プジョー RCZ

カーライフニュース - プジョー RCZ (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

プジョー RCZ、マイナーチェンジで顔を一新[写真蔵]

by 太宰吉崇 on 2013年08月03日(土) 19時03分

プジョーの2+2コンパクトスポーツクーペ『RCZ』。6月1日よりフェイスリフトモデルが発売された。価格は、右ハンドル仕様が402万円、左ハンドル仕様が426万円。

マイナーチェンジでは、フロントフェイスをリニューアルし、新たにブラックライトユニットを採用したバイキセノン・ヘッドライトやLEDポジションランプを新装備した。インテリアではドアトリムにレザートリムの追加、ツートーンレザーシートを採用した。

左ハンドルのMTモデルは、1.6・・・

ニュースを読む

フランスの自動車大手、プジョーは7月9日、『RCZ R』の概要を明らかにした。実車は7月11日、英国で開幕する「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2013」で初公開される。

プジョーは2012年9月、パリモーターショー12に『RCZ Rコンセプト』を出品。小型スポーツクーペ、『RCZ』をベースに将来設定する最強グレードを示唆したコンセプトカーだった。

今年のグッドウッドで初公開されるRCZ Rは、その市販版。心臓部に収まる・・・

ニュースを読む

スーパージェッターがマッハ15で乗りこなしていた“流星号”。話が見えない世代の方には恐縮だが『プジョーCRZ』は登場時から“流星号”に見えた。往年のアニメが描いた未来の乗り物のような、見るからに非日常感覚のスタイルだからだろう。

フェイスリフトモデルも、もちろんそのイメージは不変。最新のプジョー顔に歩調をあわせ、幾分か温和な表情に。とは言え“ダブルバブルルーフ”“アルミナムアーチ”や、電動で昇降するリヤの“アクティブスポイラー”など、・・・

ニュースを読む

フランスの自動車大手、プジョーは6月10日、英国で7月に開催されるグッドウッドフェスティバルオブスピード2013において、『RCZ R』を初公開すると発表した。

2012年9月、プジョーはパリモーターショー12に『RCZ Rコンセプト』を出品。小型スポーツクーペ、『RCZ』に将来設定する最強グレードを示唆したコンセプトカーだった。

RCZ Rコンセプトは、同じくパリモーターショー12でデビューしたRCZの大幅改良モデルをベースに、強・・・

ニュースを読む

プジョー、RCZ フェイスリフトモデル を発売…内外装をリファイン

by 村尾純司@DAYS on 2013年05月15日(水) 19時34分

プジョー・シトロエン・ジャポンは、6月1日よりプジョー『RCZ フェイスリフトモデル』の販売を開始する。

RCZ フェイスリフトモデルは、フロントフェイスに新たにブラックライトユニットを採用したバイキセノン・ヘッドライトやLEDポジションランプを採用。フロントフェイスを一新し、より精悍でエレガントなフォルムとした。

また、インテリアでは、ドアトリムにステッチを施したレザートリムを追加したほか、ツートーンレザーシートを採用。さらに、従・・・

ニュースを読む

プジョー、特別限定車 RCZオニキス を導入 …黒と白のコントラスト

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年10月05日(金) 06時00分

プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョー『RCZ』に「ONYX(オニキス)」を全国限定で30台設定し、10月4日より販売を開始した。

限定車は、インテリアに上級レザーのブラック・ナッパ・レザーとブラック・ファブリックを組み合わせた専用ハーフレザーシートを採用。加えてドアミラーカバー、19インチアロイホイール、ブレーキキャリパー及びフロントグリル全てがブラックに統一されている。また、ボディカラーはRCZとして初採用となるソリッドの「オ・・・

ニュースを読む

プジョーは9月12日、フランスで9月27日に開幕するパリモーターショー12において、『RCZ Rコンセプト』を初公開すると発表した。

同車はプジョーの小型スポーツクーペ、『RCZ』に将来設定する最強グレードを示唆したコンセプトカー。同じくパリモーターショー12において、初の大幅改良を受けて表情を一新するRCZをベースに、強力なエンジンが載せられた。

心臓部に収まるのは、直噴1.6リットル直列4気筒ガソリンターボ「THP」ユニット。ノ・・・

ニュースを読む

プジョーは9月12日、フランスで9月27日に開幕するパリモーターショー12において、『RCZ』の大幅改良モデルを初公開すると発表した。

RCZは2009年9月、フランクフルトモーターショー09で発表。『308』をベースに開発された小型スポーツクーペだ。デビューから3年を経て、同車に初の大幅改良が施される。

目を引くのは、フロントマスク。新世代プジョーのアイデンティティのグリルが与えられ、表情を一新する。バンパーに、デイタイムランニン・・・

ニュースを読む

プジョー RCZ 限定販売50台…MTは423万円

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年06月28日(木) 12時44分

プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョーのコンパクトスポーツクーペ『RCZ』に、限定車「ブラウンストーン」を設定し、28日より販売を開始した。

限定車は、2012年のジュネーブモーターショーで「シック&スポーティ」をコンセプトに発表したモデル。RCZとして初採用となるダークブラウンのボディカラーを纏い、ボンネットからリアエンドまで続くスペシャルステッカーを装着。さらにブラックで統一された19インチのアロイホイール、ブラック・ブレーキ・・・

ニュースを読む

東京モーターショー11、プジョーのブースでは、『3008 HYbrid4』『RCZ』『508』の3台を展示した。

中でも最も注目はディーゼルエンジンと電気モーターのハイブリッド車、3008 HYbrid4だ。2012年に欧州発売の参考出品モデルだが、右ハンドル車を持ってきて展示するなど、日本での発売を視野に入れていることが明らかだ。

次は508。今年国内発売され、上級セダンとして高い評価を受けているモデル。日本国内ではワゴンタイプの・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針