スマートフォンナビ ガイド

カーライフニュース - スマートフォンナビ ガイド

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

インクリメントPは、スマートフォン&モバイルEXPO14において、業務用オフライン地図アプリ開発キット「MapFan SmartDK」や、高度運転支援システム(ADAS)向け地図コンテンツ研究の取り組みなどについて紹介した。

MapFan SmartDKは、スマートデバイス向けの業務用オフライン地図アプリ開発キットで、4月に新バージョン(Ver.1.2.0)がリリースされたばかり。新バージョンでは、地図に関する表示機能の拡充や、描画パ・・・

ニュースを読む

スマートフォン&モバイルEXPO14において、ゼンリンデータコムは4月22日に発表したナビゲーションアプリ「いつもNAVI ドライブ」を大々的に訴求した。

このいつもNAVI ドライブはiOS・Android双方に対応しており、iPhoneのRetinaディスプレイに代表されるスマートフォンの高解像画面を活かして建物や山並みを高精細な3D描画で表現している。同社モバイル事業部の海老原直茂氏によれば、「一般的なカーナビが7インチ・800・・・

ニュースを読む

スマートフォン&モバイル EXPO・秋など、4展示会からなるIT系専門展「2012 Japan IT Week 秋」が10月24〜26日まで幕張メッセで開催。そんな中、トヨタ系ナビの地図データの供給で知られるトヨタマップマスターが「てまぱなび」という興味深いアプリを出展していた。

「てまぱなび」はスマートフォンで取得したGPSの情報を元に、施設内の位置情報や施設・イベント情報をスマートフォン上で表示できるアプリ。会場では2013年3月・・・

ニュースを読む

パイオニア カロツツェリア スマートフォンリンク 『アプリユニット』(SPH-DA09/05)は、分類的には「ディスプレーオーディオ」と呼ばれるもので、液晶モニターとAV機能を持つ本体にスマートフォンを接続することで、スマートフォンにインスートルされたアプリを使うためのアイテムだ。

AndroidとiPhone(iOS)の両対応だが、ケーブルはそれぞれ別のものを使う。Androidの場合は使用する地図アプリの関係からNTTドコモの端末・・・

ニュースを読む

アイシン・エィ・ダブリュ(アイシンAW)がiOS/Androidで提供する『NAVIelite』は、トヨタの純正ナビ譲りのユーザーインタフェース(UI)とナビ機能を備える本格カーナビアプリだ。


◆年6回のバージョンアップを実施、新東名も早々に対応

ラインアップは2種類あり、フル機能が使える「NAVIelite カーナビ 渋滞情報プラス」は3800円/年。低価格化の要望に答えるため、全国詳細地図とオンデマンドVICSを非搭載として追・・・

ニュースを読む

MapFan for iPhoneのVer.1.6を公開、新東名に対応

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年05月07日(月) 16時09分

インクリメントPは、iPhone・iPad向けローカル地図アプリケーション『MapFan for iPhone』の最新版となる「Ver.1.6」をApp Storeで公開した。

Ver.1.6では、新東名高速道路に対応。区間のルート検索、話題の新SA/PA施設などを地図上に表示・検索可能としたほか、圏央道高尾山IC〜八王子JCT、東武鉄道伊勢崎線、「とうきょうスカイツリー駅」などにも対応した。

また、第3世代iPadのRetinaデ・・・

ニュースを読む

アイシンAWは4月24日、iOS向けカーナビアプリ「NAVIelite(ナビエリート)」および「NAVIelite mini(ナビエリート・ミニ)」の最新版(Ver.1.12.1)の提供を開始した。

バージョンアップの内容は、クロスリンク検索に「食べログで周辺検索」を追加(NAVIeliteのみ)。食べログコンテンツを、「現在地の周辺」「目的地周辺」「先程の地図」周辺という3つのエリアに対し、それぞれ半径300m〜10kmの範囲で周辺・・・

ニュースを読む

音楽はふたつの“モバイル化”によって市場を大きく拡大した。ひとつは1930年のモトローラ『5T71』から始まったカーオーディオ。そして、もうひとつが1979年のソニー『ウォークマン』から始まったポータブルオーディオプレーヤーである。

このふたつによって音楽は建物の中から解き放たれ、人々の可処分時間を多く獲得できるようになった。音楽文化と音楽ビジネスの広がりが、そこから始まったのである。

音楽メディアをとりまく環境も大きく進歩した。往・・・

ニュースを読む

携帯電話やiPhoneでも人気の『G-BOOK全力案内ナビ』を、最近続々と登場しているAndroidタブレットでその使い勝手をインプレッション。後編ではオペレーターサービスや各種連携機能についてレポートする。

◆オペレーターサービスで面倒な目的地設定が快適になる

トヨタの展開するG-BOOKの看板サービスであるオペレーターサービスが使えるのも本アプリの大きな特徴だ。準備として、オペレーターボタンをタップしてスマートフォンの電話番号と・・・

ニュースを読む

2011年12月、「G-BOOK全力案内ナビ」がバージョンアップし、あわせてキャンペーンを開始した。キャンペーンは通常900円/半年のところを先着3万名に350円/半年で販売するというものだ。

G-BOOK全力案内ナビは、オペレーターサービスや独自の渋滞情報を使える本格的なナビアプリ。『G-BOOK』はトヨタが展開するテレマティクスサービス、『全力案内』は必要な機能をオプションで追加するコンセプトで低価格を実現したナビアプリ。アプリは・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

sinn

W247 AMGラインフル装備

車種名:メルセデスベンツ Bクラス
投稿ユーザー:sin***** さん
総合評価:

街乗りは、車重が1.5トン、排気量が1332のM282エンジン、10km...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算53回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算53回目)を10/28に行いました。前回の給油から648.4k...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針