現行VWトゥアレグ

フォルクスワーゲンの最上級SUV、『トゥアレグ』。同車が2017年内に、モデルチェンジを行うことが判明した。

これは、フォルクスワーゲンが公表したもの。「新型トゥアレグを、2017年内に発表する」と明らかにしている。

現行の2代目トゥアレグは2010年春、ジュネーブモーターショー2010で初公開。先代(初代)モデル比で、最大200kgの軽量化を図るなど、大幅な進化を遂げて登場した。

このトゥアレグが、現行型のデビューからおよそ7年で、モデルチェンジを受けることが確定。先に登場している新型アウディ『Q7』と、車台を共用すると見られる。新型Q7は、アルミ素材の採用などにより、先代比で最大325kgもの軽量化を実現。新型トゥアレグでも、さらなる軽量化が推進される可能性が高い。

現行VWトゥアレグ 現行VWトゥアレグ