ピーチ、関空−宮崎線初日のようす

ピーチは8月28日から関空-宮崎線の運航を開始。10月までの運航スケジュールは、関空18時25分発・宮崎19時30分着のMM189便と、宮崎20時発・関空21時05分着のMM190便の夜1往復。運賃は4590円〜2万0990円。

宮崎空港は、羽田、伊丹、中部、那覇、福岡を結ぶ線に関空線が加わり、6路線に。LCCの就航は初。

また、関西と宮崎の間には高速バスやフェリーといったスローな移動手段もある。宮崎カーフェリーは、神戸19時10分発・宮崎7時30分着、宮崎19時10分発・8時40分着の夜行便を1往復運航。宮崎交通などが、宮崎カーフェリーと同様のダイヤで京都・大阪・三宮〜宮崎を結んでいる。所要時間は12〜13時間。運賃は1万円ほどから。

ピーチ関空−宮崎線、初日のようす ピーチ関空−宮崎線、初日のようす