フォルクスワーゲン アトラス

フォルクスワーゲンは10月末、新型SUVの『アトラス』を米国で発表した。

アトラスは、米国ではミドルクラスに属する3列シートのSUV。2013年1月、デトロイトモーターショー13に出品されたコンセプトカー、『クロスブルーSUV』の市販版となる。

アトラスは、フォルクスワーゲングループの新世代モジュラー車台、「MQB」を基本に開発。ボディサイズは全長5037mm、全幅1979mm、全高1768mm。現在、米国市場で販売されているフォルクスワーゲン車としては、最大の大きさとなる。この効果で、大人7名が乗車できる充分な室内空間を持つ。

パワートレインは、ガソリン2種類。直噴2.0リットル直列4気筒ターボ「TSI」は、最大出力238psを発生。3.6リットルV型6気筒の「VR6」は、最大出力280psを引き出す。トランスミッションは、どちらも8速ATを組み合わせた。

アトラスは、米国テネシー州チャタヌーガ工場で生産される予定。米国市場では、2017年春の発売を計画している。

フォルクスワーゲン アトラス フォルクスワーゲン アトラス フォルクスワーゲン アトラス フォルクスワーゲン アトラス フォルクスワーゲン アトラス フォルクスワーゲン アトラス