KTM X-BOW

カーライフニュース - KTM X-BOW

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

【360度 VR動画】KTM X-BOW の走りに、桂伸一&おつぽん「次元が違う」

by 撮影・編集 佐藤靖彦 on 2017年02月05日(日) 12時30分

人気沸騰中の「レスポンス×Youtuberおつぽん VR試乗」。コラボ企画のトリを飾るのは、オーストリアのバイクメーカーKTMが生み出したモンスターマシン『X-BOW(クロスボウ)』だ。ドライバーの桂伸一氏は「曲がり方の次元が違う」と評価。

見た目からして異質だが、その走りもまた異次元。おつぽんがサイドシルを越えて乗り込むスタートシーンにも注目だが、VR動画ならでは、そしてX-BOWならではのサスペンション&タイヤハウスの動きも要チェ・・・

ニュースを読む

KTM X‐BOW レーサー、320hpの2.0ターボ搭載へ

by 森脇稔 on 2014年12月25日(木) 19時12分

オーストリアに本拠を置くKTMの軽量スポーツカー、『X‐BOW』(クロスボウ)をベースに、開発中のレーシングカー。同車に関して、最新の予告イメージが公開された。

KTMはオーストリアの二輪メーカー。同社初の四輪車が、2008年3月のジュネーブモーターショー08でデビューしたX‐BOW。ボディサイズは全長3738×全幅1900×全高1205mm。ゴーカートを大型化したようなデザインが特徴だが、欧州の安全基準に適合する。

X‐BOWは、・・・

ニュースを読む

KTM の軽量スポーツカー、X‐BOW …新型レーサーを予告

by 森脇稔 on 2014年11月12日(水) 19時00分

オーストリアに本拠を置くKTMの軽量スポーツカー、『X‐BOW』(クロスボウ)。同車に、新たなレーシングカーが登場する。

これは11月10日、ランボルギーニ『ガヤルド』のレーシングカーで知られる「REITERエンジニアリング」が明らかにしたもの。「新型レーシングカーを、KTMと共同開発する」と発表している。

KTMはオーストリアの二輪メーカー。同社初の四輪車が、2008年3月のジュネーブモーターショー08でデビューしたX‐BOW。ボ・・・

ニュースを読む

オーストリアに本拠を置くKTMは3月5日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー13において、『X‐BOW GT』(クロスボウGT)を初公開した。

KTMはオーストリアの二輪メーカー。同社初の四輪車が、2008年3月のジュネーブモーターショー08でデビューした『X‐BOW』(クロスボウ)だ。ボディサイズは全長3738×全幅1900×全高1205mm。ゴーカートを大型化したようなデザインが特徴だが、欧州の安全基準に適合する。

X‐B・・・

ニュースを読む

オーストリアに本拠を置くKTMは、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー13において、『X‐BOW GT』(クロスボウGT)を初公開する。

KTMは、オーストリアの二輪メーカー。同社初の四輪車が、2008年3月のジュネーブモーターショー08で発表された『X‐BOW』(クロスボウ)だ。ボディサイズは全長3738×全幅1900×全高1205mm。ゴーカートを大型化したようなデザインが特徴だが、欧州の安全基準を満たす。

X‐BO・・・

ニュースを読む

ブリヂストンは、同社が1月13日に発表した「タイヤ印刷技術」を用いて制作したオシャレなサンプルタイヤを東京オートサロン12に出展。

ステージ上に展示されたプリントタイヤ単体の他に、ブース中央に配置されたKTM『X-BOW』にもまた、「POTENZA」と印刷したタイヤを履かせている。

いままでのタイヤは原則的に黒一色だったが、ブリヂストンは専用の樹脂とインクを開発。タイヤウォールに新開発の樹脂を使ったタイヤならば、自由にカラー印刷がで・・・

ニュースを読む

【東京モーターショー11】KTM、2輪と4輪を合同展示

by 森口将之 on 2011年12月02日(金) 11時42分

オーストリアのKTMは第42回東京モーターショーで、2輪車だけでなく、4輪のスポーツカー『X-BOW(クロスボウ)』も出展した。KTMが東京モーターショーに4輪車を持ち込み、2輪と4輪の合同展示を行うのはこれが初めてとなる。

X-BOWはアウディ製2リットル直列4気筒直噴ターボエンジンをミッドシップ搭載する2シーターのオープンスポーツ。エンジンのチューニング違いにより数車種が用意されており、展示車はもっとも高性能な300psの『X-B・・・

ニュースを読む

アルファロメオが、3月1日に開幕するジュネーブモーターショーに出品すると見られるスポーツカーコンセプト。同車のティーザー写真が公開された。

このモデルの詳細は、車名も含めて現時点では未公表。しかし、海外の複数メディアのレポートによると、『4C GTA』を名乗り、2シーターのロードスターの提案だという。

注目すべきは、この4C GTAがオーストリアの2輪メーカー、KTM社の超軽量スポーツカー、『X-BOW』(クロスボウ)のシャシーをベ・・・

ニュースを読む

オーストリアのKTM社は、『X-BOW』(クロスボウ)の2011年モデルを発表した。より高性能な「R」の登場がニュースだ。

このRは、エンジンのパワーアップを実施。アウディ『S3』用をルーツとする2.0リットル直列4気筒ターボ「TFSI」ユニットは、最大出力が240psから300psへ、60psものパワーアップを達成した。

この強力なパワーユニットを載せても、車両重量はわずか790kg。R仕様のパフォーマンスデータは公表されていない・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

佐藤文彦

ekワゴン3ATについて

車種名:三菱自動車 eKワゴン
投稿ユーザー:佐藤***** さん
総合評価:

ekワゴンスライドドア3ATです。 105000キロ超えの総走行距離。...[ 続きを見る ]

なべさん

トヨタビィッツ

車種名:トヨタ ヴィッツ
投稿ユーザー:なべ***** さん
総合評価:

平成19年式の1300ccに乗っていて走行距離が15万越えですが、燃費は...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針