国際石油開発帝石

カーライフニュース - 国際石油開発帝石

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

国際石油開発帝石は、イクシスLNGプロジェクトの生産開始予定を、当初の2016年末から2017年第3四半期(2017年7月〜9月)に見直したと発表した。

また、プロジェクトのLNG生産能力が当初の年産840万トンから年産890万トンへ約6%増加する見込みとなった。

イクシスLNGプロジェクトは同社が操業主体(オペレーター)として開発している。

2012年1月に行ったプロジェクトの最終投資決定後、世界各地で開発作業を進め、2015年・・・

ニュースを読む

国際石油開発帝石は、インドネシアで進めているアバディLNGプロジェクト(マセラ鉱区)で、天然ガス埋蔵量の増大に伴って開発計画を改定する。

同社は、子会社インペックスマセラアラフラ海石油を通じて、インドネシアのアラフラ海マセラ鉱区でアバディLNG プロジェクトの開発準備作業をオペレーターとして実施している。今回、アバディガス田の天然ガス埋蔵量増大を踏まえて、プロジェクトに係る現行開発計画を改定し、インドネシア政府当局へ提出した。

改定・・・

ニュースを読む

国際石油開発帝石は、新潟県の南桑山油田の探掘井を掘削した結果、厚さ計約24メートルの新規油層を発見したと発表した。

油田は、新潟県新潟市秋葉区大関から同県五泉市北部に位置し、2004年に試験生産を開始して以来、これまでに約16万キロリットルの原油を生産している。

同社は、油田の更なる開発と生産性の向上を目的に、今年4月から坑井の掘削を開始したところ、深度3900メートル付近で新規油層を発見、物理検層と地層流体の採取を行った結果、今後・・・

ニュースを読む

国際石油開発帝石は、子会社ジャパン石油開発を通じて、アブダビ首長国陸上のADCO鉱区の入札に参加し、鉱区の参加権益5%を取得したと発表した。

2015年1月1日からの40年間、利権契約を同国政府とアブダビ国営石油会社と締結した。大規模な陸上油田の開発・生産に日本企業が参画するのは初めて。

日本の企業が陸上権益を新規獲得するのは2009年以来。この結果、日本の自主開発原油量を約15%引き上げられる。加えて、同油田からの原油についてはホ・・・

ニュースを読む

国際石油開発帝石は、子会社を通じて権益を保有するブラジル南東沖エスピリトサント堆積盆BM-ES-23鉱区での評価井掘削の結果、油層を発見したと発表した。

この鉱区は、ブラジル南東部エスピリトサント州沖合約115kmに位置する探鉱鉱区で、水深1800m〜2000mの大水深域に位置する。同社は鉱区の15%参加権益を保有し、オペレーターのペトロブラス、パートナーのシェルとともに探鉱事業を推進している。

今回の掘削では、深度3550メートル・・・

ニュースを読む

国際石油開発帝石は、子会社を通じて権益を保有するオーストラリアWA-274-P鉱区での試掘井を掘削した結果、厚さ計約80メートルのガス層を発見したと発表した。

同社は同鉱区の20%の参加権益を保有している。オペレーターはサントスで参加権益が30%。パートナーがシェブロンで参加権益が50%。

鉱区は西豪州ブルーム市の北北東約500km沖合に位置する探鉱鉱区で、2012年には鉱区内で、ガス・コンデンセートを発見している。また、今回の坑井・・・

ニュースを読む

出光興産は、ベトナム南部海上の05-1bと05-1c探鉱鉱区で4坑目の坑井を掘削し、ガス・コンデンセート層を発見したと発表した。

出光は、子会社の出光オイルアンドガス開発、JX日鉱日石開発、国際石油開発帝石の子会社帝石コンソン石油とともに、ホーチミン市の南東300kmの海上に位置する05-1b、05-1c鉱区で2014年2月から掘削作業を開始している。5月と8月にフローテストを行った結果、ガス、コンデンセートの集積を発見した。

今回・・・

ニュースを読む

国際石油開発帝石は、子会社である米国デラウェア法人テイコク・オイル・ノース・アメリカ社を通じて、米国メキシコ湾キースリー・キャニオン874鉱区、875鉱区、918鉱区、919鉱区内に跨るルシウス油田(本油田)の開発作業を実施している。

アメリカ社は、アパッチ社が本油田において保有していた参加権益の一部を追加取得した、と7月9日に発表した。

更に、本油田のユニタイゼーション契約に基づく暫定権益比率の見直しを実施した結果、アメリカ社の参・・・

ニュースを読む

国際石油開発帝石は、オーストラリア イクシス LNG プロジェクトの進捗率が50%を達成した、と25日発表した。同社は、同プロジェクトで操業主体(オペレーター)としてプロジェクトパートナーとともに本プロジェクトの開発作業を進めている。

本プロジェクトは、2012年1月に本プロジェクトの最終投資決定を行った後、オーストラリア北部準州のダーウィンにおける陸上ガス液化プラントの建設や各種海上生産施設の建造等を世界10以上の国において順次進め・・・

ニュースを読む

国際石油開発帝石は、ロシア大手石油会社であるルクオイル社の子会社、LUKOIL Overseas Iraq Exploration B.V.(L社)と共同でイラク共和国ブロック10鉱区に係るサービス契約をイラク石油省傘下の南部石油公社と締結したと発表した。

ブロック10鉱区は、今年5月31日にイラク共和国で実施された第4次公開入札において、同社がルクオイル社の子会社であるL社とともに落札した探鉱鉱区であり、同社は40%の権益を保有し、・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiloichi

まさに人馬一体!

車種名:マツダ ロードスターRF
投稿ユーザー:hil***** さん
総合評価:

2シーターのスポーツカーという性質上、どうしても載せられる荷物の量は限ら...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針