フリースケール・セミコンダクタ(WEBサイト)

フリースケール・セミコンダクタは、自動運転車や先進運転支援システム(ADAS)市場向けソリューションを強化するため、カナダの車載用・民生用アプリケーション向け画像認識IP開発企業CogniVueコーポレーションを買収すると発表した。

フリースケールでは、車載用のレーダーやビジョンのアプリケーション向けのセンサ、マイクロコントローラ、マイクロプロセッサのソリューションを市場投入している。

現在までに2000万個以上のユニットをADASアプリケーション向けに出荷、世界の車載用OEM企業トップ10社のうち9社に製品の納入実績を持つ。

フリースケールでは、成長を推進し、市場投入を迅速化し、世界の自動車メーカー、自動車部品サプライヤーに車載イノベーションを提供するため、CogniVueの先進のビジョンIPの開発能力や、世界クラスの研究開発リソースを社内組織として編成する。

フリースケールのボブ・コンラッド上席副社長兼オートモーティブ・マイクロコントローラ部門担当ジェネラル・マネージャは「CogniVueの買収により最先端のビジョン・プロセッシングIPを通して自動運転車のポートフォリオの拡充を加速させる。フリースケールはシステムに必要な性能、セーフティ、セキュリティ、信頼性を備えた高度に自動化された車載アプリケーションサプライヤーとしての地歩を固めることができる」とコメントしている。

フリースケール本社