R-M ベストペインターコンテスト

カーライフニュース - R-M ベストペインターコンテスト (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

フランス・パリ郊外のクレルモンで開催された、国際 R-M ベストペインターコンテスト 2013。自動車塗装技術の世界一を競う本大会はノルウェーの優勝で幕を閉じた。

3日に及ぶ期間中には、塗装技術だけでなく、色彩の見極めやカラー検索システムの使用方法、ボディショップにおける工程管理など、ペインターとしての総合的かつ効率的な技能が審査された。

RCCマネージャー兼審査委員長のロニー・レイメーカース氏は「150名の中から各国の予選を勝ち抜・・・

ニュースを読む

フランス・クレルモンで開催された「R-M ベストペインターコンテスト13」。世界各国の代表選手は、塗装技術から工程管理まで6種目の競技に挑戦したが、それとは独立した特別審査種目「カラータスク」も同時に行われた。

この種目は、事前に18分の1モデルカー(最大全長23cm以下)をペイント、提出するというもの。車種、コンセプト、カラーを自由に選択することが可能で、技術力、カラーの組み合わせ、模様や表情を装飾するペイントフィニッシュ等が評価基・・・

ニュースを読む

フランス・クレルモンで開催中の、自動車補修塗装世界一を競う「国際 R-M ベストペインターコンテスト」の表彰式が、10日(現地時間)パリ市内で行われた。

1位を奪取したのはノルウェー代表のオーレ・クリスチャン選手。2位にスロベニア代表のエルビス・ヒューシク選手、3位にベルギー代表のスティーブ・ポレット選手が続いた。

優勝したオーレ選手は「初日の種目で満点のスコアを出せたことが大きい。その勢いのまま、調子良く進めることができた。世界一・・・

ニュースを読む

国際 R-M ベストペインターコンテスト 2013では、世界20か国から30歳以下のペインターが集い、自動車塗装世界一を競い合っている。経歴を尋ねると、10代前半の若い頃からペインター志したという選手が大半だ。

開催国フランスのクレメント・マルセロ選手は、「母国にこれほど環境が整った施設があることは、若いペインターにとって喜ばしいこと。ペインターという職業もフランスでは認知されているが、認知度が低い国があることも知っている。自分たちは・・・

ニュースを読む

フランス・クレルモンで開催中の国際 R-M ベストペインターコンテスト13。出場選手18人は3日間で全6種目の競技を個々に行う。順序は選手によって異なり、R-Mリフィニッシュコンピーテンスセンター(RCC)内の各ブースや専用の室内で同時進行する。

競技中も通訳やサポートを行うBASFの担当者が同伴可能で、日本代表の菅原健二さんにはBASFジャパンの清水健一氏が付いた。

競技内容は以下の通り(菅原さんが実施した順)。

1.Plast・・・

ニュースを読む

フランス・クレルモンで開催中の自動車塗装技術の世界一を競う、国際 R-M ベストペインターコンテスト 2013。

各国における水性塗料利用の現状やペインターの存在、大会参加への意義はどのように異なるのか。参加選手に尋ねた。

1990年代から揮発性有機化合物(VOC)規制を法で定め、削減に努めているヨーロッパ諸国では、環境面・健康面に配慮した水性塗料が浸透している。従来の溶剤塗料から水性塗料への導入・切り替えが徐々に進んで来た日本に対・・・

ニュースを読む

10月8日(現地時間)、フランス・クレルモンで開幕した国際 R-M ベストペインターコンテスト 2013には、世界各国から18人の選手が出場している。参加者は日本代表の菅原健二さん(新和自動車)と同様、自国の国内大会を勝ち抜き選ばれた精鋭だ。

開催国フランスやBASFの本拠地であるドイツのほかベラルーシ、ポーランドなどヨーロッパ諸国が多いが、今回は南アフリカが初出場。日本は前回大会に続き2回目の参加となる。

全3日間の行程で6種目が・・・

ニュースを読む

独BASFが主催する国際 R-M ベストペインターコンテスト 2013が、8日(現地時間)フランス・パリ郊外のクレルモンにあるR-Mリフィニッシュコンピーテンスセンター(RCC)で開幕した。

11回目となる今大会には、20カ国18人の選手が集い(ウクライナ、カザフスタン、ベラルーシは3カ国より一人の代表者が出場)、南アフリカも初参加している。審査されるのは、効率的な塗装技術から、カラーマッチング等の調色試験、使用器具の扱いまで、水性塗・・・

ニュースを読む

水性塗料による自動車補修塗装技術世界一を決定する国際 R-M ベストペインターコンテスト 2013(主催:BASF)の開催を目前に控え、日本代表の菅原健二氏(新和自動車)の壮行会が広島市内にて開催された。


◆塗装のあらゆる知識・技量が試される世界大会

国際 R-M ベストペインターコンテスト 2013は、フランス・パリ郊外のクレルモンにおいて10月8日から3日間にわたって開催される。このコンテストは、BASFの水性塗料「R-M」を・・・

ニュースを読む

水性塗料による自動車補修塗装技術世界一を決定する国際 R-M ベストペインターコンテスト 2013(主催:BASF)の開催を2週間後に控え、日本代表の菅原健二氏(新和自動車)の壮行会が広島市内にて開催された。


◆塗装のあらゆる知識・技量が試される世界大会

国際 R-M ベストペインターコンテスト 2013は、フランス・パリ郊外のクレルモンにおいて10月8日から3日間にわたって開催される。このコンテストは、BASFの水性塗料「R-M・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針