ホンダ 新世代 二輪車

カーライフニュース - ホンダ 新世代 二輪車

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

「バイクに跨がったとき、ショーウインドーに映るその姿を見てきっと満足すると思う」と、4月21日に発売する『CBR650F』と『CB650F』について話すのは開発責任者の倉吉良之氏だ。

その開発では、「扱いやすく」「乗りやすく」「かっこいい」をコンセプトに走行フィール、機能、デザインなどを徹底的に追求。イメージしたのは「鍛えられたアスリートの筋肉」で、開発者全員がアスリートの写真を眺めてバイクのイメージを共有し、開発に当たったという。
・・・

ニュースを読む

ホンダは11日、スクーター『PCX』と『PCX150』をフルモデルチェンジし、PCXを4月24日に、PCX150は5月16日に発売すると発表した。

新モデルのスタイリングは、125ccの原付二種スクーターのPCX、150ccの軽二輪スクーターPCX150ともに、ヘッドライト、テールランプ、ウインカーランプ、ライセンスランプの全灯火器にLEDを採用したほか、新設計のフロント・リアカウルを採用して、外観を一新した。

エンジンは、耐久性と・・・

ニュースを読む

ホンダは、空冷直列4気筒エンジンを搭載する大型バイク『CB1100』をマイナーチェンジし、トラディショナルなデザインに仕上げた『CB1100 EX』を追加した。販売は20日より開始した。

CB1100 EXには、専用のアルミのワイヤースポークホイール、2本出しマフラー、専用シートなど17リットルの燃料タンクを採用した。スタイリングは、水平基調デザインにした。車両サイズは、全長2205x全幅835x全高1130mmで、軸距は1490mm・・・

ニュースを読む

ホンダ、インドで二輪車新工場を建設…年産120万台

by 纐纈敏也@DAYS on 2014年02月05日(水) 21時15分

ホンダのインドにおける二輪車生産・販売現地法人であるホンダモーターサイクルアンドスクーターインディア(HMSI)は2月5日、インドにおける第4工場の建設を決定した。

第4工場は、グジャラート州アームダバード地区に建設し、2015年度下期の生産開始を予定している。新工場はコンパクトかつ環境に配慮した2本の組み立てラインを持ち、年間生産能力は120万台規模となる。新工場では主にスクーターを生産し、およそ3000人の新たな雇用を生み出す見込・・・

ニュースを読む

本田技研工業は、二輪車用の新開発スポーツバイク用エンジンを発表した。

世界を視野に入れたグローバルモデルである同エンジンは、650cc水冷4ストローク直列4気筒DOHC。伸びやかな吹け上がりと上質なサウンドを実現し、低回転域での扱いやすさを確保したことが特徴だ。

二輪R&Dセンター・CB、CBRシリーズ開発責任者の後藤悌四郎氏は、現在の大型二輪市場について「現在、先進国におけるFunモデルの市場は、好天の兆しはあるものの回復には至ら・・・

ニュースを読む

ホンダ、NC700X シリーズに特別カラーを追加

by 村尾純司@DAYS on 2013年07月19日(金) 12時21分

ホンダは、力強いトルク特性を持ちながら、扱いやすく燃費性能に優れた大型モデル『NC700X タイプLD デュアルクラッチトランスミッション(ABS)』に特別カラーを設定し、150台限定(国内・年間)で8月23日に発売する。

NC700X タイプLD デュアルクラッチトランスミッション(ABS)は、同社が二輪車用として独自に開発した有段式自動変速機のデュアル・クラッチ・トランスミッション(DCT)と、アンチロックブレーキシステムを採用す・・・

ニュースを読む

ホンダの『New FUNdamental Concept』シリーズのネイキッドモデル『CB400F』。

デザインのキーワードとして「Modern & European Naked」を採用。CBシリーズのフラッグシップモデル『CB1000R』のDNAを受け継ぐスタイリングとなっている。

CB400Fのボディサイズは、全長2075x全幅780x全高1060mm、シート高は785mmに設定された。

価格は64万8900円で、ABS付きモ・・・

ニュースを読む

ホンダの伊東孝紳社長は9月21日会見し、新しいコンセプトの大型2輪車シリーズを2013年から北米を手始めに販売を開始することを明らかにした。

伊東社長は会見で「大型2輪車ではNew Midシリーズに続き、日々の通勤や週末のツーリングを気軽に楽しめる新しいコンセプトの大型モデルシリーズを投入する」と表明。

商品コンセプトについては「トルクフルなエンジンを搭載して、低いシート高で扱いやすく、高い操縦安定性で快適な走行を実現したスタイリッ・・・

ニュースを読む

ホンダ、2013年春夏ライディングギアを発表

by 椿山和雄 on 2012年09月04日(火) 10時00分

ホンダモーターサイクルジャパンは3日、2013年春夏モデルのライディングギア全81アイテムを発表。メインとなる「ホンダ」シリーズのほか、落ち着いたデザインの「ホンダクラシック」や、レースシーンをイメージした「HRC」など、多様なニーズに応える商品を用意した。

全71アイテムを揃える「ホンダ」シリーズでは、新商品として、幅広い着回しが可能な「スリーレイヤージャケット」や、軽量コンパクトな「ソフトプロテクトウインドブレーカー」などを新たに・・・

ニュースを読む

新型アシモやUNI-CUBが登場…ホンダロボティクス展

by 瓜生洋明 on 2012年07月23日(月) 07時56分

ホンダは7月22日、Hondaウェルカムプラザ青山で7月14日から開催しているホンダロボティクス展において、世界初の自律行動制御技術を搭載したヒューマノイドロボット、新型『アシモ』のデモンストレーションを行った。

アシモは2000年に世界初の本格的な二足歩行ロボットとして発表されて以来、様々な改良を受けており、2011年には新型アシモへとフルモデルチェンジされていた。新型アシモの特徴は、周囲の人間の動きに合わせて自ら行動する判断能力を・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiloichi

まさに人馬一体!

車種名:マツダ ロードスターRF
投稿ユーザー:hil***** さん
総合評価:

2シーターのスポーツカーという性質上、どうしても載せられる荷物の量は限ら...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針