アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》

アウディは、4ドアクーペモデル『A7 スポーツバック』を大幅改良。新たに設定した「2.0 TFSI quattro」を写真で紹介する。

A7 スポーツバックは、2011年に登場したクーペの持つスポーティさとエレガントさ、セダンの快適性とプレステージ性、アバントの優れた実用性を融合したラグジュアリー4ドアクーペモデル。新型はアルミニウム素材と高張力鋼板の採用による軽量化&高剛性ボディ、最新版2.0TFSIエンジンの採用、先進の環境技術や安全装備など数多くの特長を備え、プレミアムセグメントに新たな価値を提案する。

エンジンは、最高出力252psと最大トルク370Nmを発揮する、2.0リットル直列4気筒DOHCターボ。7速Sトロニックに組み合わせている。ボディサイズは、全長4990×全幅1910×全高1430mm、ホイールベースは2915mm。

A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattroの価格は、716万円となっている。

アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》 アウディ A7 スポーツバック 2.0 TFSI quattro《撮影 太宰吉崇》