三菱アウトランダースポーツ(RVR)の2018年型

三菱自動車は4月5日、米国で4月12日に開幕するニューヨークモーターショー2017において、『アウトランダースポーツ』(日本名:『RVR』)の2018年モデルを初公開すると発表した。

2018年モデルでは、フロントに三菱の新デザインコンセプト、「ダイナミックシールド」を採用。グリルやバンパーなどのデザインが一新され、より精悍でスポーティなフロントフェイスとした。

インテリアは、車載コネクティビティを強化。ダッシュボードには、7インチのスマートフォン連携表示が可能なオーディオシステムを新採用。アップルの「CarPlay」とグーグルの「Android Auto」にも対応する。

「ツーリングパッケージ」を新設定。自動ブレーキ、レーン逸脱警告、自動ハイビームなど、安全装備を充実させている。

三菱アウトランダースポーツ(RVR)の2018年型 三菱アウトランダースポーツ(RVR)の2018年型 三菱アウトランダースポーツ(RVR)の2018年型 三菱アウトランダースポーツ(RVR)の2018年型