フォード トーラス

カーライフニュース - フォード トーラス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

米国の自動車大手、フォードモーターは4月18日、新型フォード『トーラス』の概要を明らかにした。実車は4月20日、中国で開幕する上海モーターショー15で初公開される。

トーラスは、フォードブランドのフラッグシップセダン。日本にも、かつて正規輸入された過去がある。現行トーラスは6代目に当たり、2009年1月のデトロイトモーターショーでデビュー。上海モーターショー15でワールドプレミアされる新型トーラスは、現行型のデビューから6年を経て、モ・・・

ニュースを読む

米国の自動車大手、フォードモーターは4月1日、中国で4月20日に開幕する上海モーターショー15において、新型フォード『トーラス』を初公開すると発表した。

トーラスは、フォードブランドのフラッグシップセダン。日本にも、かつて正規輸入された過去がある。現行トーラスは6代目に当たり、2009年1月のデトロイトモーターショーでデビュー。2011年春のニューヨークモーターショー11では、大幅改良を施した2013年モデルを発表している。

上海モ・・・

ニュースを読む

米国の自動車大手、フォードモーターが米国で警察向けに販売中の新型パトカー、フォード『ポリスインターセプター』。同車に、排気量を縮小したダウンサイジングエンジンが搭載されることが分かった。

これは、フォードモーターが明らかにしたもの。「フォード ポリスインターセプターに、2.0リットルの4気筒エンジン搭載車を追加する」と発表している。

ポリスインターセプターは、2011年に発表。『クラウンビクトリア』のポリスカー仕様の後継車で、フォー・・・

ニュースを読む

フォードモーターがグローバルに展開している新世代環境エンジン、「エコブースト」。同社が、このエコブーストの大幅な増産に踏み切る。

これは26日、フォードモーターが発表したもの。同社の発表によると、2012年は合計11車種がエコブーストエンジンを搭載予定。2011年の7車種から4車種増えることを受け、エコブーストエンジンの生産規模を3倍へ拡大するという。

4車種の中では、新型『エスケープ』と主力中型セダンの『フュージョン』などに、エコ・・・

ニュースを読む

4月20日から5月1日まで開催されたニューヨークモーターショー。フォードモーターは、『トーラス』の2013年モデルを初公開したが、注目したいのは、最強グレードの「SHO」(ショー)だ。

SHOは、1985年にデビューした初代トーラスから続く伝統のスポーツモデル。2010年に発表された現行の6代目では、呼び方が従来の「エス・エイチ・オー」から、ショーに変わった。

2013年モデルでは、トーラスはエクステリアを中心にイメージチェンジを実・・・

ニュースを読む

フォードモーターは20日に開幕したニューヨークモーターショーにおいて、大幅改良を施した2013年モデルの『トーラス』を初公開した。

トーラスは、フォードブランドのフラッグシップセダン。日本にも、かつて正規輸入された過去がある。現行トーラスは6代目に当たり、2009年1月のデトロイトモーターショーでデビュー。それから約2年という短期間で、フォードは同車の大幅改良に踏み切った。

2013年モデルは、フロントマスクを一新。グリル、バンパー・・・

ニュースを読む

フォードモーターは2日にラスベガスで開幕するSEMAショーに、新型ポリスカー『ポリス・インターセプター』のカスタムカーを出品する。

新型ポリス・インターセプターは、『トーラス』をベースに開発された警察向け専用車。全米のポリスカーで最も台数の多い『クラウンビクトリア』の後継車として、2011年後半に生産がスタートする。

フォードは今年のSEMAで、この新型ポリスカーをカスタマイズ。『ステルスコンセプト』のネーミングが与えられ、マッスル・・・

ニュースを読む

NHTSA(米国運輸省道路交通安全局)は21日、全米のフォード車オーナーに対して、以前の大規模リコール(回収・無償修理)の対策済み車両かどうか、確認を促す異例の警告文書を発表した。

NHTSAによると、1992年から2004年までに製造されたフォードの21車種に関して、クルーズコントロールのリコール作業を終えていないモデルがあることが判明。放置しておくと、最悪の場合、車両火災を起こす可能性があるという。

対象になるのは、『エクスプロ・・・

ニュースを読む

フォードの新型ポリスカーを侮るな

by 森脇稔 on 2010年09月07日(火) 15時24分

フォードモーターは1日、2台の新型パトカー、フォード『ポリス・インターセプター』を発表した。動画共有サイトでは、そのPR映像が公開されている。

ポリス・インターセプターには、セダンとSUVの「UV(ユーティリティ・ビークル)」の2種類を設定。セダンは新型『トーラス』、UVは新型『エクスプローラー』がベースだ。

エンジンは、どちらも3.5リットルV型6気筒ガソリンで、最大出力280psを発生。フォードの現行ポリスカー、『クラウンビクト・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針