フォード マスタング(現行モデル)

米国の自動車メーカーとしては、初のハイブリッドスポーツカーが、2020年に誕生することが分かった。

これは、米国自動車メーカーのビッグ3の一角、フォードモーターが明らかにしたもの。「2020年、フォード『マスタング』にハイブリッドを設定する」と発表している。

米国ビッグ3のスポーツカーを代表する存在が、GMのシボレー『コルベット』やFCA(フィアット・クライスラー)のダッジ『バイパー』。ともに大排気量エンジンを搭載し、環境には無縁のマッスルスポーツカー。

2020年に登場する『マスタング ハイブリッド』は、従来のアメリカンスポーツとは一線を画する存在になる。燃費に配慮するのはもちろんだが、フォードモーターによると、V型8気筒エンジン並みのパワーと、低回転域での豊かなトルクを実現するという。

フォードモーターは、「マスタング ハイブリッドは米国ミシガン州のフラットロック工場で生産し、まずは北米市場に投入する」と説明している。

フォード マスタング(現行モデル) フォード マスタング(現行モデル)