまで、荷物を運ぶ運搬用、送迎用、営業カーなど、用途に応じて車選びは変わるので、希望の車種を取り扱いしている会社を選びましょう。

KINTOなら月額料金に自動車保険が含まれているだけでなく、車検などのメンテナンス費用も無料になるので、社用車にもピッタリです。

またコスモマイカーリースは全国のコスモ石油で対応ができるので、何かあったらすぐに相談が可能です。ガソリンの値引きも1リットルあたり最大5円引きと燃料費を削減可能と喜びの口コミも多いです。

他にはトヨタレンタリースもサポート体制が充実しています。

トヨタレンタカーでは「サポートダイヤル24」というサービスがあり、365日24時間体制で何かあった場合には対応してくれます。

地域密着型で出張先でもサポートしてくれるので、夜間や休日にも心強いです。

Q2:長野県で審査に通りやすいカーリース業者はどこ?

長野県でカーリースを選ぶ時に審査が通りやすいのは、年単位の契約ではなく、月額制のカーリース会社です。

月額料金が低い場合、審査の対象となる金額を抑えられるので、その分難易度が下げられます。

たとえば、定額カルモくんは業界最安値の月額料金となっているので、査定甘い会社と言われています。

またKINTOは自社グループでもあるトヨタの系列で審査をかけますが、審査基準を高くしてしまうとKINTOの利用者が減ってしまいます。

そこでKINTOの利用者を世の中に広げるために、学生や主婦でも審査が通りやすいと言われています。

Q3:遠方から長野県のカーリース契約で気を付けるべきことは?

遠方から長野県のカーリース契約で気を付けるべきことは、サポート体制です。

もし事故やトラブルがあったときに、遠方でも「サポートやアフターサービスを受けられるのか?」「サポート内容は適切か?」も含めて確認しておく必要があります。

カーリース業者によっては、店舗での受け取りとなる場合があり、公共交通機関などを使い遠方まで赴かなくてはならない点にも注意が必要です。

また短期間の滞在でカーリースを使用する場合は、短い期間だけ契約したい人に向けて1ヶ月や3ヶ月と短期間のプランに対応できる会社もあります。

Q4:納車場所はどこになる?

長野県のカーリース会社であれば長野県内、全国展開のカーリース会社であれば、基本的に日本全国どこでも納車可能ができます。

契約し終えた後に、納車の日程や場所を決めて届けてくれるスケジュールです。

ただし、納車場所は基本的に「自宅」となるので、他人の所有する土地や道の路側などに車を運ぶ事は禁止となっています。

また沖縄県や各地域にある離島に納車をする場合には、別途料金がかかる事があります。

該当する地域に住んでいる人は、事前に「どれくらいの費用がかかるのか?」「納車が可能か?」を確認しておきましょう。

Q5:自動車保険(任意保険)は別途加入が必要?

基本的にカーリースの月額料金には、自賠責保険以外は付保されていないため、別途「任意保険の手続き」をする必要があります。

車を運転をする場合、自賠責保険に必ず加入しなければなりませんが、法的には任意保険に入っていなくても運転をする事はできます。

ただし、死亡事故や建物に車が突っ込むなどの事故を起こした場合には、自賠責保険だけではまかなえない金額を請求されるケースが多く見られます。

自賠責保険だけでは補償の上限金額が決まっているので、支払いができずに破産に至る人もいます。

そのため、リース契約をする際には任意保険にも加入することを強くおすすめします。

KINTOなら月額料金の中に、自動車保険の任意保険も含まれているので安心です。

Q6:リース契約期間中に事故を起こした場合はどうなる?

車の運転は気を付けていても、もらい事故やぶつけてしまう事があります。

事故後に車の修理が必要になった場合は、自身が修理費用の支払いや代車の手続きをする必要があります。

任意保険に加入していれば事故の範囲によって補償のサポートがあるため、契約している自動車保険に問い合わせましょう。

カーリースの契約時には任意保険付きのカーリースを選ぶか、別途自分自身で選んだ自動車保険に加入しましょう。

Q7:長野県のカーリース業者の対応エリアは?

長野県のカーリース業者の対応エリアは、以下の通りです。

長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、南佐久郡小海町、南佐久郡川上村、南佐久郡南牧村、南佐久郡南相木村、南佐久郡北相木村、南佐久郡佐久穂町、北佐久郡軽井沢町、北佐久郡御代田町、北佐久郡立科町、小県郡青木村、小県郡長和町、諏訪郡下諏訪町、諏訪郡富士見町、諏訪郡原村、上伊那郡辰野町、上伊那郡箕輪町、上伊那郡飯島町、上伊那郡南箕輪村、上伊那郡中川村、上伊那郡宮田村、下伊那郡松川町、下伊那郡高森町、下伊那郡阿南町、下伊那郡阿智村、下伊那郡平谷村、下伊那郡根羽村、下伊那郡下條村、下伊那郡売木村、下伊那郡天龍村、下伊那郡泰阜村、下伊那郡喬木村、下伊那郡豊丘村、下伊那郡大鹿村、木曽郡上松町、木曽郡南木曽町、木曽郡木祖村、木曽郡王滝村、木曽郡大桑村、木曽郡木曽町、東筑摩郡麻績村、東筑摩郡生坂村、東筑摩郡山形村、東筑摩郡朝日村、東筑摩郡筑北村、北安曇郡池田町、北安曇郡松川村、北安曇郡白馬村、北安曇郡小谷村、埴科郡坂城町、上高井郡小布施町、上高井郡高山村、下高井郡山ノ内町、下高井郡木島平村、下高井郡野沢温泉村、上水内郡信濃町、上水内郡小川村、上水内郡飯綱町、下水内郡栄村

ただし、全国対応のカーリース業者の場合は他府県も含めて対応しています。

Q8:リース契約は途中で解約できる?

