三菱ふそう キャンター(2016年)

三菱ふそうトラック・バスは12月8日、小型トラック『キャンター』などの巻込防止装置に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、ふそう『キャンター』、UDトラックス『カゼット』、日産『アトラス』の3車種で、2016年1月6日から11月1日までに製造された4199台。

小型トラックの巻込防止装置において、サイドガード取付金具とステーの溶接が不適切なものがある。そのため、当該部位の溶接が剥がれてサイドガードがステーから外れ、最悪の場合、サイドガードが脱落するおそれがある。

改善措置として、全車両、良品のステーに交換する。

不具合および事故は起きていない。社内からの情報により発覚した。

改善箇所