ビュイック ベリテ コンセプトの予告イメージ

米国の自動車最大手、GMの高級車ブランド、ビュイックは11月3日、中国で11月18日に開幕する広州モーターショー16において、『ベリテ コンセプト』を初公開すると発表した。

ベリテ コンセプトは近い将来、中国市場に投入予定の市販車を示唆したコンセプトカー。ビュイックが掲げる新世代の代替燃料車戦略、「ビュイック・ブルー」に基づき、中国市場で発売される予定。

ベリテ コンセプトの開発は、GMと上海汽車の中国合弁、上海GMのPATAC(パン・アジア・テクニカル・オートモーティブ・センター)が主導した。

パワートレインは、プラグインハイブリッド(PHV)。直噴ガソリンエンジン「SIDI」に、GMの最新電動駆動システムおよび高性能リチウムイオンバッテリーを組み合わせる。

なおビュイックは、ベリテ コンセプトの予告イメージを1点、配信している。