セバスチャン・ベッテル(F1 インドGP)Photo:Getty Images

2013年チャンピオン獲得に王手をかけているレッドブルのベッテルがポールポジションを獲得した。

予選の戦いはQ3最初のランでトップタイムをマークしたベッテルに誰も届かず。同じ24秒台にメルセデスAMG勢が食い込むのが精一杯という状況だった。

ポールポジションからスタートするベッテルは、インドGP初開催から続く同一グランプリ3連勝を絶好の位置から狙う。

1 ベッテル (レッドブル) 1:24.119
2 ロズベルグ(メルセデスAMG) 1:24.871
3 ハミルトン(メルセデスAMG) 1:24.941
4 ウェーバー(レッドブル) 1:25.047
5 マッサ(フェラーリ) 1:25.201
6 ライコネン(ロータス) 1:25.248
7 ヒュルケンベルグ(ザウバー) 1:25.334
8 アロンソ(フェラーリ) 1:25.826
9 ペレス(マクラーレン) 1:26.153
10 バトン(マクラーレン) 1:26.487

11 リチャルド(トーロロッソ) 1:25.519
12 ディレスタ(フォースインディア) 1:25.711
13 スーティル(フォースインディア) 1:25.740
14 ベルニュ(トーロロッソ) 1:25.798
15 ボッタス(ウィリアムズ) 1:26.134
16 グティエレス(ザウバー) 1:26.336

17 グロージャン(ロータス) 1:26.577
18 マルドナド(ウィリアムズ) 1:26.842
19 ビアンキ(マルシャ) 1:26.970
20 ヴァンデルガルデ(ケータハム) 1:27.105
21 ピック(ケータハム) 1:27.487
22 チルトン(マルシャ) 1:28.138

107%タイム 1:31.564

F1 インドGPPhoto:Getty Images ルイス・ハミルトン(F1 インドGP)Photo:Getty Images F1 インドGPPhoto:Getty Images