e-CRB(evolutionaly Customer Relationship Building)

カーライフニュース - e-CRB(evolutionaly Customer Relationship Building)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

10月23日、トヨタ自動車流通情報改善部の主催による「第3回グローバルTSL自主研合同発表会」が愛知県・名古屋市で開催された。今回の合同研修会の開催テーマは「限りなきカスタマーインへの挑戦」。冒頭のプレゼンテーションで、このテーマ選定の理由を、流通情報改善部部長の北明健一氏が明かした。

TSLとは、トヨタ生産方式(TPS)のノウハウを販売店物流の現場にも導入することを目的としておよそ20年前にスタートした自主的な実践活動だが、その改善・・・

ニュースを読む

10月23日、トヨタ自動車の流通情報改善部の主催による「第3回グローバルTSL自主研合同発表会」が愛知県・名古屋市で開催された。本合同研修会は、2013年に中国・広州で、翌14年にはタイ・バンコクで開催されており、今回で第3回目の開催となる。

TSLとは、トヨタ生産方式(TPS)のノウハウを販売店物流の現場にも導入することを目的として始まった活動で、現社長の豊田章男氏が業務改善室を1996年に立ち上げたことに由来する。以来、日本国内外・・・

ニュースを読む

10月7日、トヨタ自動車の流通情報改善部の主催による「TSL(トヨタ・セールス・ロジスティクス)自主合同研修会」がタイ・バンコクで開催された。本合同研修会は、2013年秋に実施された広州に続く第2回目の開催となる。

TSLは、トヨタ生産方式(TPS)のノウハウを販売店物流の現場にも導入することを目的として始まった活動。現社長の豊田章男氏が業務改善室を1996年に立ち上げたことに由来する。以来、日本国内外の販売・物流の現場にTPSの考え・・・

ニュースを読む

自動車販売において、中古車の扱いかカギになる点は、日本も中国も変わりない。広汽トヨタでは、中古車の扱いを徹底的にIT化することで、中古車ビジネスの再構築を進行中である。そこで使われているのも、e-CRBである。

ここでは、広汽トヨタ第一店による中古車e-CRBのオペレーションについて見ていこう。


◆査定はiPod touchで簡単に、中古車流通にも本格的に取り組む

新車の商談中に、iPadを抱えた担当者がこう切り出す。

「今お・・・

ニュースを読む

トヨタは販売現場の「カイゼン」の一環として、ディーラー向けクラウド型顧客連携ツール「e-CRB(evolutionally-Customer Relationship Building)」の構築を進めている。中でも、次世代e-CRBをもっとも早く導入し、販売ワークフローの最適化をすすめているのが、中国・広汽トヨタの旗艦店にあたる第一店だ。

その最大の特徴は「iPadシフト」にある。

トヨタ自動車 常務役員の友山茂樹氏は、「iPad導・・・

ニュースを読む

広汽トヨタ第一店では、セールスだけでなく、アフターサービスについても、iPadの導入によって大幅なワークフローの改善が行われている。結果、広汽トヨタ・第一店は、設備から働き方まで、さらなる大きな変化を遂げることになった。

ここでは、サービス部門に絞って、次世代e-CRB導入による変化の形をお伝えしていこう。

◆紙との戦いをなくせ! iPad活用でサービス事務をシンプル化

広汽トヨタ第一店のサービス部門に行くと、気づくことがある。な・・・

ニュースを読む

タイのバンコク郊外、国際空港のほど近くにあるタイトヨタ スワンナプーム(Suvarnabhumi)店がある。今回、この店を訪れ、ディーラーでのe-CRBやsmart G-BOOKの活用事例を取材した。

スワンナプーム店は、タイトヨタ(TMT)の支援の元、e-CRB中古車やスマートG-BOOKなど最新のディーラーオペレーションシステムをいち早く導入し、運用してきたモデルディーラーだ。

同店のマネージング・ディレクター、Sakda Po・・・

ニュースを読む

トヨタにおけるITの活用はテレマティクス分野にとどまらない。同社はITをクルマのビジネスとサービスを進化させる重要なツールと位置づけ、ドライバーが日常的に使うテレマティクス以外にも様々な形でITの活用を行ってきた。

その中でも最も野心的で革新的なのが、中国市場から始まった「e-CRB」だ。これは販売現場の効率化・生産性の拡大を行いつつ良好な顧客との関係性を構築するというもの。求める方向性は「CRM(Customer Relations・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

sinn

W247 AMGラインフル装備

車種名:メルセデスベンツ Bクラス
投稿ユーザー:sin***** さん
総合評価:

街乗りは、車重が1.5トン、排気量が1332のM282エンジン、10km...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算53回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算53回目)を10/28に行いました。前回の給油から648.4k...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針