プレス工業

カーライフニュース - プレス工業 (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

プレス工業、角堂副社長が社長に昇格

by 編集部 on 2013年08月30日(金) 16時32分

プレス工業は、10月1日付けで、角堂博茂副社長・CFO(最高財務責任者)が社長に昇格する人事を内定した。

真柄秀一社長は代表権を持つ会長に就任する。

角堂氏は2012年10月に専務から副社長に昇格したばかり。社長交代の理由については「10月1日付けの経営体制の変更によるもの」としており、任期途中である10月のタイミングで社長が交代する理由は不明。

角堂氏は1973年に同社に入社し、2004年に執行役員、2006年に取締役・常務執行・・・

ニュースを読む

プレス工業の通期決算、生産能力増強によるコスト増で増収減益

by 纐纈敏也@DAYS on 2013年05月17日(金) 18時14分

プレス工業が発表した2013年3月期の連結決算は、営業利益が前期比21.4%減の88億8600万円で、大幅減益となった。

売上高が同4.1%増の1751億200万円。国内やアジア、北米でトラック需要が堅調に推移し、トラック用フレームの売上が好調だった。

しかし、急激な増産に対応するためのコスト増が収益を圧迫。経常利益は同11.7%減の96億6400万円、純利益は同11.5%減の55億8800万円となった。

今期の業績見通しは、売上・・・

ニュースを読む

プレス工業の第3四半期決算…建設関連機械不振で減益

by 纐纈敏也@DAYS on 2013年02月12日(火) 15時26分

プレス工業が発表した2012年4月〜12月(第3四半期)の連結決算は、売上高が前年同期比4.0%増の1303億6600万円、営業利益が同13.3%減の75億5600万円で増収減益となった。

普通・小型トラックなど、自動車関連事業は好調だったが、建設関連機械事業が不振。中国における子会社PM-CABINでは、中国国内の大幅な需要の落ち込みや輸出の減少に伴う減産が続き、売上・利益とも大幅に減少した。

経常利益は同10.0%減の76億61・・・

ニュースを読む

プレス工業の中間決算…増収も通期では減益の見通し

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年11月09日(金) 15時48分

プレス工業が発表した2012年9月中間期の連結決算は、営業利益が前年同期比1.4%増の54億円で増益となった。

国内生産は、復興需要やエコカー減税・補助金による需要の下支えや輸出が堅調に推移。また、タイや米国における生産も好調な需要により、前年同期に比べ増加。売上高は同11.0%増の880億4500万円となった。

経常利益は同0.5%増の52億3100万円。当期純利益は同3.2%減の29億5900万円となった。

通期業績見通しは円・・・

ニュースを読む

プレス工業の第1四半期決算…トラック需要回復で増収増益

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年08月09日(木) 16時05分

プレス工業が発表した2012年4〜6月期(第1四半期)の連結決算は、売上高が前年同期比27.7%増の467億0400万円、営業利益が同21.9%増の29億6000万円で増収増益となった。

復興需要やエコカー減税により、国内トラック需要が回復。いすゞ自動車向けなどの部品が好調だったほか、建設機械関連も国内外で順調に推移した。

経常利益は同17.7%増の28億7400万円。当期純利益は前年同期に計上した災害による特別損失がなくなったこと・・・

ニュースを読む

プレス工業の通期決算、復興需要などで増収増益

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年05月16日(水) 09時45分

プレス工業が15日発表した2012年3月期の連結決算は、売上高が前期比14.3%増の1682億2000万円、営業利益が同23.8%増の113億1200万円で、増収増益となった。

期首は震災の影響などで、国内向け自動車部品が生産調整を余儀なくされたが、その後は復興需要の本格化などで順調に売上が推移した。

経常利益は同26.0%増の109億4100万円、純利益は同4.2%増の63億1400万円となった。

今期の業績見通しは、売上高は前・・・

ニュースを読む

プレス工業、中国の事業展開を強化

by 編集部 on 2012年03月13日(火) 07時30分

プレス工業は、中国事業を強化するため、子会社である普莱斯冲圧部件(蘇州)を増資すると発表した。

普莱斯冲圧部件(蘇州)は、2010年10月に中国で建設機械と自動車用部品を現地生産するため設立したプレス工業が100%出資する連結子会社。プレス工業は今後の中国での事業展開資金として新たに子会社に対し570万USドルを追加出資することにした。

同社の資本金は600万ドルだったが増資後、1170万ドルとなる。プレス工業の資本金の10%以上に・・・

ニュースを読む

プレス工業が発表した2011年4-12月期(第3四半期累計)の連結決算は営業利益が前年同期比14.9%増の87億1500万円で増益となった。

売上高は同9.4%増の1253億3900万円と増収。自動車関連機器は、国内のトラック関連の需要が好調だった。北米も得意先の生産が順調で受注は伸びた。

建設機械用キャビンの生産台数も前年を大幅に上回った。

収益では、増収の効果で経常利益は同15.5%増の85億1600万円となった。当期純利益は・・・

ニュースを読む

プレス工業のインドネシア子会社、2012年9月から操業

by 編集部 on 2011年12月14日(水) 09時37分

プレス工業は、インドネシアに設立した自動車部品や建機部品を製造する子会社の概要を発表した。

新会社は「PT.PK マニュファクチャリング・インドネシア」で資本金は1010万米ドル。プレス工業が65%、伊藤忠丸紅鉄鋼35%を出資する。

新会社は2012年9月から生産開始する予定。建設機械用部品、農業機械用部品、自動車用部品と関連部品を製造・販売するほか、金型・治具も製造・販売する。

また、建設機械用部品と自動車用部品の開発・設計も行・・・

ニュースを読む

プレス工業中間決算…自動車不振を建機で補い増収増益

by 纐纈敏也@DAYS on 2011年11月11日(金) 08時30分

プレス工業が10日発表した2011年9月中間決算は、営業利益が前年同期比3.4%減の53億2500万円となった。

売上高は同3.8%増の793億0900万円と増収。自動車関連はやや不振だったものの、建設機械関連は国内外ともに順調に推移した。

収益面では、経常利益が同2.5%減の52億0600万円。当期利益は、同8.1%増の30億5700万円となった。

通期業績見通しは前回予想を据え置いた。・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針