武者震REVOLUTION

MSYは、世界初となる座椅子ポジション対応・折りたたみ式家庭用ドライビングシミュレーター「武者震REVOLUTION」を11月15日より発売する。

武者震REVOLUTIONは、ハンドルコントローラーと一緒に購入して持ち帰れるよう、約10kgという持ち運べる軽量コンパクトにデザイン。ハンドルコントローラーを外して折りたためば、簡単に移動することができる。

また、工具なしでイスに座った状態のまま、ステアリングユニットの首振り角度(最大35度)、ステアリングユニットの前後角度(最大34度)、ペダルの前後(5段階)、ペダルの角度(3段階)が素早く簡単に調整可能。さらに、プレイヤーが座るイスの形状を問わず、座椅子にも対応する最適な高さと角度をセッティングできる。

価格は2万7000円。PS3/PS4用ハンドルコントローラーやペダルがセットになったバンドルセット(4万6360円より)も用意する。

武者震REVOLUTION 武者震REVOLUTION 武者震REVOLUTION 武者震REVOLUTION 武者震REVOLUTION