セントラル自動車

カーライフニュース - セントラル自動車

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ国内第3の生産拠点、トヨタ自動車東日本が発足

by 編集部 on 2012年07月02日(月) 11時44分

トヨタ自動車グループの車両生産委託先など3社が合併した「トヨタ自動車東日本」が7月1日に発足した。東北エリアは、トヨタが愛知エリア、北部九州エリアに次ぐ第3の生産拠点として位置付けている。

トヨタ東日本は、関東自動車工業がセントラル自動車、部品製造会社のトヨタ自動車東北を吸収合併して発足した。『アクア』や『カローラ』などの小型車をグローバルで商品企画・開発・製造までを担当する。

従業員数は7800人。旧関東自動車の東富士工場(静岡県・・・

ニュースを読む

セントラル自動車は、同社宮城工場でトヨタ自動車の新型『カローラアクシオ』『カローラフィールダー』の本格量産を開始するにあたり、ラインオフ式を実施した。

式典には、トヨタの豊田章男社長、セントラルの葛原徹社長、宮城県の村井嘉浩知事、仕入先や販売店など多数の関係者が出席した。

セントラル自動車の葛原社長は、「メイドイン東北として初めての記念すべきフルモデルチェンジを果たしたこの車とともに、しっかりと宮城の地、大衡の地に根付いていきたい」・・・

ニュースを読む

東北3社の統合会社「トヨタ自動車東日本」が7月1日に発足

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年04月28日(土) 09時00分

関東自動車工業とセントラル自動車、トヨタ自動車東北は27日、合併契約を締結し、7月1日付で、新会社「トヨタ自動車東日本」として発足すると発表した。

正式には、6月開催予定の各社株主総会の承認を経て決定。社長には、現トヨタ専務役員の白根武史氏が就任する。

新会社は、トヨタのグローバルビジョンのもと、「世界No.1の魅力あるコンパクト車の提供」を実現するため、重点施策として「コンパクト車づくりの基盤構築」、「地域と一体となったものづくり・・・

ニュースを読む

自動車製造ノウハウで野菜を作る…ベジ・ドリーム栗原

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年04月17日(火) 07時30分

豊田通商の関係会社である豊通食料が出資するベジ・ドリーム栗原は、セントラル自動車、トヨタ自動車、宮城県及び大衡村と協力し、宮城県黒川郡大衡村に新設するパプリカ農場において、農商工連携プロジェクトに着手する。

同プロジェクトでは、「工業団地を中心とした新しいスマートコミュニティ」の実現を目指すF-グリッド構想のエネルギーマネジメントの一環として、セントラル自動車所有の自家発電設備の廃熱を有効活用し、農産物生産の環境負荷低減を図る。さらに・・・

ニュースを読む

人づくりを通じ、モノづくりを強化…トヨタ東日本学園の概要発表

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年04月04日(水) 20時20分

セントラル自動車、トヨタ自動車東北、関東自動車工業とトヨタ自動車は、2012年7月設立予定の「トヨタ自動車東日本」の企業内訓練校「トヨタ東日本学園」の概要を発表した。

トヨタ自動車東日本は、「世界NO. 1の魅力あるコンパクト車の提供」を実現するために、セントラル、トヨタ東北、関東自動車の3社が統合し設立。トヨタはかねてより「モノづくりは人づくり」との理念に基づき人材育成を行っており、「トヨタ自動車東日本」においても中長期を見据えた人・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は12月14日、統合する関東自動車工業、セントラル自動車、トヨタ自動車東北の詳細を決めた。

トヨタは日本のものづくり強化に向けて、東北地方を愛知県、九州に続く第3の国内生産拠点とするため、車両・部品生産子会社3社を経営統合することを今年7月に決めた。

2012年7月1日に発足する3社統合会社の社名は「トヨタ自動車東日本」とし、本社はセントラルの本社である宮城県黒川郡大衡村に置く。関東自動車が存続会社となってセントラルとト・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車とセントラル自動車は17日、宮城県仙台北部工業団地における「F-グリッド構想」の実現にむけた検討を開始すると発表した。工業団地におけるエネルギーマネジメントを通じて産業振興・復興推進に貢献することを目指す。

両社は、宮城県大衡村の第二仙台北部工業団地の「F-グリッド構想」について、国の補助事業である「平成23年度スマートコミュニティ構想普及支援事業費補助金」の認可を受け、構想の実現に向けた本格的な検討・事業化可能性調査を開・・・

ニュースを読む

トヨタ、東北3社の統合新会社は「トヨタ自動車東日本」

by 纐纈敏也@DAYS on 2011年10月11日(火) 17時01分

トヨタ自動車と、関東自動車工業、セントラル自動車、トヨタ自動車東北は11日、東北3社の統合による新会社の社名が「トヨタ自動車東日本」に内定したと発表した。社長には、現トヨタ専務役員の白根武史氏が就任する。

トヨタと関東自動車、セントラル、トヨタ東北は、トヨタグループの「日本のモノづくり」強化に向けた新体制づくりの一環として、関東自動車、セントラル、トヨタ東北が統合する方向で協議を開始することを今年7月に発表。3社で統合準備委員会を立上・・・

ニュースを読む

川崎重工、セントラル宮城向けのグリーンガスエンジンを受注

by 纐纈敏也@DAYS on 2011年08月02日(火) 16時08分

川崎重工は2日、エンジニアリング会社のエネ・ビジョンからセントラル自動車宮城工場向けに「カワサキグリーンガスエンジン」を受注したと発表した。

今回受注したカワサキグリーンガスエンジンは発電出力7800kW、世界最高となる発電効率49.0%を誇る高効率タイプ。同社はエネ・ビジョンに対してガスエンジン発電設備、電気・制御装置およびエンジン補機を供給する。

納品先のセントラル自動車宮城工場はトヨタグループの最新工場で、東北地区における重要・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は19日、東北のモノづくり強化策として、今後、関東自動車工業、セントラル自動車、トヨタ自動車東北の3社が設立する新会社に企業内訓練校を設立すると発表した。

東北地域の工業高校の新卒者から生徒を募集するほか、近隣の関係会社からも人材を受け入れ、1年間の教育を行う。生徒の第一期生募集を2012年7月に開始し、合計10〜30名程度で2013年4月より教育を開始する予定。

なお、7月から、愛知県豊田市の「トヨタ工業学園専門部」に・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

CVTフルードを交換しました・・・

車種名:スズキ ランディ
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

CVTフルードの交換が過去されていないことがわかり、 9年目の車検と合わ...[ 続きを見る ]

love-ski-hokkaido

燃費いいですよ

車種名:マツダ CX-5 (ディーゼル)
投稿ユーザー:lov***** さん
総合評価:

CX5の2.2Lディーゼル4WDです。 根室から札幌まで片道500kmを...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針