ホンダCR-Vハイブリッド新型のカスタマイズカー《photo by Honda》

ホンダの米国部門は、11月5日(日本時間11月6日未明)に米国ラスベガスで開幕するSEMAショー2019において、新型『CR-Vハイブリッド』(Honda CR-V Hybrid)のカスタマイズカーを初公開すると発表した。

このカスタマイズカーは、「Jsportパフォーマンスアクセサリー」によってカスタマイズされた。週末の冒険を楽しみたいユーザー向けのカスタマイズを施している。

新型CR-Vハイブリッドをベースに、車高をおよそ40mm引き上げるリフトアップキット、サイドステップなどが装備された。また、オールテレーンタイヤはニットー製の「グラップラー」で、17インチの「KMC」オフロードホイールを組み合わせた。「Jsport」のルーフバスケットには、マウンテンバイクが積載されている。

ホンダは、CR-Vの日常的な実用性を維持しながら、近くのオフロードにも移動する、そのような多様性を求めるユーザーに最適な車、としている。

ホンダCR-Vハイブリッド新型のカスタマイズカー《photo by Honda》 ホンダCR-Vハイブリッド新型のカスタマイズカー《photo by Honda》