トヨタ自動車元町工場《写真提供 トヨタ自動車》

トヨタ自動車は10月29日、2020年9月のダイハツ、日野を含むトヨタグループの生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。グローバル生産台数は同7.6%増の97万3857台で12か月ぶりのプラスとなった。

国内生産は同4.4%増の40万7127台で12か月ぶりのプラス。海外生産も同10.0%増の56万6730台で16か月ぶりのプラスに転じた。

グローバル販売台数(含軽)は前年同月比0.8%減の91万6407台で12か月連続のマイナスとなった。国内販売(含軽)は同11.5%減の21万3663台で12か月連続の前年割れとなった。含軽市場のシェアは45.5%で、前年同月と比べて1.4ポイントアップ。海外販売は同3.0%増の70万2744台で9か月ぶりのプラスとなった。

輸出は同1.8%減の18万1213台で10か月連続のマイナスだった。

トヨタ・ヤリス《写真撮影 小林岳夫》