GARMIN Edge

カーライフニュース - GARMIN Edge

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

GARMINのサイクルコンピューターに新しいモデル『Edge(エッジ) 1000J』が登場した。従来のフラッグシップである『Edge 810J』のさらに上を行くハイエンドモデルで、型番はついに4桁に突入。ほとんどスマホと見間違うばかりのボディにはこれまで以上の機能が詰め込まれている。インプレ後編では実際に路上に出て、その使い勝手と機能を試してみた。

◆導入の下準備は劇的に軽減

本機の全機能から見ればほんの基本機能だけではあるが、実際・・・

ニュースを読む

◆Edge 810Jの遥かに上を行くフラッグシップ

GARMINのサイクルコンピューターに新しいモデル『Edge(エッジ) 1000J』が登場した。従来のフラッグシップである『Edge 810J』のさらに上を行くハイエンドモデルで、型番はついに4桁に突入。ほとんどスマホと見間違うばかりのボディにはこれまで以上の機能が詰め込まれている。

GARMINは1989年の創業と比較的に新しい企業で、山岳地帯や海洋で使用するGPS機器からスター・・・

ニュースを読む

GARMINの新型サイクルコンピューター「Edge810J」にパワーメーター新製品「Vector J」を組み合わせて使ってみた。

まずパワーメーターとは、自転車をこぐ人間の力、パワーをダイレクトに計測する計測器だ。非常に高価なので健康のためといったレベルで自転車に乗っている人にはあまり縁がないものだが、アマチュアであっても本格的にトレーニングをしたいならぜひとも使うべきアイテムといえる。


◆左右のパワー差を分析できる究極のオプショ・・・

ニュースを読む

サイコン(サイクルコンピューター)の最高峰といえば、ガーミンのエッジシリーズ。そのフラッグシップである800番台のモデルは従来からライバルと一線を画す多彩な機能を持っていたが、最新モデル「Edge810J」はさらに進化してBluetoothを搭載。スマホとの連携によって新しい可能性が広がった。


◆スマホの普及に対応したアップデートで最高峰モデルとしての優位性を維持

ガーミンのEdgeシリーズといえば、サイコンのトップブランドとして・・・

ニュースを読む

米国ガーミン社正規代理店のいいよねっとは、ペダル型パワーメーター「VectorJ」を発売した。

新製品は、ガーミン製サイクルコンピュータ「Edge810J」「Edge800J」「Edge510J」「Edge500J」「ForeAthlete910XTJ」に対応。直接ペダルに装着することで、左右バランスや平均パワーなど、正確でより信頼性が高い様々なデータ項目を測定することができる。

ペダルスピンドルにおけるたわみを測定することによって・・・

ニュースを読む

GPS付き多機能サイクルコンピュータの定番モデル『Edge500』がモデルチェンジし、『Edge510』へと進化した。インプレ後編では実際の使用感についてレポートしたい。

◆スマホを(敵ではなく)味方につける

スマートフォンのアプリでGPS付きのサイコンとして使えるものがいくつかリリースされており、人気を博している。こういった「スマホサイコン」は外部センサーが基本的に使えず、バッテリーライフも短いなど、Edgeシリーズと比べれば簡便・・・

ニュースを読む

GPS付き多機能サイクルコンピュータの定番モデル『Edge500』がモデルチェンジし、『Edge510』へと進化した。定評のある従来の機能はそのままに、タッチスクリーンやBluetoothといった機能を追加。デザインも一新し、より完成度の高いモデルへと進化している。


◆Edge500の値段で機能はほとんど上位機種800並に

Edgeシリーズの500といえば、GPS付きサイクルコンピューターの定番的存在といえるベストセラーモデル。小・・・

ニュースを読む

◆アラート機能でトレーニング効率アップ

実際に使ってみてまず感じるのは、表示の見やすさだ。低価格でコンパクトなサイコンは表示部分が小さく、走りながらだと数値が読み取りにくいが本機の液晶は大きくて見やすい。タッチスクリーンによる操作も快適で、トレーニング中も積極的に操作をしたくなる。操作性の悪いサイコンは走りだすと触る気がしなくなるが、本機はいろいろな機能を使いこなそうという気になるのだ。

タッチスクリーンについては少し説明が必要で、・・・

ニュースを読む

自転車ブームが続くなか、手軽な通勤やポタリングからより本格的なロードバイクへとステップアップする人も増えている。そこでぜひとも欲しくなるのがサイコン(サイクルコンピューター)だ。全てのサイコンの中でも最高峰モデルのひとつである「Edge800J」を紹介しよう。


◆トレーニングでもサイクリングでもサイコンは今や必需品

ロードバイクやクロスバイクなど、速度の出る自転車に初めて乗った人が必ず思うこと。それは「スピードはどれくらい出てるん・・・

ニュースを読む

幕張メッセで開催された『サイクルモードインターナショナル』。GARMINブースでは、『Edge 800』をはじめとするサイクルコンピューターの展示ほか、ウェブ上で走行データの記録・分析ができるサービス『GARMIN Connect(ガーミンコネクト)』を紹介した。

GARMIN Connectは、GARMINのデバイスを使ったランニングやサイクリングの走行データをアップロードすることで、何km走行したとか、どんなコースを走ったとか、ど・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

Hidejiro

もうすぐ一年

車種名:マツダ キャロル
投稿ユーザー:Hid***** さん
総合評価:

購入後、11か月になります。 15,000km走行しました。 通勤燃費が...[ 続きを見る ]

れーいち

国産唯一のラージクーペ

車種名:トヨタ ソアラ
投稿ユーザー:れー***** さん
総合評価:

スタイルで乗るクルマです。別名セルシオクーペと言って過言ではありません。...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針