自動車リサイクル促進センター

カーライフニュース - 自動車リサイクル促進センター

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

自動車リサイクル促進センターがバイクのリサイクル受入を開始して13年が経過。年末年始にかけてバイクショップの店頭で掲出する取扱店証などを刷新。改めてリサイクル受入の周知を求めている。

促進センターのバイク・リサイクルは、2004年から始まった。当初は過去の車両を一部有償引き取りすることでスタートして、2011年10月から受入対象車両すべてを無償で引き取る体制に変わった。自動車リサイクルは、使用済み車両の不法投棄防止と資源の再利用、環境・・・

ニュースを読む

自動車リサイクル促進センター(JARC)は、自動車リサイクルシステムに登録されている事業者情報をオンラインで確認・変更できる仕組みを10月2日から提供開始すると発表した。

JARCでは、自動車リサイクルシステムが本格稼動する2005年1月以前より、引取業者、フロン類回収業者、解体業者、破砕業者などの事業者情報を書面で受け付け、システムに登録または変更を行っている。

今回、自動車リサイクルシステム利用者の利便性の向上を目指して、事業者・・・

ニュースを読む

自動車リサイクル促進センター(JARC)は、自動車リサイクル法の指定法人10周年を迎えたことを契機に「JARCデータBook」を製作、同センターホームページに掲載した。

JARCデータBookでは、指定3法人(資金管理法人、指定再資源化機関、情報管理センター)の、従来分散していた実績データを取りまとめ1か所に集約したほか、自動車リサイクル法や自動車リサイクルシステムについても、簡潔な解説を加えた。

さらに、自動車リサイクル法本格施行・・・

ニュースを読む

日産のリサイクル、4億4359万円黒字…2011年度

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年06月02日(土) 16時30分

日産自動車は1日、自動車リサイクル法に基づく2011年度の使用済自動車の再資源化等の実績を公表した。資金管理法人から払渡しを受けた顧客からの預託金の総額は52億6680万円。特定3品目の再資源化等に要した費用は48億2321万円で、4億4359万円の黒字。

2011年度の再資源化等の実績は、ASR 47万6628台、エアバッグ類37万7456台、フロン類43万0846台。ASRの再資源化率は93.5%で、2015年度以降の法定基準値で・・・

ニュースを読む

三菱自動車のリサイクル、1億7182万円黒字…2011年度

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年06月01日(金) 20時30分

三菱自動車は1日、自動車リサイクル法に基づく2011年度の使用済自動車の再資源化等の実績を公表した。資金管理法人から払渡しを受けた顧客からの預託金の総額は22億3246万円。特定3品目の再資源化等に要した費用は20億6064万円で、1億7182万円の黒字。

2011年度の再資源化等の実績は、ASR 25万7859台、エアバッグ類12万4572台、フロン類21万4305台。ASRの再資源化率は93.3%で、2015年度以降の法定基準値で・・・

ニュースを読む

スズキのリサイクル、1億2853万円黒字…2011年度

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年06月01日(金) 19時00分

スズキは1日、自動車リサイクル法に基づく2011年度の使用済自動車の再資源化等の実績を公表した。資金管理法人から払渡しを受けた顧客からの預託金は総額20億4903万円、特定3品目の再資源化等に要した費用は19億2049万円で1億2853万円の黒字となった。

2011年度の再資源化等の実績は、ASR31万9894台、エアバッグ類7万9741台、フロン類25万9050台。ASRの再資源化率は93.2%で、2010年度-2014年度の法定基・・・

ニュースを読む

ホンダのリサイクル、2億8658万円黒字…2011年度

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年06月01日(金) 18時30分

ホンダは1日、自動車リサイクル法に基づく2011年度の使用済自動車の再資源化等の実績を公表した。資金管理法人から払渡しを受けた顧客からの預託金の総額は37億6644万円、特定3品目の再資源化等に要した費用は34億7986万円で2億8658万円の黒字。

2011年度の再資源化等の実績は、ASR 36万8347台、エアバッグ類24万3744台、フロン類32万0502台。ASRの再資源化率は93.3%で、2010年度-2014年度の法定基準・・・

ニュースを読む

マツダのリサイクル、9522万円黒字…2011年度

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年06月01日(金) 17時30分

マツダは1日、自動車リサイクル法に基づく2011年度の使用済自動車の再資源化等の実績を公表した。資金管理法人から払渡しを受けた顧客からの預託金は総額14億2866万円。特定3品目の再資源化等に要した費用は13億3344万円で、9522万円の黒字となった。

2011年度の再資源化等の実績は、ASR14万9778台、エアバッグ類9万8020台、フロン類12万3863台。ASRの再資源化率は94%、2010年度-2014年度の法定基準値であ・・・

ニュースを読む

日野のリサイクル、2005万円の赤字…2011年度

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年05月31日(木) 21時30分

日野自動車は31日、自動車リサイクル法に基づく2011年度の使用済自動車の再資源化等の実績を公表。資金管理法人から払渡しを受けた顧客からの預託金の総額9363万円、特定3品目の再資源化等に要した費用は1億1368万円で2005万円の赤字。

2011年度の再資源化等の実績は、ASR 6366台、エアバッグ類1427台、フロン類2567台。ASRの再資源化率は2010年度の87%から94%に大幅に向上し、2015年度法定基準70%を前倒し・・・

ニュースを読む

いすゞのリサイクル、1663万円の赤字…2010年度

by 編集部 on 2011年06月27日(月) 09時00分

いすゞ自動車は6月24日、自動車リサイクル法に基づき2010年度(2010年4月〜2011年3月)の自動車シュレッダーダスト(ASR)、エアバッグ類、フロン類の再資源化実績を公表した。

指定3品目のうち、ASRについては、ARTに加盟してリサイクルを推進し、エアバッグ類・フロン類については自動車再資源化協力機構に業務を委託している。

2010年度の再資源化率はASRが83.6%、エアバッグ類が94.9%を達成し、それぞれ基準値を上回・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

重ちゃん

オートクルーズ

車種名:ホンダ ステップワゴン
投稿ユーザー:重ち***** さん
総合評価:

市内走行でも車間を開けて、オートクルーズを使って走らせると燃費が上がるよ...[ 続きを見る ]

mashita

4年半、8万km走行したので再レビ...

車種名:スバル レヴォーグ
投稿ユーザー:mas***** さん
総合評価:

ファミリーカーとしての実用性と、EyeSightの運転支援システムは、長...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針