カーリース契約期間中に途中解約すると、違約金を支払う必要があります。

KINTOの解約金フリープランなら、途中解約しても費用はかからないので安心です。

解約をする場合は、契約している会社に電話して手続きします。

解約理由を伝え、解約が認められた場合は契約規定を基にして違約金が請求されます。

違約金の金額はカーリース会社によって変わってきますが、「残りの契約期間×月額料金」を目安に支払いです。

違約金は高額になることが多いため、カーリースを検討している人は、なるべく途中解約にならないように事前に契約期間をしっかりと考えておきましょう。

新車を頭金0円で!
『長野』で一番おすすめ!
カーリースはこちら
/ 保険料もすべてコミコミ価格

もくじに戻る▲

長野県のカーリース業者・地域密着の店舗一覧

長野県で人気のカーリース会社を3社紹介します。

補償の内容も充実していて心強いサポートがあるので、これからカーリースを始めたい人にもおすすめの会社です。

チューリップライフ株式会社 長野支店

本社が新潟県にあるチューリップライフ株式会社は、長野県にも松本市・飯田市・諏訪市・東御市・長野市と広い範囲に支店があるので安心です。

チューリップライフではカーリース以外にも自社にある最新の検査設備で自動車の加工や販売などに力を入れている会社です。

車関係以外にも警備や損害保険の事業も拡大していて長野県の地域に密着しています。

普通車以外にも高所作業車やユニット付きのトラック、穴掘建柱車など法人として利用できる車種も取り扱いがあります。

チューリップライフは自社工場があるので、中古の車両を利用してその分コストを削減してリースを利用できます。

店舗名チューリップライフ株式会社 長野支店
住所長野県長野市大豆島5494-1
電話番号026-268-2558
営業時間8:30~17:00
休業日土日

オリックスレンタカー長野店

レンタカーやカーシェアでも有名なオリックス自動車は、お客様の利用頻度や目的に合わせて車のコストを低減する事を得意とした企業です。

車両の買い取りや売却、ドライブレコーダーや安全運転装置など車に関することは専門的分野です。

オリックス自動車の本社は東京都港区に位置し、北は北海道、南は沖縄と全国に拡大している会社です。

長野県には松本市・長野店に支店があります。

「いまのりイレブン」「いまのりナイン」「いまのりセブン」という3つのプランから選ぶと契約が満了になったタイミングで自分の物になります。

店舗名オリックスレンタカー長野店
住所長野県長野市青木島町大塚321
電話番号026-291-0543
営業時間8:00~19:00
休業日特になし

Honda Cars長野中央 三輪店

東京都武蔵野市に本社がある株式会社ホンダファイナンス。

ホンダクレジットの車やバイク以外にもリースにも事業を拡大している会社です。

「残クレ」と呼ばれる数年後の買取補償額を事前に設定しておくことで月々の支払いを抑えることができる設定があるのもホンダカーリースの特徴です。

また、「楽まる」というプランを契約すると初期費用もタダでメンテナンス費用の追加料金が発生せず安心して過ごせます。

また、楽まるでは契約を終えて返却する時に車のボディに傷や凹みがあっても、30万円まではお客様の負担金なしで引き渡せるのもポイントです。

定期的なメンテナンスは長野県にも広範囲にあるHondaの店舗で行います。

店舗名Honda Cars長野中央 三輪店
住所長野県長野市三輪1-1-29
電話番号026-217-9966
営業時間9:00~18:00
休業日年末年始・指定定休日休み
新車を頭金0円で!
『長野』で一番おすすめ!
カーリースはこちら
/ 保険料もすべてコミコミ価格

もくじに戻る▲

まとめ:長野県のカーリース会社選びで迷ったらKINTOへ

この記事では、長野におすすめのカーリース会社や選び方、車の維持費や契約前に確認すべき事項などを紹介しました。

近年需要が高まっているカーリース業界では、利用者のニーズに応えるため、各社魅力的な独自のプランを提供しています。

契約内容は会社により異なるので、複数社のサービス内容や価格を比較検討し、自分のニーズに応えてくれる会社を選ぶことが、楽しいカーライフへと繋がります。

カーリース会社が多すぎて「どこが良いのかわからない…」「探す時間がない…」と悩んでいる人は、KINTOがおすすめです。

KINTOはトヨタグループの公式カーリース会社で、「頭金0円のお得な料金設定」や「サポート体制が充実」している点が魅力です。

一般的なカーリースが持つメリットに加え、インターネットからの申し込みも可能で、忙しい人でも手軽に申し込めます。

さらに「正規販売店でのメンテナンス費用」や「自動車の任意保険料」などが別途請求されることなく、すべて月額料金に含まれていることが最大の強みです。

その結果、「トータルで毎月30,000円以上もの節約になった!」という声もあるほどです。

安全装備がついた最新のトヨタの新車を借りられるので、「運転に慣れていない人」や「キレイな新車に乗りたい人」にもおすすめです。

申込金を払うことで、契約期間内でも解約金をナシにできるオプションもあるので、生活環境が変わりやすい20代や30代に特におすすめです。

長野で充実したカーライフをお得に過ごしたい方は、KINTOを利用してみるのはいかがでしょうか?

新車を頭金0円で!
『長野』で一番おすすめ!
カーリースはこちら
/ 保険料もすべてコミコミ価格

もくじに戻る▲

\頭金0円!Web完結で契約可能/
KINTOの無料査定に申込む
\頭金0円!Web完結で契約可能/
KINTOの無料査定に申込む
タイトルとURLをコピーしました