ミライのクルマ

カーライフニュース - ミライのクルマ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ZMPのロボカー、お台場を走る…車線変更や左折も自由自在

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年02月21日(火) 12時03分

ZMPは、自動運転車開発プラットフォーム「RoboCar MiniVan」を用いた、お台場での公開公道走行実験の動画を公開した。

ZMPでは、2014年から名古屋市で自動運転の公道実証実験を開始。昨年2〜3月には神奈川県藤沢市湘南ライフタウンで、ロボットタクシーの自動運転技術担当として公道実験を実施したが、これは安全を考慮して左一車線を直進のみで往復する実験だった。

同社は2020年東京五輪での完全自動運転タクシーによるサービス提供・・・

ニュースを読む

沖縄県で自動運転バスの実証実験---SIP 3月20日から

by レスポンス編集部 on 2017年02月21日(火) 10時17分

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「自動走行システム」は、沖縄県南城市で3月20日から自動運転バスの実証実験を開始すると発表した。

SIP自動走行システムでは、自動運転技術の公共バスへの活用について必要な技術を検討している。内閣府沖縄担当部局で沖縄の交通環境改善に向けた取り組みとの連携で、沖縄での公共バスの利便性向上、地域社会活性化を目指して今年度から2018年度にかけて、沖縄県でバス自動運転実証実験を推進する。

現在、実・・・

ニュースを読む

ジャガー、給油時の車内決済システムを導入…世界初

by 森脇稔 on 2017年02月21日(火) 08時00分

英国の高級車メーカー、ジャガーカーズは2月15日、シェルと共同開発した世界初の車内決済システムを導入すると発表した。

この車内決済システムは、シェルのサービスステーションにおいて、給油時の代金支払いを簡単にする目的で開発。シェルのアプリケーションをダウンロードすれば、ダッシュボードのモニターに、PayPal またはApple Payの画面が表示され、車内に居ながら、給油代金の決済が行える。

このシステムはまず、欧州向けのジャガー『X・・・

ニュースを読む

【AIタクシー】その効果のほどは…乗務員に聞いた

by 佐藤耕一 on 2017年02月17日(金) 17時30分

「最初は半信半疑だったのですが、使い始めてみるとその効果は明らかでした」。AIタクシーの記者発表会(17日)では、同乗試乗会も行われた。実証実験に参加した乗務員に、その効果を聞いた。話を聞いたのは、ベテラン乗務員のAさん。

「ふだん私は中央区、港区、千代田区を中心に走っているのですが、このシステムが一番効果があるのは、遠くまで行った時の帰り道ですね」

「例えば練馬区まで行った時などは、土地勘が無いので、どの辺りにお客様がいるか分から・・・

ニュースを読む

ホンダは2月16日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2017において、自動運転機能を備えたEVコミューターのコンセプトカー、『NeuV』を欧州初公開すると発表した。

NeuVには、人とのコミュニケーションを行うAI技術の「感情エンジンHANA」(Honda Automated Network Assistant)を搭載。感情エンジンは、ソフトバンクグループ傘下のcocoro SB株式会社が開発したAI技術。機械自らの感・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツの最上級サルーン、『Sクラス』。2017年内に登場する同車の改良新型モデルに関する情報が、一部公表された。

これは2月上旬、メルセデスベンツを擁するダイムラーが、2016年通期決算発表の場で明らかにしたもの。「改良新型Sクラスが、自動運転とコネクティビティの分野における主導的地位を、さらに強化するだろう」と自信を示した。

メルセデスベンツは、新型『Eクラス』に、進化した部分的な自動運転技術「ドライブパイロット」を採用・・・

ニュースを読む

【AIタクシー】 配車を最適化、売り上げ1.5倍の効果

by 佐藤耕一 on 2017年02月17日(金) 17時09分

NTTドコモ、東京無線、富士通、富士通テンの4社は2月17日、共同で実施してきたAIタクシーの実証実験の中間報告と試乗会を兼ねた記者発表会を東京都内で開催した。

AIタクシーとは、AIでタクシーの配車を最適化する仕組みのこと。NTTドコモの移動需要予測技術と、富士通テンの乗車実績データとを組み合わせて、乗車ニーズの高い地域を推定し、富士通のクラウドを経由して、東京無線のタクシー乗務員が持つタブレットに、乗車ニーズのヒートマップが表示さ・・・

ニュースを読む

インドの自動車大手、タタモーターズは2月16日、マイクロソフトとコネクテッドカーの分野で提携すると発表した。

タタモーターズは、マイクロソフトのクラウド プラットフォーム、「Azure」(アジュール)を導入。コネクテッドカーの開発を強化していく。

タタモーターズのギュンター・ブチェックCEOは、「マイクロソフトのコネクテッドカー技術のAzureを利用しながら、顧客のデジタルな生活を車内でも実現する」とコメント。

マイクロソフトイン・・・

ニュースを読む

自動車の横向き座席を一部解禁…自動運転の試験を想定、保安基準を緩和

by レスポンス編集部 on 2017年02月17日(金) 11時30分

国土交通省は、道路運送車両の保安基準を改正し、最高速度が20km/h未満の自動車に横向き座席を備えることができるように緩和した。

DeNAが、フランスのベンチャー企業イージーマイルのバスを使って、私有地で無人運転バスの実証実験を実施している。今回の保安基準の改正は、これら自動運転バスの公道試験を想定、最高速度が20km/h未満の自動車について保安基準第55条に基づき、地方運輸局長が認めた場合、横向き座席を備えることができるように改正し・・・

ニュースを読む

ホンダの米国研究開発部門に属するホンダ・シリコンバレー・ラボ(HSVL)は2月15日、スタートアップ支援を行う「DRIVE」と提携し、イスラエルのテルアビブに、スマートモビリティイノベーションセンターを開設した。

今回のホンダの発表は、イスラエルのスタートアップに専門技術を提供し、プロトタイプ開発の機会を設けるのが目的。DRIVEとの提携により、ホンダはイスラエルにおけるスタートアップとの関係を深めていく。

またホンダは、「Xcel・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2015-2016
ただしがe燃費を使ってみるようです
自動車保険一括見積もり

車レビュー

inakappoi

e-powerじゃない方

車種名:日産 ノート
投稿ユーザー:ina***** さん
総合評価:

e-powerかノーマルか悩んで、初期費用の安いノーマルにしました。 価...[ 続きを見る ]

ささきこじろう

山道でもパワフル

車種名:ホンダ ヴェゼル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:ささ***** さん
総合評価:

ヴェゼルを購入して初めての山道ドライブに行ってきた。 ◯◯山ドライブウェ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針