新型ホンダ モビリオ RS

ホンダのインド現地法人、ホンダシェルカーズインディアリミテッドが7月23日、インドで発売した新型『モビリオ』。同車には、スポーティな「RS」が設定される。

これは、ホンダシェルカーズインディアリミテッドが明らかにしているもの。「『モビリオRS』の納車を2014年9月から開始する」と発表している。

日本では『フィット』でおなじみのRS。インド仕様のモビリオに用意されるRSも、フィットに準じたスポーティな仕上げが特徴。

外観は、専用フロントバンパーやルーフスポイラーを装備。フロントグリルは、メッシュの専用デザインとした。ヘッドランプはプロジェクター方式で、LEDポジションランプを採用。また、インドの顧客の嗜好を反映し、各部にはクロームの加飾が施される。

RSの搭載エンジンは、排気量1.5リットルの直列4気筒ディーゼル「i-DTEC」。最大出力100ps、最大トルク20.4kgmを引き出す。