フィスカー カルマ

カーライフニュース - フィスカー カルマ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)は1月中旬、カルマオートモーティブから、フィスカー『カルマ』について、タカタ製エアバッグインフレータの不具合による追加リコール(回収・無償修理)の届け出を受けたと発表した。

今回の追加リコールは、タカタ製のエアバッグのインフレータ(膨張装置)の不具合によるもの。ガス発生剤の吸湿防止が不適切なため、温度および湿度変化の繰り返しによりガス発生剤が劣化することがある。このため、エアバッグ展開時に、インフ・・・

ニュースを読む

米国のカルマオートモーティブは8月中旬、『レヴェーロ』の画像を公開した。
同車は、プラグインハイブリッド(PHV)スポーツカー、フィスカー『カルマ』の第2世代モデル。

カルマを製造・販売していたフィスカーオートモーティブは2013年11月、破産を申請。2014年2月には、同社の資産を中国の万向集団が落札。その万向集団が主導する形で、新たなブランド、「ザ・ニュー・フィスカー」が誕生。

2015年6月、新たに立ち上げられたフィスカーオー・・・

ニュースを読む

米国のベンチャー企業で、プラグインハイブリッド(PHV)スポーツカー、『カルマ』を製造・販売していたフィスカーオートモーティブ。同社が新会社となって、生産を再開した。

フィスカーオートモーティブは2013年11月、破産を申請。2014年2月には、同社の資産を中国の万向集団が落札。その万向集団が主導する形で、新たなブランド、「ザ・ニュー・フィスカー」が誕生。

2015年6月、新たに立ち上げられたフィスカーオートモーティブ&テクノロジー・・・

ニュースを読む

米国の自動車ベンチャー企業、VLFオートモーティブは6月6日、新型スポーツカー『ディスティノ』(DESTINO)の量産第一号車を納車した。

VLFオートモーティブは2012年、元GM副社長で、シボレー『ボルト』の開発を主導したことで知られるボブ・ラッツ氏が、実業家のギルバート・ビレリアル氏らと立ち上げた自動車ベンチャー企業。その第一号車として2013年1月、デトロイトモーターショー13で発表されたのが、ディスティノ。

ディスティノは・・・

ニュースを読む

米国の自動車ベンチャー、VLFオートモーティブは1月8日、米国で1月11日(日本時間1月11日深夜)に開幕するデトロイトモーターショー16において、『ディスティノ』(DESTINO)の改良モデルを初公開すると発表した。

VLFオートモーティブ(旧VLオートモーティブ)は2012年、元GM副社長で、シボレー『ボルト』の開発を主導したことで知られるボブ・ラッツ氏が、実業家のギルバート・ビレリアル氏らと立ち上げた自動車ベンチャー企業。その第・・・

ニュースを読む

新生フィスカー、BMWが電動パワートレイン供給へ

by 森脇稔 on 2015年11月13日(金) 13時30分

プラグインハイブリッド(PHV)スポーツカー、『カルマ』を製造・販売していた米国フィスカーオートモーティブ。新生フィスカーのパワートレインは、BMWから供給を受けることが決定した。

フィスカーオートモーティブは2013年11月、破産を申請。2014年2月には、同社の資産を中国の万向集団が落札。その万向集団が主導する形で、新たなブランド、「ザ・ニュー・フィスカー」が誕生した。

2015年6月、新たに立ち上げられたフィスカーオートモーテ・・・

ニュースを読む

米国のベンチャー企業で、プラグインハイブリッド(PHV)スポーツカー、『カルマ』を製造・販売していたフィスカーオートモーティブ。同社が、新たな社名を掲げ、再出発した。

フィスカーオートモーティブは2013年11月、破産を申請。2014年2月には、同社の資産を中国の万向集団が落札。その万向集団が主導する形で、新たなブランド、「ザ・ニュー・フィスカー」が登場。

2015年6月、新たに立ち上げられたフィスカーオートモーティブ&テクノロジー・・・

ニュースを読む

米国のベンチャー企業で、プラグインハイブリッド(PHV)スポーツカー、『カルマ』を製造・販売していたフィスカーオートモーティブ。同社が、生産再開に向けて動き出した。

フィスカーオートモーティブは2013年11月、破産を申請。2014年2月には、同社の資産を中国の万向集団が落札。その万向集団が主導する形で、新たなブランド、「ザ・ニュー・フィスカー」が掲げられ、再出発が図られた。

6月16日、新たに立ち上げられたFATG(フィスカーオー・・・

ニュースを読む

米国のベンチャー企業で、プラグインハイブリッド(PHV)スポーツカー、『カルマ』を製造・販売していたフィスカーオートモーティブ。2013年11月の破産申請後、2014年2月に同社の資産を中国企業が落札したのを受けて、新たなカルマが登場する。

2014年2月の競売において、旧フィスカーオートモーティブの資産を、中国の万向集団が落札。その万向集団が主導する形で、新たなブランド、「ザ・ニュー・フィスカー」が掲げられ、再出発が図られた。

す・・・

ニュースを読む

米国のベンチャー企業で、プラグインハイブリッド(PHV)スポーツカー、『カルマ』を製造・販売していたフィスカーオートモーティブ。同社の破産申請が、裁判所に認められた。

フィスカーオートモーティブは2013年11月、裁判所に連邦破産法第11条(チャプター11)の適用を申請。その後、同社の資産は競売にかけられた。

そして2014年2月、中国の自動車部品最大手、万向集団が、フィスカーオートモーティブの資産を、1億4920万ドル(約150億・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

CF4152

給油(通算53回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算53回目)を10/28に行いました。前回の給油から648.4k...[ 続きを見る ]

そっとじ

北海道5000㎞の旅

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

1か月休みを頂いて静岡~北海道ドライブしてきました 出発日 9月29日 ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針