JXホールディングスと東燃ゼネラル石油は12月21日、それぞれ臨時株主総会を開催し、両社の経営統合が承認された。

JXの臨時株主総会で、東燃ゼネラル株式との株式交換や取締役、監査役の選任などを原案通り承認可決された。

東燃ゼネラルの臨時株主総会ではJXとの株式交換、JXエネルギーへの吸収合併、EMGマーケティングの吸収合併を原案通り承認可決された。

今後、2017年1月1日に東燃ゼネラルがEMGマーケティングを吸収合併し、2017年3月29日に東燃ゼネラルが上場廃止となる。2017年4月1日付けで経営統合する。