カーナビインプレッション

カーライフニュース - カーナビインプレッション

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アルパインが6月より発売した新型のカーナビゲーションシステム「ビッグX プレミアムシリーズ」。なかでも10型・WXGA高精細液晶を採用したフラッグシップ機の「EX10」シリーズは、1月の新型発売以来、大ヒットを続けているトヨタ『アルファード』『ヴェルファイア』にフィットする大画面ナビと言うことで大いに評判を呼んでいる。今回、発売されたばかりの本機を装着したデモカーを短時間ながら取材できたので、機能の概要と使用感をレポートしたい。


◆・・・

ニュースを読む

事故を起こしたくて起こす人はいない。だが自分がいくら運転に気を遣っていても、出会い頭などの衝突事故が発生する可能性はある。運転に事故はつきものと多くの人が理解しているだろう。さらに繁華街などでは人が接触をしてくることもある。

過去に事故などのトラブルを経験した人ならばわかると思うが、加害者、被害者ともに、その瞬間の記憶は曖昧なことが多く、警察に事情を聞かれても正確に答えるのは難しい。どのような方向から相手がぶつかってきたのか? その時・・・

ニュースを読む

◆“つながるナビ”、イクリプスSZシリーズの実力やいかに

じつは私、ITモノはもちろん、ハイテクものにはとんと弱いのです。一応、「Apple Watch」のような、最新のものもちょこちょこ購入しますが、ほとんどその機能を使いこなせないまま。今も私の腕にはApple Watchが燦然と輝いていて、それを見た人から「Apple Watchどお?」などと聞かれますが、「時計として使っている」と答える私。

そんな私ですから、クルマに乗った時・・・

ニュースを読む

「美優Navi」の愛称を持つパナソニックのビルトインナビ「ストラーダ」の最上級モデル「CN-RX01WD(以下RX01)」。この夏に向けてRX01を含む「美優Navi」シリーズに、二つの大きなフィーチャーが加わることになった。一つが「ドライブレコーダー(CA-DR01D)」との組み合わせが可能になること、もう一つがこの4月よりサービスが開始された「VICSワイド」への対応だ。インプレ後編では後者のVICSワイド対応について詳しく取り上げ・・・

ニュースを読む

パナソニックのカーナビ最新モデル「美優Navi」(RX/RSシリーズ)に対応するドライブレコーダー「CA-DR01D」が6月中旬に発売。F値1.6の高性能レンズに加え、トンネルや夜間の暗所でも十分な視認性を確保する「ワイドダイナミックレンジ」機能など、画質にこだわったドラレコだ。このドラレコをストラーダのハイエンドナビ「CN-RX01WD」と接続して、その実力を試した。


◆急速に普及するドライブレコーダー

ここ最近、ドライブレコー・・・

ニュースを読む

幅広いラインナップを揃え、あらゆるユーザーに対応できるカーナビゲーション。それこそがカロッツェリア『楽ナビ』が持つ最大の強みだ。今回はそのトップエンドモデルでトヨタ/ダイハツ車にジャストフィットするワイド2DINサイズを採用する「AVIC-RW09」を『ムーヴ』に装着して試してみた。

◆市販ナビ中随一のワイドラインナップ

楽ナビのラインナップはとにかく幅広い。大きくインダッシュ型とオンダッシュ(ポータブル)型の2つに分けられ、インダ・・・

ニュースを読む

カーアクセサリーやカーエレクトロニクス製品の大手であるセイワから、PNDの新製品が一挙に5モデルも発表された。その中から、コストパフォーマンスに優れたエントリーモデルである「PXN207S」をインプレッションする。低価格モデルという位置づけだが、かつての安物PNDのような未完成さは全くない。


◆イエローハット販売のエントリーモデル

スマホのカーナビアプリが普及した今もPNDの愛用者は多く、根強い人気がある。パナソニック(旧三洋)「・・・

ニュースを読む

かつてのように注目をあつめることはなくなったPND(ポータブルナビゲーションデバイス)だが、その進化は止まっていない。今回取り上げるセイワ『PNM72F』は大幅な性能アップを果たし、かつての高級カーナビを凌駕する域に達している。スマホのカーナビアプリに流れたPNDユーザーを取り戻すことができるかもしれない実力の持ち主だ。


◆スマートフォンのカーナビに疲れた人に勧めたいPND

セイワと言ってもあまり耳馴染みのないひとが多いかもしれな・・・

ニュースを読む

古くて新しい技術であるヘッドアップディスプレイ(HUD)。人間の視線上にさまざまなデータを重ねて表示する技術だ。自動車の表示系としても採用例が増えてきており、その利便性が認知されつつある。このヘッドアップディスプレイをスマホカーナビに応用して話題となったのがGARMINの「HUD 日本版」。今回、専用アプリがバージョンアップして新たな機能が追加されたので、改めて紹介したい。


◆自動車分野で普及が進むHUD

ヘッドアップディスプレイ・・・

ニュースを読む

2014年秋に登場したパナソニック ストラーダの「美優Nav」では新たにネットワークを介した音声検索機能にも対応した。これにより、いつでも気軽に目的地検索ができるようになったのだ。この機能は、iOS・Android対応のスマーフォンアプリ「Drive P@ss」(無料)を手持ちの端末にインストールし、ナビとBluetoothで接続すれば利用できるようになる。


◆優れた速さと精度で便利さ実感、音声検索機能

この音声検索、従来の単語認・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

GRポチ

トヨタのターボエンジンの実力

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:GRポ***** さん
総合評価:

ナラシ中の燃費 16.0キロ 661.2キロ走って 42.28L給油で満...[ 続きを見る ]

トトロ

燃費は上々

車種名:マツダ アクセラスポーツ (ディーゼル)
投稿ユーザー:トト***** さん
総合評価:

現在片道30キロの通勤で利用しています。通勤路は走りやすい農免道やバイパ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針