根賀亮仁@DAYS

カーライフニュース - 根賀亮仁@DAYS

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

【PCCJ 第9戦】小河がシリーズチャンピオンに王手

by 根賀亮仁@DAYS on 2013年09月09日(月) 17時30分

PCCJ(ポルシェ カレラカップ ジャパン)の2013シリーズもいよいよ2戦を残すのみとなった。

その第9戦、「モービル1チャレンジ」の舞台となるのは、富士スピードウェイ。今年は富士でも何度かバトルが繰り広げられてきたが、集大成と呼ぶにふさわしいラウンドになるのは間違いない。

そんな今回の予選は、ノックアウト方式ではなく30分1セッションのアタック方式で行われる。

午後1時10分、涼しい風が吹く曇り空のもと、全14台が颯爽とコース・・・

ニュースを読む

【PCCJ 2013】近藤がSUGO2連勝を達成…第8戦

by 根賀亮仁@DAYS on 2013年07月29日(月) 22時00分

7月28日、PCCJ(ポルシェ カレラカップ ジャパン)の第7戦に続き、スポーツランドSUGOで第8戦ミシュランチャレンジ決勝レースが行われた。

レースウィークの金曜日からの天候はガラッと変わり、ときおり雲間が見えるものの、3日間の中でもっとも気温が上昇する1日となった。

スターティンググリッドは、第7戦決勝レース中のベストラップにより決定し、ゼッケン78番近藤翼をポールポジションに、フロントロー2番手にはゼッケン12番小河諒、その・・・

ニュースを読む

【PCCJ 2013】近藤がポイントランキングで一歩リード…PCCJ 第7戦

by 根賀亮仁@DAYS on 2013年07月29日(月) 21時30分

第6戦のもてぎラウンドからスポーツランドSUGOへとステージを移してのPCCJ(ポルシェ カレラカップ ジャパン)は、7月27日(土)〜28日(日)のダブルヘッダーラウンドを迎えた。

今回はスーパーGTのサポートレースということもあり、土曜日に20分間の予選と第7戦決勝、日曜日に第8戦ミシュランチャレンジ 決勝というスケジュール。

そんな中迎えた土曜日の公式予選。コースはうっすら霧に包まれたものの、オンタイムの午前8時5分にスタート・・・

ニュースを読む

【PCCJ 第6戦】シリーズ初のセミ耐久レースを小河が制す

by 根賀亮仁@DAYS on 2013年06月24日(月) 11時02分

富士スピードウェイでの第4戦&第5戦を終えたPCCJ(ポルシェ カレラカップ ジャパン)は、3週間のインターバルを経て後半戦がスタートした。

続く第6戦は6月23日(日)、ツインリンクもてぎが舞台となり、PCCJ史上初の30周、もしくは70分間によるセミ耐久形式で行われた。それに合わせて、レース開始35分から50分の15分間には、全車は2分間のピットストップによりタイヤ交換を行わなければならない、というルールも設けられた。

このとき・・・

ニュースを読む

PCCJ(ポルシェ カレラカップ ジャパン)の2013シーズンは、ダブルヘッダーラウンドのため前日第4戦に続き、6月2日(日)に富士で第5戦が行われた。

前戦でクラッシュしたゼッケン12番小河諒とゼッケン14番川端伸太朗は、マシンの修復が間に合わず、残念ながらレースを欠場。第5戦は12台のマシンによって勝敗が競われることとなった。

第4戦決勝レース中のベストラップ順で決まるスターティンググリッドにより、ポールポジションはスポット参戦・・・

ニュースを読む

【PCCJ 2013】ルーキー三羽烏、今度は近藤が勝者に…PCCJ 第4戦

by 根賀亮仁@DAYS on 2013年06月02日(日) 14時15分

第3戦から約1ヵ月のインターバルを経て、PCCJ(ポルシェ カレラカップ ジャパン)の2013シーズン第4戦が開催された。場所は、前戦と同じ富士スピードウェイ。第4戦、第5戦のダブルヘッダーラウンドで行われる。

迎えた公式予選。今回は15分間のQ1、10分間のQ2のノックアウト方式が採用された。路面がドライコンディションの中、まずはゼッケン12番小河諒が2周目で1分44秒980をマーク。しかし、すぐさまゼッケン78番近藤翼が1分44秒・・・

ニュースを読む

【PCCJ 2013】小河がポール・トゥ・ウィン達成…PCCJ 第3戦

by 根賀亮仁@DAYS on 2013年04月30日(火) 16時45分

PCCJ(ポルシェ カレラカップ ジャパン)2013年シリーズ第3戦が富士スピードウェイで開催された。開催日は、GW中の27日(土)〜29日(月・祝)という変則スケジュールだ。

雲ひとつない快晴の中、日曜日に予選が始まる。今回の予選はノックアウト方式ではなく、30分1セッションのアタック方式。路面コンディションは非常によく、次々にタイムが塗り替えられるドラマチックな展開だ。まずは、ニュータイヤでアタックしたゼッケン78番近藤翼がコース・・・

ニュースを読む

【PCCJ 2013】波乱の展開に左右された勝敗…PCCJ 第2戦

by 根賀亮仁@DAYS on 2013年04月08日(月) 18時00分

PCCJ(ポルシェ カレラカップ ジャパン)第2戦は4月7日(日)、前日に引き続き岡山国際サーキットがその舞台。前日の悪天候とは打って変わり、決勝レーススタートとなる午前10時30分前には、コースはほぼドライ路面となっていた。

もちろん、全車ドライタイヤを装着してコースイン。併催がスーパーGT開幕戦ということもあり、多くの観客が見守る中全16台がいっせいにスタートを切った。好スタートを決めたのは、3番グリッドのゼッケン12番小河諒。2・・・

ニュースを読む

【PCCJ 2013】ルーキーが表彰台を独占…PCCJ 第1戦

by 根賀亮仁@DAYS on 2013年04月08日(月) 12時30分

昨2012シーズン最終戦から約5カ月が経過した今年2013年4月6日、いよいよPCCJ(ポルシェ カレラカップ ジャパン)2013シーズンが始まった。

初戦はスーパーGT開幕戦の併催で、年間エントリーの全16台が出走。その内、PCCJルーキーが半数を占める。決戦の舞台となったのは岡山国際サーキット(岡山県)だ。全長が3.703kmと比較的短い上に、小さいコーナーが多くコース幅も狭いため、抜きどころが難しいテクニカルコースとして知られて・・・

ニュースを読む

【PCCJ 2012】第7戦…Cクラス平川、Gクラス永井がSUGO2連勝

by 根賀亮仁@DAYS on 2012年07月30日(月) 14時43分

天候に恵まれた宮城県スポーツランドSUGOで、7月29日にPCCJ(ポルシェ カレラカップ ジャパン)の第7戦が開催された。ダブルヘッダーラウンド2戦目のこのラウンド。

決勝グリッドは第6戦決勝中のベストラップ順によって決定される。ポールポジションにはゼッケン14番平川亮、その後方にゼッケン11番山路慎一、ゼッケン19番永井宏明、ゼッケン32番飯田太陽、ゼッケン8番櫻井澄夫、ゼッケン7番水谷晃らが並ぶ。午前10時20分、全車がグリッド・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiloichi

まさに人馬一体!

車種名:マツダ ロードスターRF
投稿ユーザー:hil***** さん
総合評価:

2シーターのスポーツカーという性質上、どうしても載せられる荷物の量は限ら...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針