山内 博

カーライフニュース - 山内 博

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ダンロップの住友ゴム工業は、日刊自動車新聞用品大賞2014において同社の『エナセーブ100』が「準グランプリ」及び「タイヤ・ホイール部門賞」を受賞した、と発表した。

今回受賞したエナセーブ100は、石油や石炭などの化石資源を全く使用しない、世界初(住友ゴム工業調べ)の100%石油外天然資源タイヤとして同社が昨年11月に発売したもの。

今回の受賞について同社は、石油や石炭などに代表される化石資源由来の原材料の全てを「天然資源化」した原・・・

ニュースを読む

神戸製鋼は7月15日、高疲労強度クランク軸と舵用鋳鍛鋼部材で世界初の高強度材の認証を取得した、と発表した。

同社は、昨年開発を完了した船舶ディーゼルエンジン用組立型クランクシャフトの「型入れ鍛造法」に関して、日本海事協会より「設計疲労強度向上」の認証を世界で初めて取得した。これにより、「当社の型入れ鍛造法を採用することによりクランクスローの疲労強度が向上する」ことが公的機関から承認されたことになる。

今回の認証は、具体的には、国際船・・・

ニュースを読む

JXホールディングスの子会社であるJX日鉱日石開発は15日、米国にて、石炭火力発電所の燃焼排ガスから回収した二酸化炭素(CO2)を活用し、原油の増産を図るプロジェクトを開始したと発表した。

老朽化した油田でも原油生産量を飛躍的に増加させる効果と、石炭火力発電所から大気中へ排出する温暖化ガス(CO2)の低減を同時に実現できる画期的なプロジェクトとなる。

このプロジェクトは、JX開発の米国子会社JX Nippon Oil Explor・・・

ニュースを読む

ジャパン マリンユナイテッドは7月14日、津事業所にて建造していたMG SHIPPING S.A(エムジー・シッピング・エスエー)向けの次世代省エネ型バルクキャリア「フロンティア・ヒーロー」を引き渡した。

本船は、種々の省エネ対策を講じて、燃料消費量を劇的に下げることにより、温室効果ガス(GHG)低減に成功した、次世代省エネ船「Gシリーズ」のパナマックスバルクキャリアだ。

本船は、省エネ附加物の他に、低風圧型居住区や波浪抵抗増加を減・・・

ニュースを読む

三井造船は15日、伊藤忠商事と九電工と共同で設立する事業会社を通じて、同社大分事業所の敷地内46万平方mの土地にメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設し発電事業を行うと発表した。

本プロジェクトの発電出力は4万4800kWで、2016年3月に発電所が完成し、操業を開始する予定。年間予想発電量は5250万110kWhと、一般家庭約9300世帯分の年間消費電力量に相当する。

これに伴う二酸化炭素の削減量は、年間で約3万2000トンとな・・・

ニュースを読む

関西国際空港、小形風力発電機を整備へ…国内空港で初

by 山内 博 on 2014年07月16日(水) 06時30分

関西国際空港は7月14日、「スマート愛ランド構想」のシンボルタワーとなる発電容量5kW級の風力発電を、関西空港2期島そらぱーく内に設置すると発表した。

関西国際空港では、「スマート愛ランド構想」を掲げ、太陽光、水素、風力などのクリーンエネルギーの活用とエネルギーの効率化などを融合し、『世界最高水準の安全、安心な環境先進空港』を目指している。

「クリーンエネルギーによる創エネ推進」を図るため、国内の空港では初めてのモデルケースとなる。・・・

ニュースを読む

岩谷産業は、日本で初めてとなる「商用水素ステーション」を兵庫県尼崎市に完成させた。

同社は2015年に一般販売が予定されている燃料電池自動車(FCV)や今後普及が期待される燃料電池バスに水素を供給するためのインフラ整備に取り組んでいる。

当ステーションは、同社の液化水素製造拠点である大阪府堺市のハイドロエッジ社からローリーで輸送した液化水素を利用し、燃料電池自動車に供給する「オフサイト方式」を採用している。

日本初の商用水素ステー・・・

ニュースを読む

自動車技術会は、7月25日〜26日の2日間にわたりパシフィコ横浜にて、キッズエンジニア2014を開催すると発表した。

キッズエンジニアは小学生を対象とした学習イベントで、自動車メーカーや部品メーカー各社などが33のプログラムを企画し、自動車を中心とした様々な科学分野に触れたりモノづくり体験をする機会を子供たちに提供している。

本イベントでは、企業や大学のエンジニアが講師となってじっくりと学べる「教室プログラム」21種と、気軽に体験で・・・

ニュースを読む

今年で20回目を迎える「コウノトリ但馬空港フェスティバル14」が今年は8月30日・31日に開催される。節目となる20年目の開催で最後のエアショーとなる。

同フェスティバルは、1994年に開催された「但馬・理想の都の祭典」のポスト事業として、兵庫県北部に位置するコウノトリ但馬空港の利活用を図るとともに、「但馬」の知名度アップ、但馬地域の振興・活性化などを目的に開催されている。

同フェスティバルで行われるエアショーは、20年間続けられて・・・

ニュースを読む

近畿運輸局、不正改造車61台に整備命令…6月

by 山内 博 on 2014年07月14日(月) 17時46分

国土交通省では、毎年6月を不正改造車排除強化月間と定め、不正改造車を排除する運動を展開している。近畿運輸局管内において実施した街頭検査について、同局はその結果を取り纏めて発表した。

発表によると、不正改造車の摘発にもっとも効果のある休日や深夜に行う特別街頭検査を運輸支局及び兵庫陸運部が各府県警察本部及び自動車検査独立行政法人近畿検査部と連携し、強化月間において4回実施した。

この特別街頭検査においては、延べ254台の車両に対し検査を・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

みりぱら

バッテリーチェックの重要性

車種名:ダイハツ ミライース
投稿ユーザー:みり***** さん
総合評価:

停車中にエコドライブがオフになり、その後走行してもエコドライブに戻らなく...[ 続きを見る ]

マルカーノ

想像以上に燃費がいいです

車種名:ホンダ アコード (ハイブリッド)
投稿ユーザー:マル***** さん
総合評価:

2014年式 5年落ち 中古車で購入しました。2人乗車、エアコン暖房ON...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針