セーレンの自動車内装材セーレン提供

セーレンは7月15日、欧州で自動車内装材を製造・販売する独Schmitz社と業務提携契約を締結したと発表した。

セーレンは、自動車内装材事業におけるグローバル拠点として、米国、ブラジル、タイ、中国、インド、インドネシアに生産・販売拠点および企画・開発拠点を持ち、世界最適供給体制の構築を進めてきた。今回、欧州で自動車内装材を製造・販売するSchmitz社と、両社のグローバルな事業拡大を目的としたマーケティングおよび技術支援、ならびに生産・販売に関する業務提携契約を締結した。

セーレンでは、今回の業務提携により、自動車内装材事業のグローバル体制を強化、事業のさらなる拡大を目指す。